スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

命の絆

命の絆

色々と見ていると、本当に信じられない物に出くわす事もあります。
例の中国の救助隊がきて、被災して亡くなった方を侮辱したものから、心温まるお話とかも。

原発が水素爆発を起して、避難区域になったときに、自分の意思で浪江町に残り、底から情報を発信していた人。
偶然にもその人はまだあの浪江に残っていて、おいていかれたペット達に餌を遣りに行っていると言う記事を目にしました。みんなにそこから脱出するようにと促されているようですが、ペット達に餌をやるのが自分の仕事と、ネットでフードを持ってきてくれと声をあげていて、そこにあるスーパーに届けてもらっているようです。

「浪江町にはまだ生きているペットがたくさん居る。助けてあげてほしい」 ニュース2ちゃんねるから

※焼きそば ◆jTF5PrLC26 = 浪江町に残ってる人

365:焼きそば ◆jTF5PrLC26 (catv?):2011/04/05(火) 23:12:32.88 ID:SVOevRW7i
単発レス、すぐ名無しに戻るよ
とりあえずその見舞金2000万でペットフード買って下さい…
俺は自分の意思で運命を決めれるが
犬や猫にはなんの罪もないぞ?

今日ペットの餌やりやって思ったことは
浪江町は3万近い人口で、ペットの数は犬だけで数百いる

こいつらがなにか悪いことしたか?
ペットのほとんどは鎖が外されてても
家から離れようとしない奴ばかり
3週間ろくに食べて無いのにちゃんと生きてる
俺が近づくと主のいない家を守ろうと必死に吠える奴もいるぞ

3週間海に漂流した犬が救助されて美談にして暇があるなら
今浪江町に生きているペットたちを助けてあげてくれ!

サンプラザ正面玄関にペットフード置いてきてくれた人へ
ありがとう、
だが、まだまだ足りない…
大型トラック一台くらいのペットフード欲しいわ
どうにかならないものか…

俺はどうやら生きる理由が出来た
俺の命こいつらの為に使ってやる
だが、エサは俺一人ではどうしようも無い
浪江に一時的に戻る人
サンプラザ正面玄関にペットフード置いてきてくれ…
責任もって餌やりやるよ…

ーーーーーーーー
因みにこの人が撮った浪江の写真(請戸)請戸

津波が襲った後です。
丁度この日(14日)ダッシュ村がこの近くにあってTOKIOのリーダー、城島君がロケをしていたそうです。
何事もなくて良かったですね。
ーーーーーーーーーー

私は芸能関係には全く興味が無くて、別にどうでも良いじゃん、なんて思っていた、大桃さんと麻木久仁子さんとのトラブルで一躍有名になった人、(興味がないわりに詳しいって?・・・聞かなかった事に^^;)山路さんとやらがペットのレスキューに頑張っていらっしゃる事を知りました。
「山路徹さんからのツイート」 なんだか大変な状況の子が居るようです。

何かお役にと思われる方は是非!
ーーーーーーーーーーーーーー

5.原発地区 浪江町 被災犬 ラッキー(仮)


このときは捕獲に失敗して、やきもきしましたが、次の動画で無事保護されました。

5.原発地区 浪江町 被災犬 ラッキー(仮)



3.原発地区 南相馬市 被災犬 リキ君救出 1



おそらく飼い主さんに頼まれたのだと思いますが、上手く保護されました。
ペットも疑心暗鬼になっていて、中々上手く保護する事が出来なくて、一旦警戒態勢に入られると、確保する事が難しくなるそうです。

レスキュー隊の人は放射能よけのために防護服を身に付けていらっしゃいますが、ワン子達はそんなわけには行きません。
保護した子達はスクリーニングされ、何もなければそのまま保護され、汚染されている場合は、きちんと除洗されるそうです。
今まで保護した子達の中で汚染されている子は見つかっていないそうです。


~~~~~~~~~~~~~~~~


NPO法人 犬猫みなしご救援隊 - 公式サイト -

[東北地方太平洋沖地震犬猫救援活動]

犬猫みなしご救援隊は3月13日~15日の2日間で、
今回の地震により大きな被害を受けた東北地方の被災地を
視察し救援活動を行って来ました。

被災地は目を覆いたくなる様な惨憺たる光景でした。
人間の救助活動、救援物資も不十分な状況で
犬猫への救援活動、救援物資ともなると全く差し延べられておりませんでした。

そこで、犬猫みなしご救援隊では
『東北地方太平洋沖地震・犬猫救援活動』を開始いたします。
この活動を行うにあたり、相当額の資金・物資が必要となります。
皆様のできる限りのご支援、ご協力をお願いいたします。

[救援活動内容]

■定期的に被災地に出向き、
行き場を失った犬猫の保護、一時預かり、飼い主の安否確認

■定期的に各地の避難所に出向き、
飼い主と一緒に避難している犬猫への救援物資の供給

■行政機関、その他の関係機関と連携し、
救援救済活動を展開していき、一刻も早く、犬猫たちの生活環境を整える

[ボランティア募集]
■この活動に賛同し、余暇を利用して一緒に活動してくださる方。
■被災地周辺の近隣県にお住まいの方で
保護動物の一時預かりが可能な方(ホストファミリー)

[支援金のお願い]
■ 広島銀行 安支店 3102619
NPO法人 犬猫みなしご救援隊

■ ジャパンネット銀行  本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人  犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座へのお振込みをご希望の方>
■ 口座番号: 01320-2-47269
■ 口座名義: 特定非営利活動法人 犬猫みなしご救援隊

ーーーーーーーーーーーーーーー

緊急災害時動物救援本部 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『組長をカタギに変えた犬 ~命どぅ宝~』

               組長をカタギにかえた犬


今、日本は「殺処分」される犬猫の問題が山積みです。

ご存知のように至る地域で、保護団体や一般ボランティアの方々が頑張って

おられますが、増える一途の処分数・・・。

この本には沢山の思いが込められております。

ピットブルは、日本の社会で家庭犬としての地位を確立したのです。

アメリカの血統証発行団体(アメリカの最大団体)UKC(ユナイテッドケンネルクラブ)

の会長が、4年前に直々来日され、日本におけるUKCの血統証登録の権利を全て

一任されたのです。

日本の犬界の改革に励んでくださいと託され、一般社団法人UKC JAPANを設立い

たしました。

『犬』から教わった命の尊さ『命どぅ宝』殺処分ゼロを目指して!

殺される命の無い日本社会。

人の命も動物の命も隔てなく救いあい 支えあう世の中。

大きな目的は、『日本最大アニマルシェルター建設』です。


ご購入はamazonでどうぞ!


組長をカタギに変えた犬 命どぅ宝

*この本を読んでいただき多くの方々に命を支えあう事に賛同いただけることを託しました。
この本の売り上げの一部と印税は、

日本最大アニマルシェルター建設費用に充てられます。

3月22日に 『組長をカタギに変えた犬 ~命どぅ宝~』 出版記念パーティー

を企画いただきましたが、皆様 ご存知のとおり 3月11日に発生いたしました

『東北関東大震災』で被災された皆様のもとに

社)UKC JAPANはアニマルレスキューとして、微力ながらお手伝いをさせていただいております。

皆様からいただいた善意(救援物資)を積み、被災地にて活動をいたしておりますので、この度の出版記念パーティーは中止とさせていただければ幸いです。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。


〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3

一般社団法人UKC JAPAN

TEL 0771-24-6324

090-1157-2499(タッズ母)携帯


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はこの話を知りませんでした。
この元組長と言う方が、フレンチブルドックを飼われていて、命の尊さを知って、レスキューを始められたようです。
聞くところによると一番初めに飼われた子のためにかなり高額なお墓を建立されたとか。
生き物の持つ魅力は、人が持つ素直な心に戻してくれるんでしょうね。
本当に素晴らしいです。

この原発付近に放浪しているペット達も、ホンの2、3日で家に帰れると思っていて、そのままおいてきたらしいです。
ペットが気になって連れに行こうとしても、途中で止められて近づく事さえ出来なかったそうです。
それを振り切って家に戻り、中に入ってみると、ペットの猫が餓死していたという半紙もありました。
わざと置き去りにしたわけではなく、飼い主さんにしても身を切られるように辛い出来事なのです。

1頭でも多く助け出される事を、心より願っています。

浪江で生活している“やきそばさん”出来る事なら一旦そこから離れて、体力をつけてからレスキューに関わられたらよろしいのではないでしょうか?
ご無事を祈っています。







スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

山路さんの活動は先月末に知って密かに応援していましたが、浪江町に残って犬たちに餌をあげてる人がいるとは知りませんでした!
彼の体が心配ですが、犬猫を助けたいっていう気持ちは痛いほど分かります。・・が、個人では限界がありますよね。
何とか応援したいですが、何も出来そうにない現実が辛くて仕方ないです。

kinoさん、ご無沙汰です。^^;

私は山路さんの事は知りませんでした。
それよりもこの浪江の人の事が気になっていて、無事に出られたものと思っていました。
改めてこんな事をされていることを知り、驚きました。

テレビでこの組長さんの事を取り上げていらっしゃったんです。
ペットのワンちゃんに助けられたおばあさんの事、避難所でペットとの生活の難しさ等。。。
特に福島のペットレスキューには堪らないものがありました。

家にも居るので、万が一の事を考えると切なくなります。
おいていく事は出来ません。

今日動物病院へ行って来ました。お釣りだけど、レスキューにご協力をと募金箱が
おいてあったので入れてきました。
そんな事くらいしか出来ませんけど、ペットも飼い主さんも早く一緒に住めるように
なると良いですね。

個人には限界があるから・・・と言うネラーの言葉に、もしかしたらと思っています。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。