スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

苛立ちと腹立たしさと

苛立ちと腹立たしさと

菅政権の政治主導演出へのこだわり、混乱を増幅
 未曽有の大惨事となった東日本巨大地震をめぐり、菅政権の無策ぶりが次々と明らかになっている。

 放射能漏れや計画停電など、国民の安全に直結する問題では対策が遅れ、情報発信も不十分なため、国民の間には混乱と不安が広がる一方だ。

 菅首相が今なすべきことは、一刻も早く被災地復興に向けた全体計画を打ち出し、官民一体でこの国難を乗り越えるための強い指導力を発揮することだ、との指摘が政財界の各所から出ている。

 ◆どなる首相◆

 首相官邸の危機対応のほころびは、地震から一夜明けた12日午後、福島第一原子力発電所1号機で起きた水素爆発であらわになった。放射能漏れの可能性があり国民への一刻も早い周知が求められたにもかかわらず、菅首相は東京電力の技術者を官邸に呼びつけると、どなりちらしたという。

 「これから記者会見なのに、これじゃあ説明出来ないじゃないか!」

 テレビは、骨組みだけになった1号機の建屋から煙が勢いよく噴き出す生々しい光景を映し出していた。爆発が起きたことは明らかだった。だが、東電の説明に納得がいかない首相は、爆発直後の午後4時に設定していた記者会見の延期を宣言。自らの言葉での説明にこだわる首相への遠慮からか、午後5時45分から記者会見した枝野官房長官は「何らかの爆発的事象があった」と述べるだけで詳しい説明は避け、「首相ご自身が専門家の話を聞きながら(対応を)やっている」と語った。

 結局、首相が記者団の前に姿を現したのは、爆発から約5時間がたった午後8時半。「20キロ・メートル圏の皆さんに退避をお願いする」と述べたが、こうした指示はすでに首相官邸ホームページなどで公表済みだった。「首相が東電の技術者をことあるごとに官邸に呼びつけてどなるので、現場対応の邪魔になっている」。政府関係者は嘆いた。首相は避難所視察も希望したが、「迷惑をかける。時期尚早だ」と枝野長官が止めた。

 ◆政治ショー◆

 首都圏の計画停電への対応でも、首相をはじめ、政権の「政治主導」演出へのこだわりが混乱を拡大させた側面は否めない。

 計画停電の実施は当初、13日午後6時半から東電の清水正孝社長が発表する予定だったが延期された。「まず首相が国民に直接呼びかけたい」との首相周辺の意向が伝えられたからだ。

 13日夜、首相官邸の記者会見室では、首相が「国民に不便をかける苦渋の決断」と計画停電の実施を発表したのに続き、枝野長官、海江田経済産業相、蓮舫節電啓発相が次々と登壇し、国民に節電を訴えた。しかし、記者団から停電開始の時間を問われると、蓮舫氏は、陪席していた東京電力幹部に向かって「答えられます?」と回答を促した。

 こうした「政治ショー」が終わるのを待って東電が行った発表は結局、午後8時20分開始となり、スーパーや鉄道各社など多くの関係者は、対応に十分な時間がとれなくなった。

 ◆一夜で決行◆

 今回の大地震対応では、第1次石油危機時の1974年1月半ばから2月末まで実施した大口利用者の電力カット15%をはるかに上回る25%カットをめざしている。電力会社だけでなく、鉄道や病院関係など、官民の枠を超えた複雑な調整が必要だったにもかかわらず、政府内では精緻な議論もなく、停電は、決定からわずか一夜で決行された。

 こうした中、政府が本格的な復興計画作りに着手した形跡はない。

 政府は14日の持ち回り閣議で、被災地向け食料などの支援に2010年度予備費から302億円を支出することを決めた。だが、1995年の阪神大震災で組んだ補正予算は総額約3・2兆円。与党内では「今回は、どう見ても阪神大震災の2倍はかかる。10兆円でも足りるかどうか」(民主党幹部)との指摘が出ている。抜本的な復興戦略と財源対策が早急に必要になる。

 復興財源をめぐっては、民主党の岡田幹事長が14日、11年度予算案を成立させた後、減額補正で捻出することもあり得るとの考えを示した。政府・与党内には、自民党の谷垣総裁が示した増税論にも理解を示す声が出ている。 (2011年3月15日02時49分 読売新聞)

ーーーーーーーーーーーーー

煽るつもりはないけれど、あまりにも国民をバカにしている!
麻生さんが自分の金で飲食をしているとき、マスコミは叩きに叩いた!!
バカンが国費でホテルや一流レストラン、中華料理店やイタリア料理店で、毎日毎晩食事をしている事は何も叩かない。それさえ報道していない。
しかも取り巻きを引き連れて、SPもたまったものではない。

麻生さんはホテルだと安全だからと食事の場所にホテルを選んでいた。少しでも負担を軽減させようと言う狙い。それでもマスコミは叩いた。

カンは違う、今でも擁護している。二度と手に入る事はない権力を、指導力もないままに行使している。あるのはパフォーマンスと無能さだけ。
今そんな事をしているときではないのに、危機感が統率力が全くない!
分のところに情報が入ってこないと怒っていると言うが、指導力がないのに現場の邪魔だけではさせないようにという枝野氏の配慮か?
現場に視察に行くという二度目の言葉を押し留めたのは官房長官だったという。
「今行くと余計に現場が混乱するので自粛してもらいたい!」原発に行くといって聞かなかったカンの所為で3時間半対処が止まってしまった。それであの炉心融解は起こってしまったという。

テレビなどのニュースで自衛隊に張り付いてその働きを報道している放送局があるだろうか?行方不明になっている家族を探している人にマイクを向ける無神経さ。
被災地に手ぶらで入って、コンビニなどで食料を買占め、もう食べる物がないですねとマイクを向ける卑劣さ。最低のマスコミ!それ以外にも今回の事で色々と失態を演じている、しかも一切報道される事はない。
ヘリを飛ばして、上空から捜査の邪魔をしていると言われ、カンがヘリを飛ばす事を控えるようにと言うお達しを出した。

自衛官はかすかな声を聞き分けようと必死になって捜索している。
かすかな声を聞き分けようと必死です。救助された数は14日現在で16000人に及ぶ。我々にそれを一切報道される事はない。

自民党は災害対策費として5兆円を提示した。

与党はボランティアに頼り、仮設住宅などは各地方自体に任せる!などばかげた発言をしている。被災して援助を待っている自治体に何が出来る!
昨日ようやく岡田幹事長は高速無料化と子供手当てを災害対策費当てることも検討すると発表した。遅い、遅すぎる、麻生政権時に諸々の対策費として計上した4000億円を事業仕分けで削っておいて・・・これ以上書くと血圧が上がりすぎてとんでもない事になりそうなので、止めておきます。

自衛官が助け出した将来ある命の写真です。
一瞬の和み、そして・・・送る命

              ▼石巻市で救出された赤ちゃん3月14日(AFP)


石巻市では14日、母子が救出された。赤ちゃんに微笑む隊員の姿には心が和む。感動の救出劇だ。しかし、その一方で救助活動に取り組む隊員達は、悲劇も同時に目の当たりにしなければならない。

ーーーーーーーーーーーーー

被災地では懐中電灯を頼りに新しい命が誕生しています。
困難の中生まれでた命、きっと丈夫で強い子になると信じています。

必死で活動してくださっている自衛隊の皆様、そして世界中から駆けつけてくださった方たち、全国のボランティアの方。
何も出来ませんが、遠くから心からの感謝とご無事を祈ります。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここに書くことは憚られる事ですが、どうしても知らせずには居られません。

焦燥 石破 茂 です。

 今日も終日、自民党では震災対策の会議が開催されていましたが、政府からはほとんど情報が入らず、政府側の説明者もほとんどが当事者能力のない人たちで「ご提言は必ず伝えます」で終わってしまい、「野党にも協力してもらいたい」という菅総理の呼びかけは一体どこまでが本心なのか、口だけで「協力してほしい」というだけではなく政府全体として具体的な提案をして貰いたい。

 現政権はそもそも経験が足りないのに加え、役所との信頼関係も希薄なため、政府の対応が不十分であることは否めません。
 総理以下、閣僚たちもおそらく不眠不休で疲労困憊、判断能力も相当に落ちているのでしょうが、このような状態が最も危険です。「下手に自民党の提案に応じればこの機に乗じて政権を乗っ取られるのではないか」との疑心暗鬼があるのかもしれませんが、我々はそのようなことは全く考えておりません。早急に政府の能力を上げなくてはなりません。

 予備自衛官の招集も、会見に手話を導入したのも自民党の提案です。どちらの手柄、などということはどうでもよいのですが、このようなことをいちいち総裁や幹事長が総理に直接伝えていたのでは全くスピード感に欠け、一向に埒があきません。突如として自衛隊の派遣規模を五万人から十万人に引き上げるなど、自衛隊の運用を全く知らない素人の思い付きです。
 「計画停電」という名の需給調整も、情報発信が不十分で混乱が増すばかりです。東京電力は原子力発電所を含めた現場対応で手一杯なのですから、記者会見など広報くらいは政府が責任を持って代わって行うべきではないのでしょうか。
 人命救助と共に一刻も早く行わねばならないのは、心身ともに限界に達している被災者を放置しないことです。全国のホテル・旅館などで受け入れていただけるところを募り、体調不良の方や高齢者・幼児を優先して自衛隊の輸送ヘリなどで搬送しなくてはなりません。
 混乱を恐れていても始まらない。日本人の英知、規律、思いやりを信じるべきです。国土の多くが廃墟と化した戦災から立ち上がった日本なのですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これを読んでいただければ、いかに重要な事か理解していただけると思います。


 刻一刻と大変なことになってきています。4~6号機で何が起きているのでしょう?冷却機能が弱まったといっても常圧で80℃くらいで燃料棒や保護構造材の金属が水と反応して水素を発生させるなんて聞いたことがありません。地震や爆発の影響で燃料棒が一部破損し、内部で発生していた水素が出てきたというのならまだ判りますが、一度鎮火したのにまた発火とは・・・。

 保管庫内の水のpHなどはどうなっているんでしょうか。強酸が混入していることはないのでしょうね?考えられないことが起こっています。5,6号機も水素が問題だったら通気口を早く作るべきです。何をやっているのでしょうか。水素がたまっている可能性が高くミサイルなどで破壊すると燃料が飛散して危険すぎる場合は重機で壊すしかないと思われます。建築の専門家の意見を伺いたいものです。

 J-CIAの方で融点1200度とありましたが、金属ではなく酸化物ですし、すでに純粋な酸化物ではありません。だいたい3000度近くまでは燃料自体は持つと思われますが、ジルコニウム管が1800度くらいしかもたないと思われます。冷却水から燃料棒が出てしまうと一気に温度が上昇し、燃料棒(管の方)が融解してしまいます。その際に中のガス状のものがまず噴出しますが、ついで管の方が融解により溶け落ちてしまうと下にある水と反応して水蒸気爆発を起こします。

 《私は既に1号炉は水蒸気爆発で格納容器上部も飛んでしまっているように思います。
内部が上から2/3ほどありません。あるべきものが無いように思われます。》

アメリカもレベル7を想定しています。 (産経ニュース様)

 3号炉も炉心がなくなっている可能性がありますし、2号炉および4号炉も危険です。地震及び津波から時間が経ちましたし、ここは遺体の搬送などより、生存者を安全な地域に移動させることと建物内に退避している方に食料・水の運搬に切り替えるべきかもしれません。茨城県北部の方は南部もしくは千葉方面へ、宮城県の方は岩手、青森、秋田方面へ、福島県の方は山形、新潟方面へ移動し、放射能付着のチェックも行い、重度被爆者は即入院となるでしょう。被災現場の自衛隊、消防の方たちに被災者を安全な地域まで輸送していただき、チェック後は安全な地域の方に任せないと人手が足りないでしょう。

 チェルノブイリー級でしたら少なくとも福島県東部はしばらく立ち入り禁止となるでしょうが、早く対処しなければ被災者を増やすばかりです。また、茨城の周辺についても調査ご連絡いたします。(2011‐3‐12‐10:12)



かなりショッキングな内容なのでかなり迷いましたが、掲載する事にしました。
敢えてアドレスは入れません。サーバが重くなりアクセスが困難になります。

※《~》までは写真説明です。写真は掲載いたしません。
ネットググると直ぐに見ることが出来ると思います。
悪しからずご了承くださいませ。

「月夜のぴよことそらみみうさぎさんたち」

ここでかなりの情報を入れられると思います。
気になる方はここもご覧ください。


福島第一原子力発電所3号機はプルサーマルだから、別の危険もある。早く対策しないと・・


14日午前11時1分、東京電力福島第一原子力発電所の3号機から煙が大量に上がり、
経済産業省原子力安全・保安院では、12日の1号機に続いて水素爆発が起きたとみています。保安院では、原発から半径20キロに残っているおよそ600人の住民に対して屋内退避を指示しました。


一部引用です。


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

避難生活も2週間近く経ちました。
当初から情報不足で報道や政府を「それは違うだろ?」と言う思いでテレビを見ていますが
原発の問題は次から次へと出てきていますね。
風評被害や燃料不足で思うように支援物資が被災地に届きません。
屋内退避って一時的なものではないでしょうか?
長期的な避難には無理があります
今回、放射能影響予測ネットワークシステムでは
半径30kmだけでなく、福島市やいわき市の一部にも影響があると報道されました。
生活物資も滞ってきて生活困難になっていると聞きます。
放射性物質による水道水や農作物、原乳の出荷制限や摂取制限
「ただちに・・・」なる矛盾な発言にハテナ?と思われます。

sarahさんこんにちは。

閉じ込められているような状況ですものね。
大変さは重々伝わってきます。
原発20km圏内に留まっていらっしゃる方が、近くの写真を公開されました。
毎日テレビで観る、ニュースの映像と違って、リアルで余計に言葉を失くします。

いわき市は圏外退避になるそうです。
物資が届かなくて、完全に孤立しているようです。
議員さん(自民党)や、紀子様の弟さんが物資の配送に尽力してくださっています。
アカイ運送(確か文字が・・・)さんが怖がらずに運んでくださっているようです。

何度も言います。今の与党(東電然り)は信用できません。
県民の命に関わることなのに。。。

何か必要であれば何なりと!





腹立たしく思うこと

シェイドさんもご存知だと思いますが・・・
福島県発表の郡山市及び県内各地方放射能測定値と言うのがありまして
一時間おきに測定して一般公開されているのですが
24日の19時にそれ以前より急激に高い数値になったのです。

24日18時、福島市 4.92μSv/h 郡山市 1.43μSv/h
24日19時、福島市 4.61μSv/h 郡山市 3.84μSv/h

調べてみたところ、18時までは、合同庁舎3階屋外で
それ以降は、東側駐車場に変更されたそうです。
他の地区は、駐車場で建物付近の誤差が生じない場所だと思います。
なぜ、測定場所が変更になったか、私が知る限りでは報道されていません。
変更後の測定値が福島市と同じ位の測定値になっています。
落ち着いていて、ひと桁の数値ですが、
15日の爆発があった19時に福島市では、23.88μSv/h 郡山市 3.44μSv/hの報告で
明らかに誤差があり、郡山市でも20μSv/hはあったと想像できます。
その日から、私は屋内退避して用心していましたが
報道の数値に安心して平気で外出していた人が多くしたと思います。
とても恐ろしいことです。

このことを報道したら、間違いなくパニックになると思います。
それを恐れてか、まったく報道されていません。
数値が落ち着いてきたので、安全な屋外駐車場に出て測定したのかと思うほどです。
数値が高すぎて、屋外に出られず3階の窓を開けて測定したのでしょうか?
疑問はたくさんありすぎます。

原発の対策、対応にも不安と心配と、大きな疑問と
報道に対しての偏りと、政府に対する不信感を抱いています。
ニュースキャスターの無知な発言に、
もっと勉強してテレビの前に出て欲しいと思います。

sarahさん、おはようございます。

“ふくいちライブカメラ”はご存知ですよね?
これも捏造と言うか、画像が差し替えられていました。
当日の映像ではなく、何日か前の映像にかえられていたそうです。
ライブの意味を為していません。

雲の形が全く同じでした。

パニックを“恐れる”それもあるでしょうが、県民の方は本当の事が知りたいと思われるのは
極当たり前の事です。だからと言ってここに知っていることを書くわけにはいきません。
先日体外被曝で福島医大から千葉県の放医研に搬送された作業員の方は体内被曝と診察されました。
と言うことは原発においてそれだけの放射能が放出されているということです。
報道されている放射能は体外被曝が主ですが、体内被曝となれば話は別です。

国と東電は第三号機を特に気にしています。
其処には他と違う物があるということです。もう分りますよね。
一時期そちらまでかなりの濃度で届いていたようです。
風向きに注意をしてください。屋内退避されていたようなら大丈夫と思います。

アメリカからのニュースとBBCはかなりシビアです。
ネットではグローバルホークからの写真も見ることが出来ます。
賤谷がまた内閣に戻った事で、アメリカからの情報が遮断されました。

尖閣のときと同じ事が起きています。

地震と原発と、そして国家存亡をかけた危機。
今をチャンスと捉える国が多いことも事実です。
国の対応にアメリカはかなりの不信感を抱いています。

数字は触られています。
比較的マシなところで、測定されていますし、原発の正面入り口が測定場所だったのが
いつの間にか場所が変わっていることもお知らせしておきます。ご存知でしたね。^^;

1ついえることは、言葉に騙されない事です。
CTやレントゲンを受けるときに直接的には受けません。
安全な場所で部分的に受けるということです。


海外からの情報も、大袈裟に言われているのかもしれません。
他のこともあわせて考えると、有りかなと思う事も多々あります。


枝野は麻生さんが予算をつけた原発の4000億を、仕分けしました。
アメリカに脆さを指摘されていたので、予算を組んだのに削ってしまい、さらにそれを
延長して使うようにしていました。

あれもこれも原発に関しては、人災である事に間違いありません。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。