スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

飼ってほしいと願います。

飼ってほしいと願います。

少し前に川原に犬の遺体が放置されていた事件がありました。
そして日にちは違いますが山にも。
その中には生きている子もいたようで道路まで彷徨っていて見つけた人が保護したとか。。。多分4、5匹。

今朝、政治ブログランキングの中でちょっと気になったものがあったので訪問してみました。
最近地方議員さんの活躍が目立っています。
先日も小坪しんや氏(行橋市議会議員)政治ランキングで一位になったことを多分ニュー速か保守?か何かで取り上げてもらったことで一気にランキング上位になれたことのお礼を述べられていました。
そしてあれよあれよという間にトップに!おめでとうございます!!

アパ論文の選外でとっても内容の濃い論文を挙げられた高橋富代氏静岡県の下田市議会議員さん。
今地方の議員さんがアツイ!!
国会議員はもっと仕事しろ!!!

関係なくね?と言われそうですが、同じ地方議員さんが今日気になった「無会派 大竹功一の独り言 」様です。
しかもワンコやらニャンコのシェルターのお話。

大いに賛成できるお話です。
もっとこの(ここだけではなく)シェルターの保護動物が新しい飼い主と出会って幸せな余生を送ることが出来ますように。(祈)

        ◇

http://blog.goo.ne.jp/ootake_kouichi/e/b6ce843c4db4a215ccd9c86be35f88dc?fm=rss

無会派 大竹功一の独り言

福島県主催、保健所収容動物譲渡会見学 ~三春の福島県動物救護本部~

2014-11-10 06:55:34 | ボランティア

お早うございます。昨日は、65人の方々にアクセスをいただきました。有難うございました。

昨日、三春にある福島県動物救護本部シェルターで、福島県主催の保健所収容動物の譲渡会が開催され、見学をしてきました。この動物救護本部シェルターは、大震災後に、全国の皆様からいただいた寄附で建設され、避難区域の動物たちを保護、譲渡してきたそうです。以前より見学をしたかったもので、譲渡会の見学と、被災動物シェルターの見学をさせていただきました。

まず、保健所収容動物の譲渡会は、2週間前にも行われ、今回はその時に譲渡できなかった犬猫たちの再度の譲渡会だそうです。保健所収容動物は、もっといますが、その中でも譲渡に適した人馴れした犬猫を参加させています。どの犬も飼い主に恵まれず、保健所に収容されているわけですが、皆人懐こく可愛い犬です。

譲渡が決まった仔犬

生後約3カ月の仔猫、オスとメス

昨日は、雨のためか参加者も少なく、また仔犬1頭成犬2頭仔猫2匹が残ってしまいました。これだけ性格の良い犬が譲渡されなければ、他の犬たちの望みも消えます。広く多くの県民に情報が伝わるように、広報に力を入れていただきたいと思います。

昨日、被災動物を保護するシェルターも見学させていただきました。
シェルター見学

     ◇

綺麗なシェルターですね。
たくさんの保護犬、猫たちが殺処分されないように願います。
年間相当数の犬や猫が殺処分されています。
それは決して安楽死ではありません。
もしペットをお考えなら今一度シェルターのことを思い出していただきたいと思います。

全文掲載ではありません。
全文はあちらでご覧になってください。
写真も大竹様ブログより拝借しています。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。