スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

過去と未来と

過去と未来と

新人類になるんでしょうか?
こんなニュースを見ました。
数年前から「性同一性障害」という言葉を目にするようになり、ニューハーフとかオネエという言葉も耳に
するようになりました。
この国でもこんなことが発表される日が来るのかもしれませんし、あっても発表されていないのかもしれませんね。

   ☆   ☆   ☆

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131103/erp13110312000002-n1.htm
出生届けに“第3の性”?ドイツ
2013.11.3 12:00 (1/2ページ)[世界おもしろ法律事典]
 ドイツで11月1日から出生届を出す際、子供の性別を必ずしも記載する必要がなくなる。性器などの身体的特徴では性別の判定が困難な「インターセックス」の新生児に配慮し、性別の決定を将来まで猶予するためだが、「第3の性」に道を開くことになるのか、議論にもなっている。

 メディアによると、ドイツでは年間300~400人の新生児が性別の判断が難しい状態で生まれるという。従来は出生届を出す際に性別を決めるため、手術を受けさせることもあり、成長後に精神・身体的に問題を抱えるケースが報告されていた。

 このため民間団体の申告を受けた国連関連機関が人権保護のため、対策の必要性を指摘。政府も国の倫理委員会の是正勧告を受け、「子供が男女の区別をできない場合、出生届に記載がなくても戸籍に登録ができる」との一文を加えた改正戸籍法が5月成立した。

【世界おもしろ法律事典】
出生届けに“第3の性”?ドイツ
2013.11.3 12:00 (2/2ページ)[世界おもしろ法律事典]
 法改正の目的は早すぎる性別の決定で生じる問題を解消することであり、将来的に男女のいずれかの性別を選択することが前提だ。ある保守系議員は「(男女以外の)『第3の性』を導入するのでなく、性別の境界をなくすわけでもない」と強調している。

 一方、インターセックス関連の団体などからは「男女以外の性別を普遍的に認めるべきだ」として、法改正は不十分だとの声が上がる。

 ただ、法改正では性別の決定期限は定められておらず、理論的に性別を一生決めないでおくことも可能だとして、「事実上、第3の性だ」(南ドイツ新聞)との見方もある。だが、男女の性しか記載できない身分証明書などの取り扱い上の問題も残り、さらなる対応が必要となっている。

(ベルリン 宮下日出男)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
百年前の観光用日本の写真が見つかりました。
オークションにかけられているそうです。

百年前の写真


動画も見つけました。

(´・ω・`)発見された100年前の日本の写真が凄過ぎる件
http://youtu.be/1e8gZy3YF1Y



凄すぎるし、素敵すぎます!!

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。