スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
睡眠不足  ←睡眠不足 【--年--月】の更新記事一覧 →友人との会話で  友人との会話で
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

思いつくままに・・・

思いつくままに・・・

思いつくままに書いてみたいと思います。
出勤前であまり時間も無いので・・・

昨日終末医療のことが新聞などで取り上げられていました。
選ぶ権利が与えられると言う事ですね。
死ぬ権利と言うものもあっていいのではと思います。

人工呼吸器を付けて意識も無いまま機械に管理され命を繋ぐ。
そのチューブもある程度したら入れ替えなければならない。
細菌が付くために感染の元になります。作業は手馴れているため苦も無く行われるはずです。しかし当の本人はかなりの苦痛と聞きました。

数年前ある大学病院にて植物状態の人がお兄さんの計らいで医師、当人の奥様、とでそれを外そうと言う話になり医師曰く本人に生きる意志があれば自発呼吸が出来るでしょう。そうでなかったら早くて数時間長くても・・・と言う話を漏れ聞きました。

その当日、覚悟は出来ていたつもりでも奥様の鳴き声が聞こえてきました。「やはりやめてください!」と悲痛な声。

「あいつをこれ以上苦しめないでやってほしい、○○さんは未だ若いか
らやり直しがきく、自分たちも是非そうしてほしい」と義兄さんの声。
その奥様も泣いていらっしゃって言葉にならない。
毎日来て義弟さんの為に聖書を呼んでいらしゃった姿が目に浮かびました。とても優しい声で。耳元に聞こえるように・・・。他の家族の方は見かけませんでした。

それから処置が行われたのでしょう。
次の日の夕方には病室が片付けられていました。
24時間以上経っていました。

もし自分に何かがあったなら延命はお断り!自分の息子のときにも
延命はしないで下さいと言いました。薄情と言うならそれもいい。

でも寝たきりになって動く事も出来ず、食べる事も出来ない。
何にも増してじぶんの意見など言えるはずもないのだから・・・。

私なら絶対に嫌なんです。人という文字はもたれあっての人。
だから誰かを軽くする為に私は延命を望まない。

ひとそれぞれの考え方。押し付ける気など毛頭ない。
生命に係わる大きな病気をしたときに自分の意見を述べる事が出来るなら是非に取り入れてもらいたいと思います。

あの大学病院でのさまざまな出来事は私に大きな転機を与えてくれたと思います。

あの日亡くなられた方に遅まきながら合掌(-人-)
大変な決断をなされたお兄様に心よりの拍手を贈ります。
きっと誰よりもお辛かっただろうと。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
睡眠不足  ←睡眠不足 【2007年04月】の更新記事一覧 →友人との会話で  友人との会話で
 

~ Comment ~

こんばんは。

考えさせられました。ターミナル・ケア難しい問題ですね。ご本人、ご家族、にとっては悲痛だとお察しします。人の選択できる権利、欧米ではよく話題になってましたが、国内ではつい最近のような気がします。人が尊厳をもって選択できる権利が冒されている場面もあるようですね。レスピレータに繋がれて選ぶことが出来ない状態が最も適切な例ですね。気付かないようで日常でもよく人の権利を奪われている場面に出くわしたりすることもあるかもしれません。

なんか辛くてコメントできないような内容です
自分達の身に置き換えたらと思うと・・・
ホントウに『ぞぉ~』っとしますねv-12

おはよう
夜更かしすると眠いですねv-7

絵文字まちがえました
ゴメンナサイね

Remさんおはようございます。

そうですね。このことはかなり前の話なんですがかなり、リアルに覚えています。

癌病棟での出来事です。何度も泣きました。知り合った方たちの思いに触れて。

ターミナルケア。
もっといい形での法整備が進められることを
祈るばかりです。

リリーさんおはようございます

重い話でしたか・・・ちょっと新聞に出ていたので。
K大病院の癌病棟での話です。
二ヶ月の間に親しくなった人たちとの色々なかかわりの中で一番最初に出会った話です。
これから何度涙を流したかわかりません。
自分もかなりの意思を持って対処しなければならないことを学びました。

意思の確認と言うのはとても大切な事です

いつもありがとうございます。さっきまで寝ていました。

普段から無理しすぎていませんか?
体が第一だよ~ぉ
v-91ハッスル
v-91ハッスルはよくないって

体と相談しながらやるのよぉv-222

また?ダウンしてる・・・v-40

休みの時は思いっきり寝貯めしてね(笑)

まえ見たいに元気が全くないよぉv-12
前は今より楽だったの?

リリーさんへ

心配してくれてありがとう。何だか元気が出ないの。
春だからかな。
季節の変わり目と言うところでしょうか・・・。

慣れてる仕事だから平気なはずなんだけど睡眠不足は堪えます。

今迄から3時間から4時間で行って
たんだけどね。朝から寝てと言うのは無かったからその分が堪えているのかも。

朝寝たら午後から眠れないのよ。
これが一番の困りもの。
更新してなくてごめんね。

尻尾に当てなくても近くにくると反応するね
v-218

リリたんいつもありがとう。

カーソルを持っていくと尻尾を振るでしょ。
可愛いよね。

テンプレ変えようと思っていたけどこれでかえられなくなった。
じゃ行ってくるね。
行ってきます。


こんばんは。
誰にでも、その時はやってくるんですよね。
できれば、安らかにとは誰もが思うことですが、そう上手くはいかないのが人生なんでしょうか?

生きるというのは、生きようという思いですよね。それがないままに生かされているのは、本人にとっても幸福とは言えないような気がします。
奇跡的にでも回復する見込みがあるのならまだしも、終末医療では本人よりも家族の幸せを考える必要があるでしょうね。
私も機械で生かされるなら、いっそのこと死なせて欲しいと思います。

いってらっしゃい
v-91ガンバ v-221

ながれ星さんありがとうございます。

そうなんですよね。K大学病院癌病棟での体験談です。実際は癌病棟なんて無いんですが外科病棟なんですけどね。

もし何かあったときは必ず家族に伝えておきたいと思っています。

自分の場合

父親は徹底的に戦うそうです。
意識回復不可時の確認はしてないけど延命希望じゃないかな?
何があっても復活しそうだし。(笑)
母親は延命拒否と決まっています。
ただし意識がある間は全て本人が決断。
両親共に当然告知となるでしょう。
父親はわかんないけど、母親は葬式もnothingです。
特殊な経路を辿る可能性大ですが、まだ年齢制限があって確実ではありません。
骨はどうするかな?
また確認しておかなきゃ。(苦笑)
多分、自分は散骨になります。
その手前の事はさすがにまだ決めてないですが。
でも、恐らく延命は希望しません。
どれだけのパターンを看取るかで、終末観は変わりそうですね。
大切な事なのにおざなりにされているのが現状ですが。

これはこれは・・悠さん・・

もしかして私たちの話を聞いていらしたんでは?
ひょっとして一緒に住んでいるとか(爆)

リリーさんとあなたの話をしていました。
本当に噂をすればですね。

この病院での出来事は私に大きな影響を与えてくれました。
愛する人、肉親その生死に係わるときに必ず通る道です。本人の意思が一番大切と思われますが、普段よりそのような話をされているんですね。とても大事な事と思います。

いきなり来る事もあり得ることなので聞いておかないと対処できませんものね。

普段から家族の中で話し合うと言う事は大切な事と思います。
因みに私はお母様と同じ考えです。

何時の世も人の生死は必ず訪れるもの、
一番は悔いのない様に生きることが大切になるのでしょうね。

お忙しい中ありがとうございました。

いつも、

見てはいるんですよ。(笑)

延命拒否は、身内でない程辛いものがありますね・・・

悠さんへ

ありがとうございます。
これからはそのつもりでいる事にします。

と言う事はリリーさんにも伝わると思いますのであなたがいないと言う事は、ないと思いたいです。

今日は彼女も幸せ気分ではないかと思いますので・・・。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。