スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

これ知ってる?

これ知ってる?

少し前の記事になります。
昨年12月ですが、従軍慰安婦問題手わざわざ南朝鮮から日本に来て外務省を人間の鎖で囲むという水曜デモ。
本国で始まって1000回記念を日本でやりたいと左前の人たちと一緒に・・・。
それに待ったをかけたのが「在日特権を許さない市民の会」の人々。

ノンフィクションライターの窪田順生氏がそのデモを語ります。
[窪田順生,Business Media 誠]様より完コピペで転載させていただきます。

ニッポンの紛争地帯をゆく:
「従軍慰安婦」抗議からみえる、日本で起きるデモの未来(前編) (1/4)

 抗議デモを「参加者目線」でレポートしていく本連載。4回目は「従軍慰安婦」問題へ抗議する人々に密着する。テレビでは「右翼団体ら」と報じられた彼らの姿から、「日本の抗議デモ」の未来がみえてきた。
[窪田順生,Business Media 誠]

窪田順生氏のプロフィール
1974年生まれ、学習院大学文学部卒業。在学中から、テレビ情報番組の制作に携わり、『フライデー』の取材記者として3年間活動。その後、朝日新聞、漫画誌編集長、実話紙編集長などを経て、現在はノンフィクションライターとして週刊誌や月刊誌でルポを発表するかたわらで、報道対策アドバイザーとしても活動している。『14階段――検証 新潟少女9年2カ月監禁事件』(小学館)で第12回小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。近著に『死体の経済学』(小学館101新書)、『スピンドクター “モミ消しのプロ”が駆使する「情報操作」の技術』(講談社α文庫)がある。



「従軍慰安婦」とともに抗議をする日本人

 ちょっと前、ソウルの日本大使館前に「従軍慰安婦」のブロンズ像が建ったというニュースが流れたのを覚えているだろうか。

 かなり繊細なテーマなので詳しくはご自分で調べていただきたいのだが、「従軍慰安婦」とは「日本軍に強制連行され、性行為を強要された」と訴える女性たちのことである。韓国政府は日本に謝罪して賠償せよと迫っているが、政府は「問題は解決済み」というスタンスであるため、報復として大使館の目の前に「被害者」を立たせたというわけだ。

 KARAの脚線美や女優キム・テヒの美貌に鼻の下を伸ばしていた“親韓”な人からすればあまり聞きたくもない話だろうが、この問題に対するかの国の反日ぶりはすさまじい。

 李明博大統領は野田首相に対して「誠意」をみせないと韓国中に従軍慰安婦像が建つぞと恫喝。「従軍慰安婦」だったという老婆たちは、日本大使館前で1000回にものぼる座り込み抗議を続けたあげく、ブロンズ像が設置される日に合わせて御年89歳の老婆が抗議のために車椅子で来日し、外務省へ乗り込んだのだ。

 国家にはそれぞれ外交戦略というものがあるので、いたしかたないとして、これに合わせて日本特有の現象が起こっている。

 なんと韓国の人たちだけではなく、「従軍慰安婦」に謝罪せよ、賠償せよとたくさんの日本人まで外務省に押しかけたのである。

        従軍慰安婦(売春婦)と行動を共にする日本人
「従軍慰安婦」だったという老婆が外務省へ抗議に訪れ、日韓のマスコミがかけつけた

「右翼団体ら」で片付けられた人々

 なんで日本人が「反日」をと理解に苦しむかもしれないが、外務省に押しかけたのは「日本軍『慰安婦』問題解決全国行動2010」をはじめとする日本軍の戦争責任を追及する団体や女性人権団体である。ネット上では「反日左翼」と呼ばれるこれらの市民活動家のみなさんが、外務省に集結し手をつないで取り囲む「人間の鎖」という抗議を展開したのだ。

 反原発運動で経産省や東京電力に対しても行われている例のアレである。

 もちろん、このような動きに対して保守系の「市民」も黙っていない。そもそも従軍慰安婦など存在しない、歴史的捏造だと訴える1000人以上の人々が反撃にでた。

 つまり、実にややこしい構図だが、「従軍慰安婦」と“人間の鎖”のみなさんがタッグを組んで日本政府を抗議し、それに対して保守系のみなさんからの抗議が行われたのだ。

 この様子は、ニュースで「人間の鎖VS. 右翼団体」などと報じられたのでご覧になった人も多いだろうが、案の定というか、大手マスコミはかなり偏った伝え方をしていた。

 「元従軍慰安婦」の老婆や、“人間の鎖”をつくる「市民」には積極的にインタビューで放映するものの、保守系の「市民」は遠目に撮影し“雑観”扱いで、その主張はスルー。某ニュース番組は「右翼団体ら」の一言で片付けていた。

 そこで、マスコミが現場にいながらもガン無視したこの冬一番アツいガチンコ対決の一部をここでご紹介していこう。

    右翼団体で片付けられて人々
霞ヶ関に貼られた「アンチ・従軍慰安婦」の抗議ビラ

「在特会」の挑発を無視する「左翼」

12月14日午前11時。「人間の鎖」に参加する市民たちの集合場所となっている日比谷公園霞ヶ関口に行ってみると、さっそく直接対決が始まっていた。

 一列に並んだ警官隊に隔てられ、2つの集団がわずか十メートルほどの距離でにらみあっているのだ。

 左側はもちろん「人間の鎖」のみなさん。そして右側は「在日特権を許さない市民の会」、略して「在特会」。前回、フジテレビデモに参加していた十代と二十代の若い女性が「イケている」と評していた保守系市民団体だ。

 「20万人の婦女子が日本の官憲に連れていかれたといいますけど、じゃあその時、朝鮮人は何をしていたんですか? みなさんはその問いに答えられないでしょう? 朝鮮人は家族思いなんですよ。目の前で自分の家族が日本兵に連行されてるのをただ指をくわえて見ているわけがないんですよ!」 

 日章旗が立ち並ぶなかで、「在特会」の男性が拡声器で「人間の鎖」に厳しい口調で語りかける。彼のいわんとしていることはよく分かる。

 私事で恐縮だが、かつて「朝鮮人女性を強制連行した」と証言し、「従軍慰安婦」問題のきっかけとなった吉田という元日本兵の取材をしに下関まで行った。そこで分かったのは、彼が共産党から出馬し、旧ソ連の友好団体に属するなどバリバリの左であり、地元でもかなりうさん臭い人物として知られていたということ。

 事実、吉田某は後に「あれは創作でした」と認めている。このように「従軍慰安婦」にはぶっちゃけ、怪しいネタ元が多いのである。

 とはいえ、そこは「左翼」のみなさんである。ロマンスグレーのご年配やインテリっぽい人たちが多いし、きっとこんな話を一蹴するような理論武装をしていらっしゃるに違いない。

 期待に胸を膨らませて、「人間の鎖」側の反論を待つが、彼らの多くはまるで目の前に「在特会」など存在しないかのように談笑をしたり携帯をカチカチいじったりしている。なかには、仁王立ちをして「在特会」メンバーにメンチをきっている人もいるが、基本的にはシカトなのである。

 なんだ、これは?

    在特会の挑発を無視する左翼団体
激しい抗議活動を展開する「在特会」。写真左側の外には、「人間の鎖」の参加者たちが対峙している

「おい! そこのおまえ!」

 やがてトレンチコートの男性が、拡声器を持った。「在特会」の桜井誠会長である。
在特会桜井会長 桜井会長(在特会)
桜井誠「在特会」会長。その力強い演説に思わず通行人も足を止める


 「もう学術的には慰安婦問題は決着がついているんだよ! それを今になって強姦だった強姦だったってね。これを許したら50年後に必ず、今新宿とか鴬谷とかで股を開いている朝鮮人ね、あれは強姦だったと言い出しますよ! 今みなさんの子ども、孫が我々のように罵られる。だから絶対にここで止める!」

 集団から「そうだ!」「うそつきは死ね!」などど罵声が次々とあがる。桜井会長はたたみかけるように「おまえらも自分たちの名誉をかけて日本を罵るんだろ? だったら逃げるなよ」などと挑発するも、「人間の鎖」のみなさんは相変わらずノーリアクション。

 これはいったいどういうことかと「人間の鎖」側の様子をうかがっていると、ひとりの若者が私を横目で見ながら、隣の長髪男性にヒソヒソとやっている。

 「おい! そこのおまえ!」

 「はい?」

 長髪男性がものすごい怒りの表情で私に向かって突進してきた。瞬時に、警官が取り押さえる。気が付けば、なぜか私も若い警官に取り押さえられている。

 「ね、ね……あちらもかなり気がたってますから。撮影は止めてあげてください」

 耳元で必死に説得する若い警官。うーむ、「左翼」のみなさんはいろんな活動をされている人も多いので、「取材お断り」が多いのはもちろん知っていたが、ここまでピリピリしているとは。

 「在特会」の挑発など気にかけてないように見えたが、実はいつブチキレしてもおかしくない状況なのかもしれない。

 激しい言動とともに怒りを全面に押し出す「右翼」。内にマグマのように怒りをたぎらせる「左翼」。この2つが直接衝突したらいったい何が起きるのか?

マスコミはシナ、朝鮮に飲み込まれています。
だから本当の事は伝えません。昨年のフジTV、花王へのデモも報じる事はありませんでした。
今シナ、朝鮮で何が起きているのか一切報しないし、番組の中でも日本を貶めるのが当たり前のようになっています。

テレビしか見ない人には事実を伝える術はありません。
ネットをしている人はそれなりに知ることが出来ます。それでも事実でない事も含まれています。
沢山読んで自分で真実を知ることです。先ずは沢山の記事に触れてください。
そして見る目をやしなってください。
何度も言います。今の政権は被災地を復興する気は全くありません。

7月からシナに数次ビザを発行するようになります。特に被災地の方は気をつけてください。
戦後にあった朝鮮進駐軍の傍若無人の振る舞いが起きないと誰が保障してくれるのでしょう?
日本人とメンタル面で大いに違いがあります。

『危機に瀕する日本』日韓紛争概説 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦【拡散要件】
http://youtu.be/qgh-Eoav-JU



スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

良い稼ぎが出来る仕事として、或いは貧しさゆえ春を売るしかなかった女性が存在し、
そこに悲しい現実があったとしても、それは強制連行でもなんでもなく、
公娼制度の元に沿った違法性のあるものではないですしね。
慰安婦問題に関する河野談話などを(村山談話も)、
政府見解として踏襲していく日本政府にはがっかりしています。

マークさん、こんばんは。

日本国民でありながら、国に南朝鮮の要求を受け入れ慰安婦問題を
解決しろと迫る札幌市議会議員が全会一致で国に意見を提出したというから
まるで馬鹿丸出し!
沢山証拠があるのに、それを使って反論するという事が出来ないんでしょうか?
彼女達は望んでその仕事に就いたのに、彼の国の国柄そのままですから。

> そこに悲しい現実があったとしても、それは強制連行でもなんでもなく、
> 公娼制度の元に沿った違法性のあるものではないですしね。

日本人の娼婦だった人も証言しています。
贅沢に暮らす事が出来て、お金を沢山貯めることも出来たと。
当時3年で2万円も貯金していたというから凄いですよね。

> 慰安婦問題に関する河野談話などを(村山談話も)、
> 政府見解として踏襲していく日本政府にはがっかりしています。

早く河野談話も村山談話も破棄しなければならないと思います。
国民ももっと確りと意見を述べるべきです。
教育を変えないと何時までたっても酷くなる事はあっても良くなることはありません。

コメントをありがとうございます。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  • from  
  • at 2012.04.09 01:06

【韓国】韓国の人気演劇に日章旗を毀損するシーン 監督が作品を通じて竹島問題に抗議

1 :荒波φ ★:2012/06/05(火) 13:22:59.05 ID:???大胆な全裸シーンが登場する韓国の演劇『教授と女弟子2』で、日本の国旗を毀損(きそん)するとんでもパフォーマンスが繰り広げていることが分かった。同作品...

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。