スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

Cancer

Cancer

私の兄が入院しました。
17日入院で、18日が手術でした。
入院当日は色々と話をしたのですが、翌日の手術の為に本人は忙しく、看護師さんに言われたとおりにあっち行ったりこっちに来たり・・・。

主治医との面談、改めて詳しい手術内容の説明を受け、本人が全ての書類にサインをして聞きたいこと分らない事を
確認して、少しユックリした時間を過ごしました。
食事抜き・・・そうでなかったら美味しい物でも食べに行こうかといえたのに、次の日に備えて食べることも出来ず
、それよりおなかの中を空っぽにするために処置しているので食べ物の事はいえません。

「ま、早く取ったら後は楽になると思うから頑張るだけやな。なった自分が悪いんやから。。。」
腎臓ガン、大学病院では5月の連休が明けてからの手術になるといわれて、大きくなっていてしかも両方に出来ているのであまり長い間おくわけにも行かないので、最初に見つけてくれた病院で手術を受けることになりました。
それでも一ヶ月は経っています。
右の腎臓には5cm大の腫瘍、左には2.5cm右は全摘。左は部分切除。

お互いに口には出さないけれど不安でいっぱいでした。
この世には私達三人しか血の繋がりはありません。
両親とも兄弟は少なく、身内もない、おば1人が残るのみです。

手術当日は笑顔で見送ったのに、予定の時間になっても何も連絡はなく、苛立ちと焦燥感が募ります。
当に終わっている筈の時間なのに・・・看護師さんが「まだ手術中ですが、先生が説明したいと仰っています。抜けて出られるので急いできてください。」

嫌な予感・・・

開けてみないと分らないからといった言葉通りに右だけでなく左も摘出となりました。
それだけではなく手術中に左側が腎不全を起こし、全く尿が出ない状態になったそうです。

今は集中治療室に入ったままで痙攣、低体温、血圧低下、意識混濁・・・戻らず。。。
私も妹も精神的に参っています。
面会しても顔を見るだけで、人工呼吸器が命の綱のように伸びています。

ここに書くことではありませんが吐露したら少しは楽になるのかと
電話の音に怯えながら・・・

ピンボケだけど私が一番好きな花 ユキヤナギ
みんな散ってしまいましたが
目が覚めたらきっと良い知らせを聞くことが出来ますように(祈)
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

お陰さまで、ありがとうございます。
今日病院からの呼び出しで行って来ました。
病理検査の結果が出たそうです。右側は間違いなくガンでした。
左側は両性の腫瘍。血管にできる物で何とか言われましたが聞き取る事が出来ませんでした。
どちらにしても手術中には尿が出なくなり、腎機能は失われたようで、先生にお任せしたのですから
文句のつけようがありません。
そのときの判断で一番良い方法を選択してくださったと思っています。

鍵コメさんはお優しいんですね。
私にはその優しさはないと思います。

年を重ねると、仰ってる方のような人になりたいですね。
努力しなくては、です。^^;

感謝の気持ちを忘れないようにしないといけないですね。
コメントをありがとうございます。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。