スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
CM  ←CM 【--年--月】の更新記事一覧 →目からうろこの  目からうろこの
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

口蹄疫その後

口蹄疫その後

300億円要望かなわず 口蹄疫基金 asahi・com様より
2010年10月09日

 県が口蹄疫(こうていえき)復興対策のために国に要望した300億円規模の取り崩し型基金は、要望から2カ月を経て結局、政府が8日示した復興方針で認められなかった。方針のうち、独立行政法人に設置される取り崩し型基金33億円と、県が運用型基金を設置する際に発行する県債の利息3分の2にあたる十数億円は国の負担が確実だが、それ以外は県に負担が生じる仕組みだ。

 県が当初要望した300億円規模の内訳は、畜産再生に必要な事業100億円と公共事業200億円。全額国費負担を求めたが、「取り崩し型は前例がない」ことや補助金適正化法の対象になり、使途が限定されることから、要望通りには認められなかった。

 8日、国の方針を説明した永山英也・県総合政策課長は「基金で想定していた畜産の再生に擁する事業は、補助金を活用すればおおむねできる」との認識を示し、「災害対応の基金は運用型が主で、取り崩し型には例がないということだったので、前例を超えた措置をしてもらった」と強調した。

 だが、要望した公共事業費はゼロ回答。代わりに「社会資本整備総合交付金」の活用が示された。それも「県が想定した西都・児湯地域の道路舗装など、小規模工事には向かない」と県関係者は明かし、主に中小企業向けの公共事業は県が独自で設ける30億円規模の基金で手当てすることになる見通しを示した。

 また、運用型の基金創設では、1千億円の県債を発行するため、一時的に県債残高が1兆円を超える見通し。短期で償還されるため、財政指標に大きく響くことはない見込みだが、20億円程度と想定される運用益に対し、県債発行には金利の3分の1の県負担が生じる。

 東国原英夫知事は同日、県債発行の金利負担について「県民のみなさんに負担はお願いしなきゃいけない」と述べた。また基金設置について「見通しが甘かったのでは」との指摘に対しては、「国会での論議を要望してきたから時間がかかった。次の対応のために法整備は課題になってくると思う」と述べた。 (中島健)

「ねずきちのひとりごと」様より抜粋引用

上記の記事に明らかな通り、民主党政権は、宮崎県が求めた口蹄疫被害地域への対策費300億円の供出を拒みました。

口蹄疫による被害は、牛豚の殺処分を受けた農家の生活を直撃したのみならず、地域の産業そのものを破壊しています。

それは考えなくてもわかることです。
30万頭もの牛豚が処分されれば、畜産農家は生活の糧を失います。

畜産関係の肉処理工場などの関連産業も打撃を受ける。
肉の物流産業も打撃を受けます。
圏内の産業が破壊されれば、みんなの収入がなくなり、買い物ができなくなるから商店街やスーパー、ストア、流通関係が全部打撃を受けます。
当然、それらに伴う雇用も破壊される。
要するに、地域の産業が完全に破壊されてしまっているのです。

口蹄疫問題がまだ冷めやらぬうちに、民主党は参院選を行いました。
宮崎県川南町では、まだ街中の道路という道路に、白い消毒剤が散布され、車の通行はウイルスを撒き散らすことになるからと、通行もまだみんなが自粛していた頃のことです。

その中で、他の政党の候補者たちは、畜産農家を気遣い、ウイルス被害の拡大をおそれて、選挙カーも走らせず、自粛して選挙を戦いました。

ところが民主党の候補者は、ガンガン選挙カーを走らせていた。
元毎日新聞の記者なのだそうです。
非常識極まりないその姿勢に、県民は、怒りを通り越して、あきれるほかなかった。

そこまでして議席を確保した民主党は、いま、日本を侮辱する国に対しては、際限なく金銭奉仕を厭わず、日本国内で本当に困っている人たちに対しては、面倒をみようとしないでいます。

33億円の国の供出というのは、殺処分された牛豚一頭につき、国は1万円しか面倒を見ないということです。

それが日本国の政治なのでしょうか。



私はここまで書いてこれから先を書く事が出来ませんでした。(書く事自体がバカバカしく思えました。)
何でこの国はバカなんだろう?
牛や豚を殺処分するんだから、国がちゃんと面倒を見ると言った筈、早く殺せ殺せと言いながら、消毒薬は手配せず、全て県やJAに丸投げで何時言うように、見てるだけ、さらに注意深く見てるだけ・・・。

子供手当てなんか支給せず、国内の産業に従事している人を泣かせて、ほったらかしにするなといいたい。
日本人が一生懸命働いて納めた税金で悪辣に手前勝手懐に入れ、しかもたった一年しか日本に居なくて、何も貢献なしで13000円の子供手当てをもらえる。

少し前にエジプト人のフイフイさんが、エジプトでは20000円が大学教授の年収に当ると仰っていました。

       【子供手当て驚愕の真実】



今頃のUpですが、こんなくだらない事を推奨するなら、何故自分達が犠牲にした宮崎県民に対して、もっと暖かい手を差し伸べるべきであると思います。
自分達がホッタラカシにして被害を広げ、さらに県や地方の所為にして、立ち上げた審査会のメンバーは国は責任がないなどふざけた結果を出す始末。
県民は発生源を知りたがっているが政府は、そこまで調べる気もない!

5/3 バイエル日本支社が1500本のルビコン(口蹄疫用消毒液)を確保。
民主党小沢と岡田が中国と韓国に500本プレゼント。
小沢の地元岩手に500本横流しとの噂。

九州で使えるのは500本のみ。
この間韓国は空軍輸送機でドイツから1万5千本を空輸


ねずきち様サイトより抜粋引用です。

とにかくムッチーさんを見てください!
有名人が一杯宮崎の為に力を貸して下さっています。パワーを与えてくださっています。
泉谷シゲルさん、今井美樹さん、長渕剛さん等々

2010/10/9「「WEEKEND JAM 特別編 トークライブ in 川南」」  

“川南のムッチー牧場だよ~ん”是非ご覧になってくださいませ~~!
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
CM  ←CM 【2010年10月】の更新記事一覧 →目からうろこの  目からうろこの
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。