スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

月の砂漠

月の砂漠

 月の砂漠を はるばると 旅の駱駝がゆきました 
金と銀との鞍置いて ふたつ並んでゆきました 

 金の鞍には金の瓶 銀の鞍には銀の瓶 
二つの瓶はそれぞれに 紐でむすんでありました

 さきの鞍には王子様 あとの鞍にはお姫様 
乗った二人はおそろいの白い上着をきてました

 廣い砂漠をひとすじに ふたりはどこへゆくのでしょう 
朧にけぶる月の夜を対の駱駝はとぼとぼと

砂丘を越えてゆきました 黙って越えてゆきました 


これは私が幼い頃に父に良く唄ってもらった曲です。

ご存知の方も沢山いらっしゃると思うんですが懐かしく思い出しています。
先日友人と父の事について話しました。

長い入院生活を送っていたのにほとんど見舞いに行く事もせず、明日でいいわ、
などと一日伸ばしにしていたことを後悔しています。

漁師町で育った父は魚捌きがとても上手くサラリーマンだったとは思えないくらいの腕前でした。
ここに嫁いできたときも新鮮なカツオが手に入ったからとカツオのたたきを披露してくれたり
子供の離乳食にイトヨリでそぼろを作ってくれたり、つみれ団子のおつゆとか
あげれば枚挙にいとまがありません。

魚捌きは上手くはないんですが、見て育ったおかげでそれなりに出来ますが父ほど上手くないので
もっと早く教えてもらっていたらよかったと悔やむ事ばかりです。
入院生活の上ではお見舞いに頂いた胡蝶蘭やその他の花を甦らせる事にも長けていて、
詰め所の前は復活した花たちで賑わっていました。

たまに病院へ行くとボトルシップを始めた、とビンの中に帆船が。
一番初めはビンの中にタバコを入れてタバコも一本一本ピンセットで
ビンの中に入れた箱の中に入れてゆく。
その手元を見つめながら同じように息も止める。

ボトルシップは展示会にも出品されました。

折り紙やボトルシップ、編み物に至るまで何でもこなす父。
私に鉤針編みを教えてくれたのも父でした。

入院生活の長さが伺えます。
大好きだった父に孝行の真似事が出来た事がたった一度だけあります。

昔から釣りが好きで、なかなか連れて行ってあげることが出来なかったのです。
子供が小さいこともあってセダンから車を買い替える事になったのですが
そのときにキャンピングカーを購入することにしました。

ある程度向こうに作ってもらい思うようにしたいところは自分で作るという半分ハンドメイド。

それが出来上がったときに父を釣りに連れて行ってあげました。
少し遠くまで、二度目は近くで病状が進んでいて
あまリ遠くまではいけなくなっていたからです。それでもとても喜んでくれました。
孫達と一緒に釣り糸をたれる・・父にとっては至福の時だったのではないでしょうか。

息子が脳腫瘍で手術が決まったときも当日来てくれました。
前後15時間にもわたる手術にも付き合ってくれました。
具合が悪くなっても病院だからと・・・その父ももういません。

父の愛情をいっぱい受けて育った私は父にあまり優しくする事はありませんでした。
こうやって思い出してあげる事が精一杯の供養になると信じています。

実に個人的なことを書いてしまいました。ここまで読んでいただいたことを感謝します。
いつもながらの長文読んでいただいて有難うございます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

シェイドさん。

こんばんは。下のコメントも拝見しましたっ!ありがとうございます。また、何かの折りには、お言葉に甘えさせて頂きます。
お父上の事ですが…。私も同感ですよ。今も尚、シェイドさんの心には在り続けているし、生きている。その事がお父上に対する一番のご供養なのであろう、と
私も信じています。私も近頃、両親に
対する気持ちが変化し始めました。
特に父親に対しては。母親に対しては、かなり素直でいられるんですけどネ。
父親には、どう~も今ひとつ素直になれない私です。
そして、母親に甘ったれな私は、来年の春、再び共に旅行へ行く事を約束しました。以前は、毎年
4月か5月辺りに二人で旅行をする事が
恒例行事でしたが、私が新聞屋に入ってからは、そんな暇もなくなってしまいました。
いつも家事と仕事で手一杯な母親。大好きな母親。
そんな母親のほんのひとときの骨休みに便乗する為、私と
母親の二人きりで
旅行を楽しみたいと思います。まだ生きて、元気なうちに
親孝行の真似事だけでもしておきたい
ものです。
シェイドさんの日記?を拝見し、改めてそんな気持ちになれました。ありがとうございます。
近頃、体調不良の方も多い様ですので、シェイドさん、体調崩さない様、ご自愛下さいね。

v-222おはようございます
お父さんは幸せだったでしょう
大好きな釣りに連れて行ってもらえたんですからね~
>明日でいいわ、
などと一日伸ばしにしていたことを後悔しています。
これ私もそうでしたよ
ただうちの場合は最後の何ヶ月かは母親が病院で付き添いをしたのでそのてんでは、私達子供が居なくても夫婦病院で喧嘩しながら居た様ですね
これはちょっと恥ずかしい話ですが、母親が付き添いが大変だからと自宅に帰ろうとすると父親は帰っても良いとは一言も言わなかったらしいです
。わたしが付き添った時でも母親を探して呼んできてなんて言ってました。
癌の痛みに耐えて一度もたりとも根をあげるところを見せた事なありませんでした。
結局最後は注射であの世に行ったようなものでしたね~

わくさん、おはよう~♪

よんでくださったんですね有難うございます
そうですよ。
遠慮しないで書き込んでくださいね。

お母様と旅行いいですね。出来るうちは一緒にそうやって行ってあげてください。親孝行になると思いますよ。
孫達と一緒に行った事は母もとても楽しそうでした。

父親と言うのは不器用ですから中々自分の思いを伝える事が出来ないようです。

一度お父様を誘って居酒屋さんなんて
いかがですか?きっと泣いて喜ばれると思います。話さなくても充分に伝わると思いますよ

残念ながら私はお酒は飲めませんが、友人の話などを聞いたら一緒に買い物に
行っただけでも嬉しいそうですから
娘と言うものは特別なものがあるらしいので
親孝行できるときには親はなくと言う事のないように、ね。

りりーさんおはよう、です

立派なお父様だったんですね。ガンの痛みは想像を絶するものがあるそうです、それでいて意識はしっかりとあるんです。

何人ものガンの方を見てきました。その現実を目の当たりにしているのでお察しします。

夫婦っていいものですね。お父様はいちばん奥様にそばにいてもらいたかったんですね

私だったらどうでしょうか?
付き添ってあげる事が出来るでしょうか?

きっとそうしてあげることが一番なんでしょうね。

お互い健康には充分留意して
日々を大切にしていきましょうね

ワンコは如何ですか?
あなたも遅くまでおきてないで早ね早起きでガンバですよ。睡眠が一番のご馳走ですから

こんばんは☆

読ませていただきました。
お父さまへの思い。大きく伝わってきます。
素敵な歌。涙が・・・
お父さまの愛情、シェイドさんの愛情が息子さんにも伝わっていらっしゃいますね。
シェイドさんの幸せをいつまでも見守っていらっしゃると思います。

v-222
生活パターンが狂ってるかも・・・
でも夜中に目が覚めるのはどうしようにないですね

Remさん今晩は♪

返事がおそくなってごめんなさい。
きのうは義父の病院に付き添いに行って
そのまま仕事に行き、今日は爆睡してしまいました。

暖かいコメント有難うございます。
「月の砂漠」は思い入れのある曲で偶然に聴いたもので父のことを書いてみました。

おっしゃっていただいてる通りだといいのですが・・・親不孝者です。

りりーたんこんばんは

生活の乱れより年齢的なこともあると思いますが、寝る時間を少し遅らせてみてはどうですか?
熟睡できないと今度はお昼にボーっとすることになります。

私は夜勤なので朝少し寝てしまいます。
午後からは朝寝ることによって眠りが遅くなってしまい3時過ぎとかになってしまうので

出来るだけ朝を寝ないようにしています。
毎日3時間半から4時間ほどで休みの日は
爆睡です。

あまり無理をしないようにしてください

b(@^0^@)d  オーハー v-222
もう直ぐ決算なんだけど・・・
お金が合わないの(>_<)
会計士さんにお任せはしてるんだけど、合わないぶんは利益になってしまいます。困ったな~

りりーさん

会わないんじゃなくて会えないんでは
だって七夕だもん。(笑)

見落としないの?書き間違いとか・・・

今病院から帰ってきたところです。
これから少し寝ることにします。

もう一度見直してみてね。
何かヒントがあるはずよ。

頑張ってみます
あまり日にちがありませんv-291

シェイドさん♪

こんにちは!
今日はなんだか涼しいです。
さて、7月5日に詩が出来ました。
良かったら覗きに
来てやって下さい。

連チャン失礼します!

度々スミマセン!
シェイドさんに聴いて頂きたい事があります。自分の方に書いておきますので、
お暇な時にでも読んでやって下さい
m(_ _)m

りりーさん今晩は

頑張ってみてね。もったいないからねぇ

違った角度から見てね。同じものでも人によってちゃんと見つけられるってこともあるから

自分だと同じところで見つけられないことってよくある事だからね。
v-416

わくさんこんばんは~

有難うね。今から更新します。
これがすんだら行きますからね。

楽しみだわ♪
どんな詩が出来たのかしら?

待っててね。v-87

こんばんは

父って生きてる時は母とちがって微妙な存在でした・・特に父の背中見て育ったという印象もなく・・・まあ父との間には色々なことが有ったのですが・・でも今思うと愛情表現が下手だったのかなあと・・亡くなるとわかった時全てを水に流して見送りました!!お墓をうちのそばにする事が出来たので今はことあるごとにブルースと遊びに行きますよ。父はブルースの事とても好きだったので!!
生前ほんとあまり話が出来なかったから今結構話してるみたいな所があって・・供養ですよね!!

wulnさんおはよございます

父親って母親と違って口にも出さず、ただ黙ってみてるだけという事が多いと思います。決して愛情がないわけじゃないと思うんですが、表現方法が分からないんでしょうね。

きっとブルース君にあなたを重ね合わせて見てらしたんでしょうね。見守る事も愛情表現かと思います。
でもできる事なら言葉にしてほしいですよね。

そうなんですよ。私も心の中で色々はなしかけています。父だったら母だったらと。

それも立派な供養と思います。
お母様大事になさってくださいね。
お優しいのできっと大切になさっていらっしゃる事と思いますが。

月の砂漠

月の砂漠
僕も子供のころ聞きました。
うすい赤色のソノシートだったような気がします。
レコードプレーヤーで何度も…。

いいお父様ですね。
とても優しい方だったんですね。
シェイドさんのことをきっと、
大好きだったと思います。

淡々と生き、
人に優しくありたいと思いました。

今日も好き日に…。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。