スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

よう・・・介護

よう・・・介護

今コムスンが話題に上がっています。
民間に委託するという事は利益を上げなければやっていけない
何を今更と思うのは私だけでしょうか?

介護は利益の事以前の問題であると口々にコメンテーターは言う。
利益を出せないなら国が請け負うべきであってそれが出来ないから民間に委託したと思う
当然利益を出す事になる、それが出来ないのなら継続は難しくなり
大きな負債を抱えてしまう事になるからです

この時期コムスンはいい意味で問題提起をしたなと思っています。
ヘルパーさんのする仕事の大変さ、それに見合う賃金であるかどうか、
考えさせられるものがあります。

うちの母が自宅介護になったときに数人のヘルパーさんが来てくださいました。
おむつ交換、食事の世話、家事に至るまでそれぞれの時間帯で懸命にしていただきました
それと同時に私はこの仕事できないと思いました。

それをするにはいかにも機械的で冷たい人間と思うからです。

それに相手に信頼感を与えないと思うように介護も出来ないのです。

汚したというので見よう見真似でやってみると言ったら「いらん」と断られました。
「あんたやったら怖い」と言うのです。やってみないとわからへんやろと言うと
もう直ぐ○○さんが来るからそれまで待つと言われました。
信用がないんやなというとはっきり「そうや」私は何もいえませんでした。

ヘルパーさんに綺麗にしてもらいにっこり微笑む母に髪をとかしながら話しかけて
頷きながら娘?のはずの私にも見せないような表情で聞き入っている母。
あれほどに頑なな母をここまで変えたものは何なのかと考えさせられました。

最初にデイケアに行くときはあきらめの表情だったのが何回もいくようになり
心を通わすようになったのでしょう。
互いの信頼感が介護される者にとってなくてはならないものと思いました。

コムスンはヘルパーさんと共に移譲されることを切に願います。
出来るものなら行政が介護を頼む家族にもヘルパーさんにも優しい満足いく形で
提示してくれないものかと思案しています。

この国を支えて来た人々、支えている人たち、支えていくであろう子供たちに
この国に生まれてよかったと思ってもらえるそんな世の中にするのが政治の力ではないでしょうか?

私たちも相互互助と言う考えを持たないとこの世の中を渡っていけないそんな気もします。
足腰の強さもいりますね。結構肉体労働ですから
全てのヘルパーさんに感謝です。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

企業エゴ

老人介護は公的な問題なのに私企業がやると利益第一主義が頭をもたげてこうゆう事態に、残念ですね。

国ですれば経費がかかり過ぎ、民がすればこの醜態、こうゆう私もいずれ利用する制度なのにこの先どうなるんでしょうか、不安です。

BUNBUNさんおはようございます

いずこも同じソラの下かな・・・と言うところでしょうか。BUNBUNさんは絶対大丈夫です

自然と一緒に生活されているんでそのパワーをしっかり手にしていらっしゃますよ。

駄目なのは私です。せめて足腰を鍛えなくては
頑張ります!(笑)

鍵コメさんおはようございます

これからも頑張りますので
どうぞ宜しくお願いします。

たぶん明日にも退院できそうです
意外と早くよくなったようで・・・
でも家に帰ってきたらまた元のもくあみ
精神的に悩むタイプの人は死ぬまでそうかもしれませんね~
あっ私ですか?
あまり悩まないタイプ
そして閉じこもらなくてみんなに相談して解決する楽天的な性格ですよ~v-16

そもそも

BUNBUNさんも指摘していらっしゃいましたが、福祉を商売にというのに無理はあると思います。心が通うことが何より大事なのに時間いくらとなるとそれも難しい・・我々も介護保険はかなり払っているわけでそれを不正請求されたとなると腹もたちます・・コムスンを始めた方は理念をもってやっておられたと聞いた事があります・・あの人が乗っ取ってこうなるのは必然だったのかもしれませんよねえ・・年金問題にしろこれで本当に良いのでしょうか?すべて破綻していくのが目に見えてるように思われるのですが・・

リリ-さんへ

ワンコの病院に行ってきました。込んでないと思ってたけど結構時間がかかってお昼を食べに帰ってくるから大変です、
終わってお弁当買って帰ったら一時前だもの。慌てて食べてもらって・・・もう大変でした。

良かったわね。きっと見つかるのが早かったのね。でも良かったね。
大事にしてあげてください。

私は自分の病気なら気にしないんです
だってなるようにしかならないもの
でも小さな家族は何も言ってくれないから
それで酷くなったらいやですもの。元気になりました。私もホット一安心です。

今仕事終わりました
これから病院に向かいます v-29
家にかえって来てからトピとブログの返事を書きます
それではまたね~v-221

こんばんは☆

お母さま、表情につやのほうが戻られたみたいで何よりです。
本当に現場での介護職のかたがたは大変であると同時に信頼関係を築いていくことが大事なのでしょうね。
重労働に見合った給与でお仕事が今まで出来なかったのが残念です。
医療・福祉の質の向上には制度の質がどうしても欠かせませんので。
高齢者のかたがたや現場で働かれるかたがたに財政難のしわ寄せ!?が来ている現状もあるようですね。
サービスを受けられる高齢者のかたがたやサービスを提供しているかたがたが自立!?という簡単な言葉で片付けがちの現代ですが、現場ではもっと複雑な問題が絡み合っていると思います。
興味深く考えさせられる記事でした。

wulmさん、こんばんは

企業はいつも消費者のほうを向いていません
雪印にしろ不二家にしろ私たちの会社にしろ口ではきれいごとばっかり

指摘してもなかなか改善されません。それなのに材料があまり捨てられます。

私の母は偶然かそれとも理想を追いかけていた所だったのかケアを受ける人の立場になって介護をしていただきました。

だからいつも火の車だったようです。
それでもヘルパーさんは待ってくれている人がいると来てくださって国がヘルパーさんに対して対価を支払うべきなのですがなにせ金銭感覚の麻痺している国。何が基準かもわかっていないのでそれさえも怪しいものです

年金も給料から引かれるのであきらめていますが本来なら支払いたくないですね

実は会社もそう思っているのです。
それが実情です。

情けない事です。

リリーさんへ

お疲れ様でした。
もう一仕事と言うところですね。でもそれも
あと一息。良く出来ましたとv-33はなまるあげましょう。

でもブログやトピも大変ですね。私はネタに困っています。
みんなに楽しんでもらいたいので
最近は鬱になりそうなことばかりで申し訳ありませんe-122

Remさん今晩は

いつも楽しませていただいてありがとうございます。

現場ではなかなか思ったように出来ないと言っておられます。いい方たちに恵まれて母は本当に幸せでした。

困ったときにはいつでも電話してきてくださいと個人的に携帯の番号を教えていただいて

かなり酷い状態になったときは自らきてくださったり・・・言葉もありませんでした。
そんな方たちが報われる事を願います。
こちらから少しお礼をと言っても絶対に受け取っていただいたこともありませんでした。かえってこれが好きだkら食べさせてあげてくださいと頂いたくらいです。お金尾を払いますと言っても受け取ってはいただけませんでした

母がなくなってから始めて食事に誘って受けていただきましたが何度も断られました。

母の話をしましょうと言ったときにそれではと言う事で・・・優しさが染み入りました

これでこその介護かなとも思います考えなければいけないときにきているんでしょうね

おはようございます~
朝旦那を病院まで向かえに行ってきます
それからその足で仕事です。
ある面居ないとめちゃ楽なんですけどねe-319
今日からまたベットで二人で寝る事にe-265
食事のせいで旦那痩せたようです
私もある意味病院に入院したいくらい
病気でではなくて~ダイエットでですけどね

リリーさん、おはようございます

それでも仕事に行くのね。立派です。
やっぱり私と違うわ。えらいね。

でもよかったね~早く退院できて。本来なら一月はかかるんでしょ。
これから食事が少し大変になるかもしれないけど頑張ってね。

広い所で寝るよりくっついて寝るほうがいいでしょう。

私はずーっと前から一人寝です。

気をつけてね。いってらっしゃ~い

企業であるからには、利益を追求せねばなりません。そして、得た利益が多ければ多いほど、最先端で働く人々により多く支払わねばなりません。

ヘルパーという仕事はボランティアでは出来ません。汚いかもしれませんが、収入を得るからこそやっていけるのだと思います。自分を愛せなければ人を愛せないように、自分が満足してこそ、人のために満足を与えられるのだと思っています。

より多くの収入を得るためにより多くの顧客を獲得する。。。それによってまさに収入が増えるのなら、自分を殺してでも人のために尽くすでしょう。

汚い話です。でもそれが民間企業の目的とするところであり、それが現実なのだと思います。

コムスンに限りません。すべて企業は、顧客の信頼を得るために経営されています。見方によっては、食い物にしていると言えます。その中でいかに誠実に、消費者のためを思えるかが、大きなわかれ道ですね。それを怠れば、当然報いを受けるのでしょう。

この世はすべて本音と建前。
身近な近所づきあいの中でも本音と建前があるように、企業にもそれはあるのです。みんなそういう人間同士のつきあいの中で、相手の立場に立ち、相手を思いやり、相手のために尽くしているのだと思います。本音と建前をどういう割合にするか。。。そこが難しいところなのだと思います。

ヘルパーさんは、確かに老人の方々に尽くしておられます。思いやっておられます。

でも仕事を離れれば、やはり一人の人間です。不満も愚痴もあります。仲間同士のいさかいもあります。陰湿なこともします。仕事としてやっているからこそ、ヘルパーさんはヘルパーさんなのだと思うのです。

↑↑
自分ごときが、生意気なことですみません。。

りりーさんへ

私のアドレスは
  cafe1227@hotmail.co.jp
です。

鍵コメはあなたの好きな数字を入れてsecretにチェックを入れて送信してください

銀翼さんこんにちは

訪問ありがとうございます。

素晴らしいコメントをありがとうございます
利益追求だけではむなしくなります。でもそれをしないと成り立たない。確かに本音と建前があります。

利益ばかりを追求しても悲惨な結果に繋がりますのでいかにバランスを取るのかと言うと
ことになります。

一を惜しんで十をなくす事もありますので

生意気な・・・>そんなことはありません

貴重な意見を賜りました。
これからも宜しくお願いします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。