スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

TPPについて

TPPについて

お久し振りです。

日本の農業を駄目にする法案を、あえて通そうとしてる寒さんですが、6月までにと言っていたのですが、各国の動きが2月に結論を出そうとしているので、国民に何も諮らず、通そうとしています。

環太平洋戦略的経済連携協定〈TPP〉、関税撤廃の例外措置を認めない完全自由化を目指す交渉だ。すでに農産物の輸出大国である米国やオーストラリアなどが参加を表明している。この交渉に日本が加われば、米や小麦、砂糖、畜産物などの重要品目であっても、関税撤廃を迫られるのは必至だ。

経団連会長は「政府は農業再生でリーダーシップを」TPP参加で 日本経済新聞様より

 日本経団連の米倉弘昌会長は21日午後、日本外国特派員協会で記者会見し、政府が参加を検討している環太平洋経済連携協定(TPP)について「失敗するとアジア太平洋地域の経済競争で大変不利になる」として、「日本の持続的成長のために、交渉の機会が閉ざされる前に早急に参加すべきだ」との考えを改めて示した。

 特に農業改革については「自民党は農業従事者を意図的にミスリーディングしようとしている」と指摘。「高品質な農産物の輸出に向けて多くの企業が貢献できる。政府は一刻も早く改革の方針を示し、強いリーダーシップで再生に取り組むべきだ」と求めた。〔日経QUICKニュース〕

相変わらず、米倉はんは自分のところに都合のいいように、言い放っております。

中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!



この動画を見るとTPPについてよくわかると思います。

やはりこれに参加することは、日本の農業を駄目にするということがよ~~く解りました。
これについては面白い結果が出ています。

団塊の世代と言われる人たちより、若い人たちの方が危機感を持っていることがわかって、なんとなく嬉しかったです。
若い人達の方が、きちんと理解しているようです。

平成の開国などとマスコミは煽っているようですが、自分で自分の首を絞めることになりそうです。

私はこれをUPしようと思って、もう二日もかかっています。
ここから先に進もうと思うと、何故かエラーになってしまい、閉じられてしまうのです。
いい加減いやになったので、ここまでで、やめておきます。

【頑張れ日本】1.29 設立1周年! 国民大行進&決起集会告知[桜H23/1/19]



このTPPについて記事にします、と話していましたので遅まきながら、UPさせていただきます。

戴いたコメントのお返事もできないままで本当に申し訳ありません。
暖かくなる頃、お会いできればと思います。
いつも訪ねていただいて、ありがとうございます。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。