スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ただいま。

ただいま。

コメントへのお返事も未だですが、本日退院して参りました。^^;

延び延びになってしまった、石の摘出手術。
糖尿になり投薬治療のお陰で、普通の値までに下がり、是は先生にも褒めていただきました。^^
糖尿の薬に体重の増加、ガスが良く出る・・・--;是は恥ずかしいほどです、はい。
薬にも負けず、食べ物の誘惑に負けて、泣きたい気分で、入院しました。
たった3泊4日なんですけどね。

今回は眼科の人と一緒になりました。この眼科(3人)の人が曲者で、結構年齢の高い人。
私が暑いと言っているのに、「そう今日はそんなに暑くないよ、ネェ」
↑(おい、おまいら年寄りは・・・がっくり。)私の心の声。

当日は結構忙しく、先生が手術の説明やらなにやら、提出書類に目を通し足りないところの補足やら。
それに嬉しかったと言うか、ちょっとビックリしたのが、手術棟から担当の看護士さんが顔つなぎに
来られまして、色々と私の好みを聞かれたりしました。
麻酔については腰椎麻酔でエビのように曲げられて、そこでブチュっと注射をされると言うものです。
気持ちを落ち着かせるために音楽をかけてくださるということなんです。
前回それがあったかどうかは記憶が曖昧、二年も経っていますしね。

大体歳をとると都合の良いこと、(しかも自分にとってです)しか覚えていません。
お腹を切る事も無く内視鏡での手術、CTで見る映像で、はっきりと左の尿管が腫れているがわかりました。
右と全然違います。毎回エコーで先生が腎臓が腫れてると言っていたのが尿管と言いそこ間違いだったと
その時に気がつきましたけど。(是も前回の説明の時に)
入院前にCTを撮りに行ったので、それで説明してくれました。

内視鏡の手術って・・・今回は前と違って、複雑ではないという事。
それに身体の中に管も入れないと言う事でなので、出血もなさそうだなと、気持ち楽でした。
主治医にも麻酔科の先生にも、先ず術中は何も分かりたくないから、眠ったままで、終わらせてくださいと
頼みました。場所が場所だけに、術中に話なんかしたくありませんから。

したいですか?したくないですよね。^^;

入院1日目は説明で暮れました。
看護士さんもとっても可愛かったんですが、雰囲気で新人さんって感じでした。^^;
翌日になると分かるんですけどね。(笑)

健康食のお食事を頂き、例のお年寄りとも打ち解けてかな?頑固にエアコンを入れさせて貰えません。^^;
暑いっちゅうに!外は30度です。
入院した日がその方達の手術日でした。
私が部屋に入って行くと、眼科の看護士さんが来られて、術前の説明と言うか、機械の故障で、手術の時間が
遅れるとの事。みなさん一応にがっくり、もう覚悟を決めたのに・・・って。(苦笑)
こんな事を聞かされるとちょっと怖いですね。^^;

部屋に案内され、空いているロッカーを使って下さいといわれたんですが、一番端を選び、
部屋も壁際を選びました。通路側だから見るからに暑そう、私は暑さが苦手なんです。
太っている者同士、セーラもマールも暑さが苦手、部屋をウロウロして、一声ワン!と吠えれば
エアコンかい!ってスイッチオンして、貰えるんですけどねー。ここは手強い・・・。
6人部屋の真ん中はなんとなく嫌だったので、壁際にしました。

看護士さんに訴えて窓を開けてもらいました。若い人は暑いかねーなどと、いわれながら。。。
翌日はもっと暑くなると聞いていましたが手術当日なので、きっと暑くて帰って来たときはエアコンは
入っているだろうと思っていました。

手術当日は私が二番目です。だから前の人がどのくらいの時間がかかるかで、私の時間が変ってきます。
予定は1時半過ぎに手術棟にいくことで、予定どうりの運びとなりました。
当日今日も宜しくお願いしますと、昨日の可愛い看護士さんがネームカードを持って入って来ました。
点滴の準備をしますので手術着に着替えていてください、といわれていたので、ファスナーたくさん
付いているものを着用しました。

暫くしたら先生が「点滴をしますねー、お名前を聞かせていただきます。」と、入院中は自分の名前をこんなに
言った事はないというほど言いました。何かあるとこんな風にかわってくるんですよね。
あの可愛い看護士さんは、傍にいて色々準備していました。針を渡して、点滴のチューブを薬剤のバッグに刺して、
準備万端、先生が私の左腕に針を刺して、そのチューブの先を繋ぐのですが、冷たい液が腕を流れ落ちてゆきます。

あ、冷たい!と私の声に反応して、焦ってしまい、お布団に薬液をこぼしてしまいました。
先生の落ち着いた声で「焦ると上手くいかないからゆっくりでいいからね。ここを僕が押さえているから、落ち着いてしなければならないことをしなさい」と穏やかな声で指示を出していらっしゃいました。
こんな時って、焦ってしまい、なかなか普段どうりのことがし難いものです。催促がましいことを何も言わず
彼女が出来るまでじっと待っていました。
彼女も落ち着いて、しっかり点滴を繋ぐ事が出来ました。

こんな風に仰っていただくと、ちょっと安心しますね。
彼女もお布団を汚してすみませんと、謝っていました。

病棟から歩いて手術棟に行きます。そこで手術棟の看護士さんと変ります。入り口でバトンタッチ。
メチャクチャ冷房が効いています。あ~~ここに住みたい!なんてね。^^
一番奥が私が受ける手術室です。色々と設備があるんですが、産婦人科の手術室、外科、専門の手術室が
あるんですねー外科、整形外科が一番多いんでしょうか?

案内されて部屋に入るとMJが!!キング・オブ・ポップスがあったのでと。感激!!
折角かけて貰っても、少ししか聴けないんですよね、眠るように麻酔が入る事になっているので。。。

無事手術が終わって部屋に戻ってからが地獄でした。術後だったので、麻酔の為に体温も下がっています。
電気毛布を入れて貰い、身体を温めてもらっていました。

ここから地獄の始まりでした。ーー;

例の昔のお姉さま方が高齢の為に代謝が悪い←(言葉が悪いけど)麻酔が覚めてきて体温上昇してきて暑い!
ひたすら暑い、看護士さんに暑いと言ってみるけど、例の人たちを指して、分かるけどねーっと。
決して妥協は許さない方々。エアコンは使わせて貰えませんでした。(大泣)

完全に麻酔が切れて意識もはっきりとしてきました。
無い事に吐きました。喉を突き上げてくる物をこらえて、例の可愛い看護士さんが
ちょっと待っててくださいと、トレーを取りに行くのかと思ったら、ビニール袋を持ってきて、これっ!て。
なんでもいいからー!!早くっ!!!・・・げんなりしましたけど・・・。

今日は食事は寝たままになるので食べやすいサンドイッチかおにぎりを用意して貰ってくださいと、
いわれていたので、おにぎりを所望しました。
でも1つも食べる事は出来ませんでしたけど。ごめんね、お兄ちゃん。

麻酔で怖いほど眠ったので、夜はまったく眠れませんでした。頭の上げ下げが出来なくて、せいぜい横を
向く事くらい、でも導尿されているのでバッグが付いています。
横を向いてもそれが付いてくるので、うつ伏せにもなれず、反対側を向いてもバッグが邪魔で、それに
外れたら困るしで1番長い夜を過ごしました。喉が渇くので寝たまま飲み物ものまなければならず、
その度にナースコールを押さなければならず気の毒でした。

全身汗びっしょり!着替えたいくらいでしたけど、少しずつ熱が出始めていました。
翌日は一旦熱は下がりましたが、午後から上昇モード。
当直に主治医ではありませんが、別の先生が居るのでカルテを見て熱があるから、きっとここに来ると思うと。
ちゃんと来られました。(笑)

抗生剤が点滴に入るから熱は下がるよとそういって、質問して出て行かれました。
手術当日の18時間の寝たきり生活はとても過酷な物。頭の上げ下げはしてはいけないと言う事で、じっと耐える!
耐える、ひたすら耐える、耐えられなくなって、ちょっとでいいから起き上がらせてと悲痛な願いに、今は駄目!!

そんなこんなでようやく翌日になり、食事前に看護士さんが来て、さあ起きられるからねと療養ストッキングを脱がしてくれました。足先に血液が流れるようで、蒸されているような感覚がなくなりました。ホッ
全部を脱がせてもらいました。T字体、手術着、ロッカーから着替えを持ってきてもらって、手伝ってもらって
着替えました。
私の長い、長~~い一日が終わりました。

シャワーの予定があったのですが、午後から熱が上がり始めて、氷枕をしてもらいました。
夜中に熱が下がり、今日無事に退院する事が出来ました。

セーラの舌だし、ついでに薄目を開けています。 舌出しセーラ大きくマールまったり マールとセーラがどんなに喜んでくれたか!

セーラは身体を九の字に曲げて、擦り寄ってきて、千切れんばかりに尻尾を振ってくれました。マールはスリスリして本当に嬉しそうに迎えてくれました。嬉しい声もご馳走です。

たそがれ

いつぞやの黄昏です。
昨日の夜は、「鬼平犯科帖」の劇場版の放映がありました。
この番組を是非見たかったので、カードを買って貰って置きました。途中で切れるなんて許せませんから。
部屋の新しい住民は鬼平を全巻読んだと。でも是は必ず見ますと仰って、それに音楽がいいとも。
「ジプシー・キングスのインスピレーション」と伝えておきました。
思う事は同じで、このエンドの江戸情緒と言うか、叙事詩がなんともいえなくて、映像と音楽がこれほどぴったりと
マッチしている。他にこんな物は見当たりません。

確か前にも書きました。ジプシーキングスのことを取り上げての事だったのか・・・今是がYoutubeで上がっているのですが、
埋め込み出来ません。アドレスのみです。飛んで行って聴いてみてください!
やっぱりいいです。




大成功!! ばんざ~い!!


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

シェイドさんお帰りなさい&おつかれさまでした~~~!!
エアコンつけてもらえなくて、災難でしたね。。。
共同生活は大変。。。
ツーワン!母を訪ねて三千里の気分でしたでしょうね(笑)なんでお母さんがいないの~~~って不安だったでしょうね☆

おかえりなさい

お疲れさまでした。
いつの間にかそんなことになっていたのですね。

マールとセーラの歓迎ぶりが何よりの薬だったのではないでしょうか??
でも無理はしないで家族に甘えてくださいね。^^

大変でしたね

無事に手術が終わって帰って来るのを待っていました。
術後の苦しみは本人じゃないと分からないですね。
私には耐えられず、もっと喚き苦しむと思います。
時間とともに回復されることを願っています。
マールとセーラも無事に帰ってきて安心されたと思います。

まよまよさんへ

ありがとうございます。^^
お年寄りは代謝が悪いから、暑いと感じないようです。看護士さんも暑いねーと
部屋に入ってくるのに、「そう?」と。
昨日と今日は入れて貰えました。^^;

お年寄りには、敵いません。トホホです。
部屋別にして欲しいですね。^^

買い物に行って帰ってきたときでも喜んでくれるのですが、
今回は本当に嬉しそうでした。あの子達も居ないのは分かっていたんでしょうね。
尻尾を振る様子、見せてあげたいくらいでした。


お帰りなさい♪

アネさん、おつとめご苦労さんです。^^

何は無くとも「家」が一番。
2ワンが居れば、尚更でございますが。

クーラーを思う存分味わってください。
でも、冷やしすぎはダメですよ。^^

色々と大変だったんですね..なんか気付かずすいませんでした
でもひとまず元気になって帰ってこられておめでとう!!
どんな小さな事でも「悪」抱えてるとつらいですもんね
精神的にも参るし...頑張って下さいね。

でもマールとセーラの出迎え受けて..:)
それはそれは嬉しいですよねえ。なんか良いなあ!!

tenkoさんへ

こんにちは~☆
ご無沙汰でございます。
なかなか簡単に治ってくれなくて、薬では溶けませんでした。
結局は手術になりましたが、ま、仕方ないですね。^^;

もうね、車の音で分かるんですよね。
裏口の網戸が上下に別れるので、下半分に鼻を押し付けているんです。
そこから鼻をツンツンして、玄関に向かうともう玄関に回ってきていて、身体を
くの字にまげて、尻尾ブンブン。

犬の尻尾はかなりの表現力です。
それがとっても嬉しかったですねー。もう最高でした。ウフフ\(^-^)/



sarahさんへ

こんにちは~♪
お見舞いありがとうございます!←催促です。(爆)

何が辛いって、術後の安静時。あれは安静じゃありません。
拷問です。身動きできないって、何気にしている事が出来ない。
普通に出来ている事に感謝できますよ。

開放された時に、生きてて良かったと思えます。(爆)←大袈裟ですけど^^;

気にしていただいて、ありがとうございます。
そちらこそお加減は如何でしょうか?
あまりご無理なさいませんように。。。

ワンコのウレシイ様子はほんとうに嬉しかったです。
居てくれる事に感謝です。

マダムさん、只今です。^^;

ホントおつとめでした。(--;)
いえ、拷問だったかな?v-388

ですね、何は無くとも家が1番、ワンコが二番。
ワンコが一番で家が二番?
家族よりワンコのほうが、大喜びしてくれましたから。
あの姿を見たら、やっぱりワンコって可愛いです。

退院前にエアコン入れて貰えました。
いれっぱで、ストップなし!温度が30度超えてるのに、エアコンなしって
信じられません。うちより田舎で、しかも大地主の昔のオネエ様方。
体感温度が違い過ぎですね。こんな時は分けて欲しいかも。^^;

いやぁ、クーラーのありがたさが身に沁みます。(笑)
これで電気代が無ければ言うことなしですが。^^;

wulmさん、こんにちは~☆

いやぁ、ほんと恥ずかしいです。^^;
でもありがとうございます。是で暫くは何もないかと。。。(恥)

何よりもワンコからの歓迎が1番嬉しかったですね。^^
少し見なくても、ちゃんと覚えていてくれる、待っていてくれる、嬉しかったです。
wulmさんにも、必ず傍に居てくれるじゃないですか!
例え見えなくても、感じるでしょ?(笑)

写真、芸術的になってきましたね。そのものが捕らえられていて、
とっても素敵だと思っています。
物語出来ますよね?

いいなぁ。とってもいいです。(笑)


お帰りなさい~

お帰りなさ~い。
なんか大変なことになってましたね。
でもとりあえず無事で何よりです。
昔のお嬢様方、、、本当!大変でしたね。
姑世代ですか?(汗
「今の若いモンは・・・」とかよく聞きますが
ワタシから見たらそんな事言ってるバアサマ方の方がよっぽど問題だと思います。(汗
辛く長い一晩でしたね。
せめて部屋の温度くらい快適でないとやってられませんって!

しばらくゆっくりして下さいね♪
お大事に~

こんばんは。

シェイドさん、ほんとに頑張りましたね。
ずっと以前からでしたから、これで全快して、
またバリバリと頑張ってくださいね。

実は私は小さな頃は病弱だったのですが、
10歳を超えてからはとても健康に育ち、
医者に行くのも10年に一度くらいで、
まだ入院したこともなければ、体に縫うほどの怪我をしたこともありません。
医者に行くのは歯医者ぐらいで、
手術なんてものはまったく異次元の出来事のように思っていました。
でも、父親も若くして癌で死にましたから、
私もいつ入院するかなんて、わからないことですよね。
今回のリアルな記事を読んで、
正直、ちゃんと健康管理をしなくてはと改めて思いました。
病院入ってまでいじめにあいたくありませんしね。
早く良くなって、またいつものブリブリ言わすシェイドさんに戻ってくださいね。

信太山のすぐ近くの、ながれ星より。


手術だったんですね~無事にで何よりでした。
けど、快適でなければならない病室が・・・
術後の体を一番に理解して欲しかったですよ。
お隣さん。。。ゆっくり養生してくださいね。

私も鬼平犯科帳が大好きですよ^^
金曜の分しか見れませんでしたが・・・
劇場版は以前に見たので、サッカー応援してました。

心も体も元気になったようで、私も嬉しいです♪

おかえり~~

先日のコメントに「行って来ます」って入ってたので
おお~とうとうその日が来たんだな~って思ってました。
大変だったね~プチ集団生活。
術後はICUで過ごすものだと思ってた(これも別の意味で大変だけど・・・)
4泊5日だったのかな~2ワンプラス息子達も大喜びでお迎え下さった事でしょう。
何はなくともウチが一番じゃ~「ボス」でいられる・・・集団生活には不向きな私。
しばらくはシェイドさんも大人しくしてて下さいね。
熱はきちんと下がりましたか???
一番心配だった事が《とりあえず》終わった事にホッとしました・・・くれぐれも無理しないでね~e-320

シェイドさん、無事に退院おめでとうございます。
ほんとうによかったですね。

梅雨の季節は疲れるので、紫陽花でも見て、
のんびり過ごして下さい。

今年の後半はますます素晴らしい日々にしたいですね。

今日も好き日に…。

シェイドさん、お帰りなさい~

無事、手術成功と、退院おめでとうe-398
退院を、今か今かと、心待ちにしていましたよ!
それにしても、同室の方には大変な思いされたようで・・・(笑)
皆さんが仰るとおり、お家がイチバンe-284

マール君や、セーラちゃんがとても喜んでた様子が、手に取る様に、わかります。
去年の夏に、入院して帰ってきたとき
病院のニオイが付いてたのか、みんなから
ものすごい、唸られ 吠えられ散々だったこと思い出しました。(笑)

シェイドさん、暫くは ゆっくりと休養してくださいね!

らむママさん、こんにちは!

同じ部屋になりたくありませぬー。v-390

自分達は「目」だから、直ぐに済むんですよねー。
だいたい30分程度。いえ、簡単とは言いませんよ。怖いのは一緒ですから。
梅雨で蒸し暑いのでちょっとくらいエアコン入れてくれても
死ぬわけじゃなし、そんなに寒けりゃ、上を来たら良いのに、ね。

バリバリの姑世代です!!!

退院した後にエアコン入れてもらって、スッとしましたが、今度は自分が
退院でした。v-393
でも丸一日入れてもらえたから、病院だと涼しく過ごせると思ったのに
ホント災難でした。v-403

今度は時期も考えなければです。(苦笑)
今のところ何も無いですけど。^^;

> しばらくゆっくりして下さいね♪
> お大事に~

ありがとうございます。ゆっくりさせてもらっています。

ながれ星さんへ

こんにちは~☆
ながれ星さんは経験ないでしょうけど、男性にとって一番の痛みらしいですよ。
女性はお産と言いますが、石が動いて膀胱に落ちるまでかなりの痛みでした。(><;;;)
私の場合は落ちなかったので、手術になったのですが、気をつけてくださいね。

私、ガンの方もたくさん見ました。若い人は特に辛かったです。
あちこちにカメラを担いで、写真を撮りに行くながれ星さんが、病弱だったなんて
人ってわかりませんね。お父様がガンだったから自分も・・・と言うことは
決してありませんから、健康管理というか検診は必ず受けられるほうが宜しいかと。

ここには書きませんでしたが、書けない事もありますよーv-402
オンナは何時まで経ってもハードです。^^;

私も元気な年寄りになりましょうかねー。(爆)

それにねえ、信太山が近いなら、ながれ星さん、葛の葉いませんか?

アマゾネスさんへ

無事に帰りつきました~~。
ICUを使うのは、かなりの大きな手術の人か、体力的に無理のある人、または子供。
そこはあまり使いませんね。胸部は頭部は使いますね。
アマゾネスさんとか。。。

息子①君が食事の支度とか頑張ってくれて、ほんとに助けて貰いました。
おっとっと君は何もしてくれません。役立たずですからv-359v-42

帰ってくるとワンコが喜んでくれて、こんなに喜んでくれるなら、
生きていこうと。大袈裟^^;
私も集団生活には不向きですから、もう少し一緒だと言っちゃうかもー。v-391
お土産に更生抗生剤を頂いてきました。
微熱からすっかり平熱に戻りました。ありがとうございます。

長男君にお任せで、甘えておりますが、そろそろ復活をば致さねば・・・でももう少し
楽させてくれ~~と。(汗;;)
気にかけていただいてありがとうございます。


あぢゅさんへ

こんにちは~☆
ごめんなさい返事が前後してしまいました。^^;

入院中に「MICKEY君、君は大丈夫かい?一緒に頑張ってるんだねー。しかし
暑いよねー。」と話かけていました。何も起きないから、MICKEYのしんどいの
私が貰ってあげるからねーって。

もしかしてそんな事を思ったから、帰ってMICKEYを見たらダウンしてるんじゃ・・・。
な~んも無くて良かったです。

鬼平葉いいですねー、大好きです。共演者の豪華な事。
是だけでも見応えがあります!だから作品にも厚みが増しているんでしょうね。
劇場版は亡くなった方も居て・・・いろんな意味で楽しめました。

あぢゅさん、身体の具合は如何ですか?
ちょっと無理しちゃってるようですけど、手加減してくださいね。v-392

気にかけて頂いてありがとうございます。

ひろさん、こんにちは~♪

> シェイドさん、無事に退院おめでとうございます。
> ほんとうによかったですね。

ありがとございます。
これだけ蒸し蒸しして来ると堪らないですね。
何もしなくても、汗が滲んできます。

家に居るのでエアコンも使い放題で、ゆっくりさせて貰っています。

> 今年の後半はますます素晴らしい日々にしたいですね。
>
> 今日も好き日に…。

そうですね、後半は実り多きものにしたいですね!
なにか考えなければですね。
ありがとうございました。

あずきママさん、ありがとうございま~す。

入院前、更新が無いので、心配していました。
・・・もしかして・・・と。
お変わりありませんか?細い身体なんですからご無理なさいませんように。。。
って、人の事じゃないですね、言う資格ないかもですけど。v-388

昔のお嬢さん方はわがままだから・・・お嫁さんも大変だなーと思いましたねー。
みなさん、ご家族とご一緒にお住まいではないようでした。
別棟と仰っていたので、心の中で、それが1番良い方法だと返事してましたよ。^^;

> マール君や、セーラちゃんがとても喜んでた様子が、手に取る様に、わかります。

想像できますよね!是だったら、もう一回なんて。(爆)

> 去年の夏に、入院して帰ってきたとき
> 病院のニオイが付いてたのか、みんなから
> ものすごい、唸られ 吠えられ散々だったこと思い出しました。(笑)

匂いに敏感ですからねー、マールが大変でした!押し倒す勢いで、におい嗅ぎまくり。
鼻を突っ込んでくるから・・・向うへ押しやるのに必死でした。
持って行ったもの全部チェックしまくりです。(笑)

> シェイドさん、暫くは ゆっくりと休養してくださいね!

ありがとうございます。
上げ膳下げ善で今の所・・・そろそろ復帰するほうが・・・と思っています。
長男君が可哀想かななんて。v-390

もう大丈夫ですか?
大変な思いでしたね。

手術もですが同部屋の方々にも。

うちも父が代謝が悪いので
多少の暑さは平気のようで
私は滝のような汗。

痩せてる父、娘だけブクブクして
食べさせてもらってないみたい。

でも父はどんぶり飯食いです。
米大好き。

まだ気候が安定しないし、暑くなるばかりなので
体調気をつけてくださいね。

うーたんさん、こんばんは☆

ありがとうございます。
うーたんさんは、その後良くなられましたか?
夏風邪は長引くようなので大変でしたね。

私も是ですっきりしたと思います、多分。
腎臓には、もしかしたら砂っぽいものがあるようですが、勝手に出てくれる事を
ひたすら願っています。^^;

>うちも父が代謝が悪いので 多少の暑さは平気のようで 私は滝のような汗。

私と同じですねー。この時ばかりは、どんな事があっても季節を選ぼうと
思いました。お父様は痩せの大食いと言ったところでしょうか?
羨ましい・・・私なら自慢じゃないですが、直ぐに横に育ってしまいます。v-390

> まだ気候が安定しないし、暑くなるばかりなので
> 体調気をつけてくださいね。

お気遣い戴いて、ありがとうございます。
今だけ家事を半分にしています。^^;
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。