スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

一人遊び

一人遊び

少し前にwulmさんが写真に言葉をつけたらいいかな?と仰っていました。
是非是非と言っていたのですが、恥ずかしいと仰って、未だ実現していません。

上の写真は、最近の物です。(勿論私の物ではありません。二枚ともwulmさんより黙って、お借りしています。)

私にとって黄昏は何故か、父親の思い出に繋がります。
それに物悲しく、時々胸を掻き毟られるような感情を抱く時があって、出来れば幽玄の世界へ飛び込んでいけたらと
願う時があります。現実と幽玄の世界を隔てる扉が開かれている時、踏みとどまる事が、無性に怖く自分の辿る道は
これを越えなければならないと思う。

一瞬のうちに扉は閉ざされ、同時に全てを失う。。。


引き止めても、振り向く事がない、と分かっていても、つい口にしてしまう
自分ひとりを残して、今日に別れを告げられないまま
その場に立ち尽くす

縋る今日を振り払い、思い切って踏み出そう  COOL TO THE TOUCH wulmさん

明日が今日を、なだめながらこっそりと入れ替わる時
乾いた音を立てて今日は、昨日になった

遠い記憶のような黄昏は、今日という日が逝ってしまった事を知る
黄昏の中に今日はなく、哀れな昨日が今日に縋る
そして今日は昨日になった

逝ってしまった今日は、黄昏の中に包まれて眠る
wumさんー2  wulmさん事後報告です。写真お借りしました。
wulmさんの代りに私が言葉をつけてみました。^^;

イメージが合わなかったかな? お許しを~~。。。



    †*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†

睡蓮木 ちょっと飛んでいますが、これは「睡蓮木」という花です。
たった一日だけ、しかも小さな花です。やっと咲いてくれましたが、毎日1つずつ、、、今日はもう少し咲いていました。
それはまた次に。

「睡蓮木」に続いて、最近購入した物です。ルリヤナギ

これは「ルリヤナギ」どちらも長く咲くということで、買ったのですが、どうなる事でしょう?
今の所、2ワンに襲われる事もなく、咲いています。届かないところに置いているんですけど、手前に置いたら
きっと食いちぎられる事でしょう。(苦笑)

ツツジ 最近持ち帰ってきたつつじ。もう終わりですね。

これが1番マシだったんです。^^; 孔雀サボテン赤
孔雀白 二つともお向かいさんのものです。
咲いたよーと声をかけていただいたので、撮りましたが、このときに撮った物は、ピントは合ってないは、光量が多すぎるし、ボケまくり・・・撮る人に合ってるんでしょうか?

こんな時に限って沢山撮って、没写真の坩堝と化しております。^^;

うちの2ワンも、覗き見して、何だこりゃ!
こっそりと二階に、逃げ出しましたとさ。マールとセーラ二階に




スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

素敵です

こんにちは。
写真に 言葉を添える…とっても 素敵です。
なんだか 詩集みたいで。
黄昏時って、何とも言えない気持ちになりますよね。

それにして、マール君もセーラちゃんも 階段ダッシュで、駆け上がってるのが ほんと、逃げろ~!ですね。

No title

シェイドさんありがと!!
素敵な言葉で..また色々思い出してしまいました。

No title

シェイドさん☆
とっても素敵な言葉を綴られましたね^^☆
黄昏の詩、一日の終わりと始まりの明日につづきますね!!
なんだかしみじみしちゃいました。。

こんばんは☆
いつの間にか涼しげなテンプレートに^^
お花やホントに綺麗な季節になりましたね。

あずきママさんへ

こんばんは~♪

ガラにもなく、頑張ってみました。
写真ブログの方の写真に言葉を添えて・・・では言葉が生きています。
私は未熟なので、駄目ですが心に浮かんだ言葉を綴ってみました。

そんな風に言って頂くととっても嬉しいです。
父親は入院が多かったし、長かったので、たまに見舞いに行くと
何時も夕方まで居ました。その情景が浮かんできます。なんとなく切なくなります。--)

セーラは二階に駆け上がれますが、マールは無理です。^^;
ゆっくりとしか上がる事が出来ません。踊り場まで行くと、意を決して下りてきます。(爆)
ちゃんと父さんの所まで行くと、ジャーキーが待っているのに、です。


> こんにちは。
> 写真に 言葉を添える…とっても 素敵です。
> なんだか 詩集みたいで。
> 黄昏時って、何とも言えない気持ちになりますよね。
>
> それにして、マール君もセーラちゃんも 階段ダッシュで、駆け上がってるのが ほんと、逃げろ~!ですね。

wulmさんへ

こんばんは~☆
夕暮れの写真を見たら、詩的な言葉を載せてみたくなりました。
wulmさん、恥ずかしがらずに書いたら良いのに・・・何て、それを期待しながら
行くんだけど。イメージと違うかもしれませんが浮かんだ言葉をつけました。
夕暮れだけ沢山盗んできましたが、最初のもので浮かんだイメージなので、それと過去倉から
持ち出しました。

良い事を思い出して頂けたでしょうか?
また化していただけたらと思います。って勝手に使っておいて何を
言うって感じですね。^^;すみません。v-436


まよまよさんへ

こんばんは!
ヘヘヘ、ありがとうございます。なんか恥ずかしいですね。^^;
病気勝ちだった父親との思い出は、何時も黄昏時。

その時間帯がとってもミステリアスで切なくなります。
時間には切れ目なんてないんですものね。
たまには許してくださいね。^^

ありがとうございました。

Remさんへ

こんばんは~♪

テンプレ明るくなった気がしますが如何でしょう?
つい先ほど変えたところです。^^
これからの季節にピッタリかなと思ったもので。^^

アジサイも咲き始めています。これから目に良い季節ですね。
アジサイも持ってこなくては。。。

このまま入梅になるかもしれないと思うと鬱陶しいですね。
昨日も今日も雨が降りました。予報では曇りだったのに。。。


写真にマッチして良いですね~e-420e-460e-420
昨日と今日の狭間の時間に生きてる気がします。
・・・明日はどっちだ~e-451
どアップは・・・孔雀サボテン???
テンプレも綺麗だわ~プルメリアなのかな~???

アマゾネスさんへ

こんばんは~☆
綺麗でしょう、このテンプレ、仰るようにプルメリアです。
この季節にピッタリだと思いませんか?

嬉しいです。ありがとうございます。(^-^)v
たまにはちょっとコジャレて見ました。

> ・・・明日はどっちだ~e-451

はい、好きなほうへ。(笑)

> どアップは・・・孔雀サボテン???

孔雀サボテンです。でも綺麗に撮れてなくて、何を考えてたのか・・・もうボケが
回ってきたのかもしれません。去年の方が良かったかもー。

写真に言葉を添える…

最近、私が憧れていることです!
なかなか難しいんですよね…
私の場合、日本語と英語が混ざって
両方とも中途半端なので
言葉数が足りなくて表現力が不足してます(汗)
もっと読書しないとダメだな~って
反省しているところです(--;

夕焼け、なかなか綺麗な写真が撮れません…
トロントの夕陽は真っ赤にならず
淡いパステルカラーのような感じで
白い雲が混ざったりすると優しい雰囲気で
もの悲しいと言うよりは、ホンワカします☆
いつか、納得できる写真が撮れたら
写真に言葉を添えてみたくなりました ♪

シェイドさん、小説書けそうなくらい
文章が上手ですね~
素敵な言葉、どうもありがとうございました!

おはようございます。
夕暮れの写真ですか・・・綺麗ですね。
シェイドさん詩人ですね。
私も鬼のようにある風景写真をいつか一言添えて書にしてみたいと思いつつ大人になり今日まで来てしまいました。
今はブログでそれが実現できますね。

夕暮れはお父様のイメージに繋がるのですね。
逝くという字は悲しいですね。

今年は私の父も17回忌。もう16年も父と会っていないのかと思うと急に寂しくなります。
でもどちらかというと、いつも心に住んでいるって感じですけど(^^)

お花、たくさん咲いてて綺麗ですね~(^^)
2ワンちゃんすんなり今回は2階へ登ったんですね(^^)

クランベリー ソースさん

こんにちは~♪
今日は焦げそうなくらい暑いデス。30度を越えているでしょうね。v-394

先日お邪魔した時に、クランベリーソースさんが、書かれていたのを見て、こんな風に
書けたら良いなぁと、思っていました。
夕暮れ時の写真を見て、あ、たまには良いかぁと。(笑)

クランベリーさんの真似をしてみました。v-410
ライラックのポエムもとっても素敵でしたよ。v-398

父親が元気な頃、「大陸の夕陽を見られると感動するぞー!」と
1回出良いからアフリカの夕陽を見たいと言っていました。
まだ中国の夕陽も、アフリカの夕陽も見たことはありませんが、見たいと思います。

カナダの夕陽も、中々良さげですね。柔らかな夕陽も良いかもしれません。
カナダってなんか憧れます。あの壮大な風景の所為なんでしょうね。
何時見ても、自然と共存している感じがします。
日本では見られない光景。とっても素敵なところですね。

またポエム、楽しみにしていますので。よろしくで~す。v-222


トリエルさんへ

こんにちは♪
今日は暑すぎです。i-195i-238

トリエルさんだったら、きっと素敵な言葉を綴られるんじゃないでしょうか?
写真も沢山あるんでしょうね。
チラッと見せて頂いてるだけでも良い物があるから、是非お願いします。

私は母親よりも父親が常に一緒に居たような気がします。
幼い頃は家に母のお弟子さん達が居たので、父親が変りに寝かせてくれたり、
本を読んでくれたりしていたので、身近に感じていたのかもしれません。

大人になったらつめたい人間だった、と反省していますが、届きません。
成長期に色々とあったので・・・。

マールはジャーキーに釣られて二階行きます。上がれるんだから行ったら良いのにと
思うのですが、中々行こうとしません。この時はちゃんと上がりました。(笑)

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。