スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

園児の教育勅語

園児の教育勅語

    教育勅語
http://youtu.be/NG3aTglFmAo


今日は久し振りに大阪の私立塚本幼稚園の事を目にしました。
信じられないでしょうが、2歳児から就学前の子供を預かっています。が、ただの幼稚園ではありません。

・・・いつも通り、国歌斉唱、教育勅語と五箇条の御誓文の暗踊、体を動かし、­その後瞑想と続きました。驚きでしょう!でも是が事実なんですよ。

リンクをさせていただいている『光を求める旅』 
サブタイトルもとっても素敵なんです。 ー 人生は心に内在された光を探す旅 ー
しみじみとそのとおりだなーと納得してしまいます。
最近はご無沙汰しているのですが、本当に素晴らしい記事を掲載されるのですが、その中でとても心に残る記事がありました。

今日ご紹介させていただく動画の事なのですが、ブログの中でこの事を取り上げていらっしゃいました。
過去記事の中から一部ご紹介させていただきます。
まだお許しは戴いていないのですがダメとは仰らないと思います。 
感動的なおはなしです。子供の可能性と確りとした教育指導の賜物だと思います。

 ↓↓↓ここから転載です。(文字の色は管理人がつけました。)
6歳児の書いたお別れの言葉ー丹養塾幼稚園 2008.12.10[水]

致知出版社刊行の藤尾秀昭著「小さな人生論2」を読みました。そのなかに、幼稚園の園長先生が亡くなった際、6歳の女の子が書いたお別れの言葉が紹介されていました。

『お別れの言葉
園長先生、歩未の声が聞こえますか。2歳10ヶ月の時、丹養塾幼稚園に入園してから、漢字、算盤(そろばん)、諺、俳句、花園文庫、伝記、少年日本史朗誦選集など、園長先生には沢山の事を教えて頂きました。

毎日一生懸命勉強して南宋の文天(ぶんてん)祥(しょう)の正氣(せいきの)歌(うた)を暗誦できるようになった時も、算盤の大会でトロフィーを貰って来た時も、園長先生はとても喜んで褒めて下さいました。

それから園長先生は色々なところに連れて行って下さいました。北海道巡歴研修でクラーク博士の像の前で「青年と大志」を朗読した事、青森文字色駅のデパートの軒先で野宿をした事、北陸巡歴研修で、永平寺で座禅をした事、橋本左内の銅像の前で啓発録(けいはつろく)を読んだ事、沢山の楽しい思い出があります。

他にも、親子教室甲山の遠足、運動会、お餅つき、立志集、卒園式、小音楽会、桃太郎の劇など園長先生に教えて頂いた素晴らしい思い出が沢山出来ました。

これから園長先生は天国へ行って、私達の事を見守っていてください。

私達は、園長先生に教えて頂いた事をいつまでも忘れず深くさぐって強く引き出す人になります。天から受けたものを天にむくいる人になります。そして、この世に役立つ人になります。園長先生、ありがとうございました。
 
平成15年11月23日 園児代表 吉田歩未』


 筆跡は6歳児らしくたどたどしいものですが、漢字仮名交りで書かれたその文章は、誰に教えられたのでもなく、紛れもなく子供が自分で考え、自分の手で書いたものなのです。皆さん、どう思われますか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上の記事も次の記事も全部を載せているわけではありません。
リンクに飛んでいただけたらと思います。最近のニュースを見るにつけ教育のあり方が問われていると思います。
戦争で負けたことによって、連合軍に対しドイツは教育を死守しました。
日本はどうだったでしょうか?一番大事な教育を放棄させられました。日本人の精神面を弱体化するために。。。

上の文章を読まれてどんな感想をおもちになったでしょうか?
日教組に蝕まれた人たちには6歳の子供ほどの知能も持ち合わせていないでしょう。
読んでいて恥ずかしくなります。私には返す言葉もありませんので。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

教育勅語を読んでみる  2010.08.18[水]

 教育勅語は軍国主義教育に繋がるものとして、昭和23年に排除されましたが、一体、その内容のどこに問題があるのか読んでみました。
不勉強で、教育勅語を読むのは初めてのことです。

以下が教育勅語が説く、12の徳目です。

1.親に孝養をつくしましょう(孝行)
2.兄弟姉妹は仲良くしましょう(友愛)
3.夫婦はいつも仲むつまじくしましょう(夫婦の和)
4.友だちはお互いに信じあって付き合いましょう(朋友の信)
5.自分の言動をつつしみましょう(謙遜)
6.広く全ての人に愛の手をさしのべましょう(博愛)
7.勉学に励み職業を身につけましょう(修業習学)
8.知識を養い才能を伸ばしましょう(知能啓発)
9.人格の向上につとめましょう(徳器成就)
10.広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう(公益世務)
11.法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう(遵法)
12.正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう(義勇)
(Wikibooks)

当たり前のことばかりで、どこに問題があり、なぜ否定されなくてはならないのか理解できません。
要は明治天皇の言葉であること、天皇中心の国家観が許せなかったということでしょう。思想や良心の自由を否定しているなどの議論は付けたしに過ぎません。
第一、良心の自由などと言うものがあるのでしょうか。仏陀やイエス、あるいは偉大な思想家たちの言葉が我々の心に響くのは、真理が個人や時代の価値観を越え、永遠不変であることを示しており、良心と個人の主観とは無縁なはずです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教育勅語や国の伝統をしっかり教える塚本幼稚園
幼稚園の朝礼で君が代、教育勅語、(私立塚本幼稚園:大阪市)
http://youtu.be/oDfveoy1ixo


少し長いですが是非!







朝日が作った歴史


【必見】マスコミが必死に隠す事実を知る為に


20120308-麻生太郎 (為公会例会)



【沖縄】反メディアデモ in 那覇【2012.03.18】その1/5
http://youtu.be/s78vmZZLoxk


沖縄で行われた沖縄の保守の人たちが自発的に行ったメディアに対してのデモです。
朝日も酷いが沖縄タイムスや琉球新報の反日売国ぶりは目も当てられません。
怒りのデモンストレーションです。
少々長いのですがお時間のあるときにでも。^^;
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。