スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

熱中症対策

熱中症対策

先日と言っても6月の終わり近くになってですが、ジャガイモを掘って欲しいと言われたので、(もっと早く言えよー、早朝だったら酷く暑くならないのに・・・)こんな事はおくびにも出さず、「うん、良いよ、掘り上げたといたらいいんやね」と思いっきりの笑顔で答えて(軽く嘘が入っています^^;)行きました。

全くもっと早く言えばこんなに暑くならないのにと1人ブツブツと文句を言いつつ、水を持ちタオルを持って出かけました。1人でも出来る量で、取り残していた分なので1時間ほどで終わると判断しました。

しかし暑い・・・。長靴に履き替えて、いざ畑の中へ奥のほうへ植えてあったので、ちょっと前に別のところに植えてある物を掘ったので、それで終わっていると思っていたのに、となりのほうにも植えているなんて思ってもみませんでした。

タオルが汗びっしょり・・・喉は乾いていないんだけどあまりの汗に水分補給。
立ち上がると目眩が・・・立ちくらみか、でも頑張る!
土の上にジャガイモを乾かしている状態にして、帰ることにその少し前に車にクーラー入れておきました。
冷やしてないと倒れそうになっていたからです。^^;

全身汗びっしょりで下着も張り付いています。
気持ちが悪くて・・・家まで時間は掛からないけれど、なんとなく意識が飛びそうでした。
ウンこれは若しかして熱中症の一歩手前だなと・・・塩気の物が欲しくて、おかずの残り物のから揚げを食べてそれに岩塩をを降りかけて食べました。
アルカリイオンドリンクはないし、塩水まで飲みたいことはなかったので

シャワーを浴びてちょっと楽になりました。
大量の水を飲んで、思いっきり身体を冷やして、横になって少しだけ眠りました。
ギリギリってなんか好きです。限界かもと思って負けてたまるか!と。

熱中症にかかりにくくなる「暑熱順化」とは

日経ウーマンオンライン(日経ヘルス) 7月11日(月)11時12分配信

 体が暑さに慣れると…
熱中症にかかりにくくなる「暑熱順化」って何? 暑熱順化とは、暑さに体が適応した状態のこと。順化前後で最も違うのは汗腺の働き。順化すると汗腺の機能が高まり、汗が出て行くときに汗腺でナトリウムが再吸収される。その結果、塩分の少ないサラサラの汗がかけるようになる。

 熱中症対策として、今すぐ始めたいのが暑さに体を慣らす「暑熱順化(しょねつじゅんか)」だ。暑熱順化とは、夏の暑さに耐えられる体になること。「かつては誰でも梅雨の間に暑さにさらされ順化したが、冷房のある環境で過ごす人が増えた今は積極的に順化するための対策が必要」と星教授。梅雨明けまでに順化しておけば、熱中症にかかるリスクをぐんと下げられる。

 暑熱順化で変わるのはまず汗のかき方だ。「順化すると汗腺の働きが良くなり、汗とともに出るナトリウムの量が減る。その結果、体液バランスが崩れにくくなる」と星教授。

 実際、星教授らが行った研究で、暑さに慣れていない冬場と、慣れている夏場では、同じ運動をしても汗に含まれるナトリウムの量に差があることが確かめられている(下グラフ)。

 さらに「暑熱順化すると、体温の上昇を察知して汗をかき始めるタイミングが早くなる。体液量が増えて水分喪失に対する予備力が高くなる側面もある」と奈良女子大学生活環境学部の鷹股亮教授は話す。順化した人は発汗後の水分補給で体液量を回復しやすいことも、鷹股教授らの研究で明らかになっている。

◆運動すれば1週間程度で“順化”する

 暑熱順化させるポイントは自力で汗をかく練習を積むことだ。

 「半身浴やサウナで汗をかくだけでも効果はある。しかし、じっとしているだけだと順化が完成するまでに時間がかかるので、軽い運動を組み合わせて行うほうがいい」と鷹股教授。

 鷹股教授によると、運動強度を上げるほど順化速度は早くなる。例えば10分のウオーキングを1日5回、休憩を挟んで行えば、早い人で4~5日、遅くとも1週間程度で暑さに慣れる。運動初日よりもバテ感が減ってきたら順化が進んだサインだ。途中で熱中症にならないよう、休憩と水分補給を十分行いながら進めていこう。せっかく順化しても、運動をやめたり暑さに体をさらさない日が続くと効果は薄れてくる。続けることが何より大切だ。

◆「睡眠中」や「飛行機」でも脱水は起こる!

 体液はじっとしていても尿や汗、呼吸などで1日に2L前後失われる。夏は睡眠中に失う汗の量も多く「500mlから1Lに及ぶこともある」と星教授。そのため水分の予備が少ない高齢者は睡眠中に脱水状態になることも。

 海外旅行などで長時間、空気が乾燥した飛行機でじっとしているときも要注意。知らず知らずのうちに尿や汗で水とナトリウムを失うので、水だけを飲んでいると血液がドロドロになりやすいことがわかっている。

Profile
星 秋夫 教授
桐蔭横浜大学 スポーツ健康政策学部 スポーツ教育学科
「肥満していると体の中に熱をためこみやすいので熱中症のリスクになります。やせることが第一ですが、まずは風通しのいい服装で涼しく過ごすよう心がけることが大事です」

鷹股 亮 教授
奈良女子大学 生活環境学部生活健康学講座
「暑熱順化を効率良く進めるコツは、暑めの環境で運動することです。暑い所でじっとしていたり、涼しい所で運動したりするよりも、非常に効果的に順化が進みます」「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

取材・文/小林真美子

日経ヘルス 2011年8月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これを読むとなんとなく「暑熱順化」って分りますね。
無理はしちゃいけないけど、ちょっと暑いところで身体を慣らす、そして汗を沢山出すようにして、暑さに慣らして行くんですが、沢山汗は出るけれど、きちんとケアもしなくてはいけませんね。

これにはナトリウムの出る量が減ると書いてありますね。
順化できていないということですね。

>「肥満していると体の中に熱をためこみやすいので熱中症のリスクになります。やせることが第一ですが、まずは風通しのいい服装で涼しく過ごすよう心がけることが大事です」< 私にはこれだ!!




新世紀のビッグブラザーへ 三橋貴明様のサイトより

菅災を引き起こしたのは誰なのか 2011-07-10 09:16:25

前略

『平成日本人は自らの首相任命責任を自覚すべし(京都大学都市社会工学専攻教授 藤井聡)

 本稿公表時点でどの様な政局を迎えているのか全く余談を許さないが、菅直人首相に対する国民的批判は、かつて無いほどに大きなものとなっている。おそらくは、数百人や数十人規模の組織の適切なマネジメントすら覚束ないであろうその劣悪な手腕に基づく数々の“首相判断”は、著しく日本の国力を劣化させている。中長期的にその国力の劣化分を回復できればまだしも、その凄まじい国力の棄損は、二度と回復できぬ程の致命傷を我が国に与える可能性すら、遺憾ながらも危惧されている。


 東日本大震災の被災地における、完全に常軌を逸した復旧・復興事業の遅れと矮小さについては、広く国民に知られているところである。メディア等で“単なる思い付きのパフォーマンス”とすら揶揄されている浜岡原発の突然の中止は、かの原発事故に勝るとも劣らぬ程に国家の存亡に関わっているエネルギー安全保障問題を、あろうことか“無視”するものに他ならない。執拗に画策し続ける増税は、このデフレ下では、倒産と失業さらには“自殺”を加速的に増加せしめるデフレ悪化をもたらす。同様に、その成立が画策され続けている人権侵害救済法案は、一見、正義に叶う法案であるかの様に見せかけられてはいるものの、言論の自由を著しく規制し、適正な民主政治の成立を不能とせしめる恐ろしい破壊力を秘めている。さらには、この度の原発事故直後の、あの“単なるパフォーマンスのため”としばしば報道されている菅首相の現地訪問さえなければ、迅速なベントが可能となり、かの大爆発は発生せず、重大な事態を招く事は無かったに違いないという可能性すら、しばしば技術者達の間で囁かれている。

 こうした“菅首相の判断や振る舞い”が、どれほど国力を棄損したものであるのかは、これから歴史的に一つずつ明らかにされていくであろうが、残念ながら、上述した数々の罪状が全て“濡れ衣”になる可能性は、ほぼゼロに違いないと感ずるのは筆者だけではなかろう。

 こうした菅首相による大幅な国益・国力棄損はしばしば“菅災”と揶揄されているが、その菅災の原因は、それを首相として選定した特定の政党であることを忘れてはならない。そして何より、その特定の政党を政権政党として選定したのは、他ならぬ平成の日本国民であることを、我々は自認せねばならない。

 すなわち、我々平成日本人は、間接的な“菅首相の任命責任”を負っているのである。

 そして、(特定政党に投票した者はもとより、その政党の政権樹立を阻止出来なかった者も含めた全ての)平成日本人がその任命責任を詫びねばならぬのは、過去と未来の日本人全員に対してである。そして、この菅災によって万一にも日本国家が亡ぶ様なことがあるなら、それは、何を持ってしても詫びる事など能わぬ大罪を、我々は負うことになるのだ。

 無論、多くの国民はこう考えているに違いない。「ここまで民主党や菅直人が無能だとは思わなかった。一度やってもらった方がいいと思ったのだが───」。

 ふざけるな、である。


 国が亡びる事など、この世界史の中で幾度となく繰り返されているのだ。そして一国の政権を任せるという事は、その国の命運を分けるものなのだ。高速道路を走っている自動車の運転手を、少し気に食わぬからと言って「一度こいつにやらせてみるか」と言って運転能力があるか無いか分からぬ者に換える事など、あり得ぬではないか。


 要するに、平成日本人は、民主主義というものを、そして選挙というものを「嘗めて」いたのである。


 幾ばくかでも心当たりのある方がおられるとするなら、真摯なる徹底的な猛省を促したい。そしてもし、我が国に再起のチャンスが訪れることがあるとするのなら、以後二度と民主主義を嘗めずに、真面目に、真剣に民主主義というものに、そして選挙というものに向き合っていただくことを、心から祈念したい。』



 五十嵐敬喜という人物がいます。この人は弁護士で、法政大学教授で、「市民の憲法研究会」世話人であり、現在は菅政権の参与です。「市民の憲法研究会」という呼称からも分かると思いますが、バリバリのお花畑左翼です。(中身はググってみてください)


 07年に元宮城県知事・浅野史郎氏が都知事選に立候補した際には、「都民のハートに火をつける会」を設立して、浅野氏の選挙活動を支援しました。


 この人と民主党の関わりは長く、菅氏とは二十年来の付き合いと言われています。民主党は02年に「新しい公共事業のあり方調査会」を設置.しましたが、その座長も五十嵐敬喜氏です。

 五十嵐氏の著作を読めば分かりますが、まさしく「経済成長を否定し、公共事業を否定し、官僚制度を否定し、社会保障や福祉予算を増やせ」という、国民経済の原則(全ての源はGDP)を無視ししたファンタジック政策論を唱えています。そもそも本職が弁護士であり、マクロ経済の知識の欠片もないようですので、書籍の中身は間違いだらけです。

 とはいえ、この種の適当な「日本経済は成長しない」論が民主党と共に力を持った結果、「コンクリートから人へ」だの「最小不幸社会」だの、現実離れしたスローガンを叫ぶ政党が政権の座についてしまったわけです。結果、本当に日本経済は成長路線を歩めなくなりつつあります。

 何とかしなければなりません(というわけで、角川の本を書いています)。

 何とかするには、まずは知ることです。そして、国民一人ひとりが日本や日本国民のために、やれることをやるのです。それが民主主義の基本であり、ナショナリズム(国民が自ら自国の運命を決める、という意味におけるナショナリズム)が強い日本においては、現時点でも充分に修正が可能だと信じています。

毎日読んでいますとなんとなく理解できるようになるものです。
私は麻生さんのファンです。最近になって講演などを動画見るようになりました。
三橋先生も同じ事を仰っているし、数字を挙げて示してくださっているので、わかりやすいです。
中には理解しがたい物もあって何度も読み直し、間をおいて噛み砕いてようやく理解できる物もありますが。

勉強になります。

おもしろくね~と仰る方はスルーしてくださいね。^^;
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちわ
先日はご訪問・コメントありがとうございました^^

暑い中、じゃが芋掘りお疲れ様でした
ところで、、、
「ギリギリってなんか好きです。限界かもと思って負けてたまるか!と。」
いえ、、、(汗) 今回は危険です!
モチロン頑張りやさんはいいことだと思いますが
熱中症に関しては(-_-;)。。。
シャワーと休憩で楽になられてよかったです^^

肥満が熱中症のリスクって言うのは、ちょっと悲しかったですが(笑)

benieさん、こんにちは。

> こんにちわ
> 先日はご訪問・コメントありがとうございました^^

こちらこそありがとうございます。^^

> 暑い中、じゃが芋掘りお疲れ様でした
ははは、ありがとうございます。
今年はどこも変なジャガイモが出来ているそうです。
ムックみたいな形になっています。

> ところで、、、
> 「ギリギリってなんか好きです。限界かもと思って負けてたまるか!と。」
> いえ、、、(汗) 今回は危険です!
> モチロン頑張りやさんはいいことだと思いますが
> 熱中症に関しては(-_-;)。。。
> シャワーと休憩で楽になられてよかったです^^

やっぱり?!
塩分の大切さと意識が飛びそうになって、車の中で身体を冷やしました。
冬だったらさっさと片付けられる量だと思ったんですが侮れません。^^;

> 肥満が熱中症のリスクって言うのは、ちょっと悲しかったですが(笑)
そうなんでよー、これにはグーの音も出ませんでした。
頑張ろう、ダイエット。毎日思っているんですけど、、、
思うだけではねー。とにかく頑張ります。

コメントありがとうございました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。