スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

護るという事

護るという事

上薗益雄の警鐘① 中国大使館の「領事業務」は建坪150平米で東日本は十分


http://blog.goo.ne.jp/memo26/e/2f162bd81f219f07829ff983ce98fa3f

「言語空間+備忘録」サイト様より

中国軍、50年間の租借権をもつ羅津港に進駐
櫻井よしこ 『異形の大国 中国』 ( p.152 )

 いま金総書記は事実上、北朝鮮の国土を中国に切り売りしているのである。東北アジア資料センター代表の花房征夫氏の研究報告によれば、金正日政権は05年9月には朝鮮半島最北端の不凍港、羅津港の50年間の租借権を中国に渡した。この港は1932年に日本が満州国と日本本土を結ぶ最短交易港として開港したもので、戦略的に非常に重要な意味を持つ。65年には旧ソ連が同港を租借してベトナム戦争の軍事物資の輸送拠点とした。その戦略的拠点の使用権を中国は50年間の長期にわたって確保したのだ。しかも使用形態は、中国が北朝鮮の国土を借り上げ、そこで中国が行政権を執行するというもので、紛れも無い租借である。帝国主義と植民地主義を現代に蘇らせた、まさに現代の植民地なのである。
 中国は中国国内から羅津港に通ずる幹線道路の拡幅工事を行う約束でその道路の使用権も得た。周辺一帯の開発も広く行われ、中国資本と中国企業の進出が相ついで予定されている。羅津港の租借により、中国はこれまで手にしたことのない日本海への直接の出口を、はじめて得たことになる。これで日本は、日本海への中国の本格的進出と戦略的活用という厄介な問題に直面せざるを得なくなった。中国は必ず、日本海を中国の物流、貿易のために利用するであろうし、それは日本海が中国の内海になりかねない危険性を示唆するものだ。さらに、これまでの中国の日本に対する振る舞いをみれば、東シナ海も日本海も、本来は中国の海だという主張につながっていくことを私たちは覚悟し、その危機に備えなければならない。
 北朝鮮が中国に渡しているものは他にも数多くある。北朝鮮最大の鉄鉱山、茂山鉱山の独占的採掘権も中国が手に入れた。中朝国境周辺地域には、北朝鮮の未開発の地下資源が眠る鉱山が散在する。北東アジア最大の銅山である恵山青年銅鉱山にも、満浦亜鉛鉱山や、会寧の金鉱山にも中国の資本が投入された。
 花房論文によると、これらの地下資源鉱山は、中朝国境近くにあるため、中国が自力で電力を持ち込むことが可能で、物流も容易だという。


 北朝鮮の金正日政権は05年9月には朝鮮半島最北端の不凍港、羅津港の50年間の租借権を中国に渡した。羅津港の租借により、中国はこれまで手にしたことのない日本海への直接の出口を、はじめて得たことになる。日本海が中国の内海になりかねない危険がある、と書かれています。



 中国東北部は海に面していませんが、海への出口が得られれば経済発展が容易になります。したがって、中国としては、海に出たいと考えるのは当然だと思います。

 中国は海に出たい。北朝鮮は援助がほしい。両者の利害が一致していると考えられます。


 しかし、著者が問題視しているのは中国東北部が経済発展することではなく、日本海が中国の内海になりかねないことです。その危険性は、いま、さらに高まっているようです。

 今年、1月16日付のニュースを引用します。記事の引用元(リンク先)には地図もありますので、ぜひご覧ください。北朝鮮とロシアの境界部分、朝鮮半島のつけ根の部分に羅津港があることがわかります。

「大紀元」の「中国軍、北朝鮮・羅先に進駐 日本海側の港施設を確保か」( 11/01/16 08:06 )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事をここに貼り付けたのが一週間前
次から次へと色々な事が起きて中々UPすることが出来ませんでした。
そしてニュースではなくなる・・・これも没にしようと思っていたところ恐ろしい事が分りました。

随分前に坂東さんがブログで書いておられます。
 「羅津港の意味を考えましょう。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動画は長い物ですが時間を見つけて是非ご覧戴きたいと思います。
今尖閣周辺にシナが領海侵犯をくりかえしていますが、この新潟の領事館問題は
シナの国防動員法が施行されたらと思うと人事ではありません。

【民間防衛】新潟中国総領事館問題のその後[桜H24/10/23]


日本もチベットやウイグルのように、一番分りやすいのが今、日本を震撼とさせている『尼崎連続遺棄事件』のようになってしまうかもしれないという事です。
恐怖で支配してしまう、そして思考回路を遮断してしまい、操り人形のようになってしまう。
人格も人間性も否定されて・・・恐ろしい事件です。

尖閣にも危機が迫っています。(それなのに沖縄は何故かシナより)
領海には入っていないようですが近辺に700隻以上も来ているそうです!!
新聞もテレビも、メディアは全く報道しません!

報道しないから知らないよね。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。