スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

むべなるかな。

むべなるかな。

今朝(14日)のテレビのニュースで「むべなるかな」というコトバをご存知ですか?と。
ちょこっと調べてみました。
(むべなるかな・・・納得すると言う意味だそうです。)

ちょっと他所から頂いてきました。「はんなり」様より

        ムベ栽培

むべの栽培をしていらっしゃる方の農園ですね。
で実がこれです。 

ムベの実 アケビでしょ?

アケビとは違うようですがアケビの仲間です。

「むべなるかな伝説の果物」

「むべなるかな(いかにももっともなことであるなあ)」
 晩秋、ほのかに甘い赤紫の実のなるアケビ科の低木「ムベ」。
この植物の語源が、天智天皇が発せられた一言だったということをご存じだろうか。
 琵琶湖のほとりに位置する滋賀県近江八幡市の北津田町には古い伝説が残っている。
蒲生野に狩りに出かけた天智天皇がこの地で、8人の男子を持つ健康な老夫婦に出会った。
 「汝ら如何(いか)に斯(か)く長寿ぞ」と尋ねたところ、夫婦はこの地で取れる
珍しい果物が無病長寿の霊果であり、毎年秋にこれを食するためと答えた。
賞味した天皇は「むべなるかな」と得心して、「斯くの如き霊果は例年貢進せよ」と命じた。
 その時からこの果実をムベと呼ぶようになった。
               日経新聞((2003/12/03)文化面より

最近はアケビも売っています。大好きなヤマモモも。
山に行かないと食べられなかった物も栽培できるようになり、と言うより誰も作って
売ろうとする人が居なかったんですね。今と違って。

小学生の時に(誰、あったの?と言ってるのは。)紫色の桑の実を学校の帰りに
取って食べていました。
家に帰って、親に「桑を盗って食べたやろう?」と言われました。
盗ってない!といってもばれています。口が紫色になっていました。^^;

子供の頃って、その辺にいっぱい実がなる物があって、おやつに困らなかった。
今ってそんな時代じゃないんですね。
お蚕さんを飼うところが無いから、桑を植えているところが無い。
子供同士で近くの山に行って、探検したり、木の実を取ったり、大きい子が受け継いで
下の子にこれは食べられる、これはダメ的な事を教え、自然と身に付けたものでした。

少し前まで、あのちょっと酸っぱいスカンポも食べていました。
山野草も・・・でも今はわかりません。

”ムベ”でこんなに懐かしい事をたくさん思い出しました。
なんとなくホッコリと、優しい時間を過ごす事が出来て嬉しかったです。

写真撮ってませんが、台風の影響か、堆肥を作られているところに、大きなキノコが結構
沢山生えています。聞くところによると毒キノコらしい。。。
湿度と温度が合ったのでしょうか?
食べられると良いけど毒では・・・何でも食べてはいけませんね。^^;


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Re: むべなるかな。

「むべもない」って言葉で使われてますよね~
無理も無い、もっともだ・・・みたいな意味で。
だから、無理がなまったものだと思ってましたよ~
そうか~そんな「いわれ」のある言葉だったんですね。
最近まで「あけび」も見たこと無かったし
「むべ」が木の実だなんて・・・コレも見たことないし
「桑の実」も・・・見たこと無いわ~
でも、「道草」は食ってた~
スカンポやグミの実や・・・正体不明の綿毛みたいなのとか~
やっぱり年長者に教えてもらってました。
そういえば「鉄砲玉」みたいな子で・・・
出たら出たきり、それっきり~でした。
母が探しに来て呼ぶ声が思い出されましたよ~
ノスタルジーですな~わはは~

オバマさんのノーベル平和賞は・・・時期尚早だと私も思います。
広島・長崎のオリンピック招致にしても
「なんだかな~」っていう思いがあります。
もっと・・・こう・・・なんて言ったらいいんだろうか~???
足元も固まってないのに・・・みたいな・・・
たぶん、みんな感じてるんじゃないかと思うけど。
うまく言葉にできませんが。


Re: むべなるかな。

ちょうど昨日、父と話してたんですよー
アケビも桑の実も、父にはおやつだったそうです!
学校から帰ったら、りんご畑から1個もいで遊びに行くって言ってました。
じーちゃんの炭焼き小屋までキノコ取りしながら行ったとも。。。
自然とともに勉強して成長してたんですね!
私、アケビはちと苦手ですぅ^^;

アマゾネスさんへ

こんばんは~☆
私は狂言か、歌舞伎で聞いたことがあるだけです。
「むべなるかな、むべなるかな・・・」とりようで気の毒な事のような
気がしないでもないですけど・・・。^^;

> そうか~そんな「いわれ」のある言葉だったんですね。

私もはじめて知りました。^^

> 最近まで「あけび」も見たこと無かったし
> 「むべ」が木の実だなんて・・・コレも見たことないし
> 「桑の実」も・・・見たこと無いわ~

ここで年齢差がでましたね。
地方によって桑は無かったのかも。
このあたりでも宿題で蚕の生態を観察していたらしく、
桑の葉を食べさせていたと旦那が言っておりました。

私はヤマモモが大好きです!v-347
アケビは見たことも食べた事もありますが、どんな風に
なっているのか見たことはありません。

> でも、「道草」は食ってた~

それは一緒だ~!v-411

> スカンポやグミの実や・・・正体不明の綿毛みたいなのとか~
> やっぱり年長者に教えてもらってました。
> そういえば「鉄砲玉」みたいな子で・・・
> 出たら出たきり、それっきり~でした。
> 母が探しに来て呼ぶ声が思い出されましたよ~
> ノスタルジーですな~わはは~

はるくんはそんな経験は絶対に出来ませんね。
あの頃はやっぱり良い時代だったんですねー。←遠い目。

> オバマさんのノーベル平和賞は・・・時期尚早だと私も思います。
> 広島・長崎のオリンピック招致にしても
> 「なんだかな~」っていう思いがあります。
> もっと・・・こう・・・なんて言ったらいいんだろうか~???
> 足元も固まってないのに・・・みたいな・・・
> たぶん、みんな感じてるんじゃないかと思うけど。
> うまく言葉にできませんが。

私もそう思います。勢いで言っちゃったみたいな感じでしたから
知事の言い分もわかりますし、オバマジョリティにしても、私的には?でした。
尻馬に乗る前に、もう少し煮詰めても良いんじゃないかという気がしました。

あぢゅさんへ

こんばんは~♪
でしょう!聞こえていました、って怖いですね。^^

昔の子供はいつも自然が相手で、大きい子が小さい子の面倒を
見ていたものです。親もちゃんとわかっていて、近所づきあいが
まだ存在していたんですね。

グループで行動するから、いつも誰かが一緒でしたから。。。

> じーちゃんの炭焼き小屋までキノコ取りしながら行ったとも。。。
> 自然とともに勉強して成長してたんですね!

親以外の大人も他所の子の事も気をつけてくれていたように
思います。

> 私、アケビはちと苦手ですぅ^^;

ほんとに、どこが美味しいんでしょうね。
私も苦手です。エヘヘ^^;

Re: むべなるかな。

こんばんは☆
むべ??アケビに見える@@?少し太めかな~ アケビは昔よく穫ってました。
桑の実もわかります^^!大好きでした。学校帰りに木いちごや野いちごを見つけて食べてたのを思いだします☆あと、うちの庭に、ぐみの樹とザクロの樹があったのですが、いつの間にかなくなってしまって残念です。。どこに撤去されたのか??
スカンボとは?写真があればこれか~ってなるかもしれませんが。。。
また食べたいな~~~^^☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: むべなるかな。

小学校で蚕の自由研究をしたことがあります。
父に連れられて桑の葉を探し回ったのを懐かしく思い出しました^^
父方の実家の裏には桑の木があり、
父もおやつによく食べたって言ってましたが
私は食べずじまい。。
(なんせ食わず嫌い王ですから。。。^^;;)
でも祖父母や両親の話を聞くたびに
昔の時間の流れの方が自分には合ってるかも・・なんて思ってみたり(笑)
昔の言葉は素敵なものも多いですよね。
自分の使っている日本語を見つめなおすのも必要かな~
なんて思いました^^

まよまよさんへ

こんばんは~♪

まよまよさんが、桑の実とかアケビを知ってるってちょっとびっくりです!!

赤っぽい方が”むべ”らしいですよ。
アケビはスーパーで売っているので、それにもびっくりしていますけど。
昔は山に入って取っていたものですから、時代が変わると、いろいろな事が
ありますね。^^

私はざくろは知っていますが、食べた事は一回もありません。
近所でも植えてあるんですが、いつの間にか、鳥が食べているのではと。
木イチゴとか野いちごとか・・・今の子は知っているんでしょうか?
懐かしいです。^^

スカンポもきっとご存知だと思います。
”イタドリ”がちゃんとした名前でスカンポは、おそらくは新芽かと。
これっていえないんですけど・・・チャンスがあれば撮りますね。

グミとざくろもったいないですねー。
でも別のところに植え替えたんではないでしょうか?
あると良いですね。^^

鍵コメさんへ

出来すぎた真似ではなかったでしょうか?
気を悪くされたのではと思っていましたが、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


くまくぅさん、こんばんは☆

エ゛~~ッ!!

> 小学校で蚕の自由研究をしたことがあります。

くまくぅさんの年齢なら時代錯誤といってもおかしくないですよね。
今時そんな事をする子が居るんでしょうか?
とっても嬉しいです。^^v-410e-319

> 小学校で蚕の自由研究をしたことがあります。
> 父に連れられて桑の葉を探し回ったのを懐かしく思い出しました^^
> 父方の実家の裏には桑の木があり、
> 父もおやつによく食べたって言ってましたが
> 私は食べずじまい。。

私とお父さんはきっと、同じ年齢かも(笑)
もったいない、甘くって、美味しいのに。。。
紫色になるけれどとっても美味しかったですよ。

> (なんせ食わず嫌い王ですから。。。^^;;)

子供の頃はみんな食べてたので、きっと抵抗が無かったんだと思います。
私もかなり食わず嫌い、それに偏食の塊です。v-409

> でも祖父母や両親の話を聞くたびに
> 昔の時間の流れの方が自分には合ってるかも・・なんて思ってみたり(笑)
> 昔の言葉は素敵なものも多いですよね。
> 自分の使っている日本語を見つめなおすのも必要かな~
> なんて思いました^^

先ずテレビからでしょうね。方言の良さも消えつつあります。
マスメディアの発達において、一番にコトバの壁が崩れたんだと思います。
でも大阪とか、京都はどんな事があっても言葉を変えません。
標準語の流れに取り残されています。拒否しています。(笑)

コトバって刃物より酷い傷をつけることがあります。
でも世界の言語の中で日本語ほど美しい言葉はないと思います。^^

Re: むべなるかな。

木になってる姿、可愛いですね。色も可愛い♪
あまりその類のものに縁が無く、あけびも食べたことはないです。
いちじく位(^^ゞ

なんだか懐かしい事を思い出すとほっこりした気持ちになれますよね。
自然にまつわる思い出はいかにも幼き頃という気がします。

私の唯一のその類の思い出は、中学の時先輩が好きな人と話しているのを少し離れたところで待たされて、その間に傍にあったよその家のいちじくを全部食べちゃった事です(^^ゞ
カラスよりたちが悪かったです(^^;)

自然の中からたくさんの日本の言葉が生まれているんですね。
奥ゆかしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トリエルさんへ

こんばんは~♪
都会育ちなんですねー。
田舎だと色々な事があります。
従兄弟が「これ食べてみ!」と渡してくれたのがニッキで、兄に渡したのが
あの苦~いせんぶり。。。

私はアケビはなっているのを知りません。
川に向いてる枝に乗ってヤマモモを取っていて落ちました。
子供の頃は色々と冒険者ですね。(笑)

> なんだか懐かしい事を思い出すとほっこりした気持ちになれますよね。
> 自然にまつわる思い出はいかにも幼き頃という気がします。

言われてみたらそうですね。
暗くなるまで遊んでいた記憶があります。
今では考えられませんね。

> 私の唯一のその類の思い出は、中学の時先輩が好きな人と話しているのを少し離れたところで待たされて、その間に傍にあったよその家のいちじくを全部食べちゃった事です(^^ゞ
> カラスよりたちが悪かったです(^^;)

アハハ、おなか壊しませんでしたか?
イチジクはあの白い汁で負けるんですよね。口の周りが真っ赤っか。
>
> 自然の中からたくさんの日本の言葉が生まれているんですね。
> 奥ゆかしいです。

やっぱり日本人と自然は切っても切れません。
そこの国もそうなんでしょうけど、言葉が豊富です。
大切にしなければ、あんまり縮めて欲しくないですね。

鍵コメさんへ

困りましたね。
どうぞそうして下さいませ。
お気遣いありがとうございます。


Re: むべなるかな。

こんばんは☆
秋らしくて趣がありますね^^
今普通に食べている果物も当時では貴重だったのでしょうね。
ジューシーです♪

Remさんへ

こんばんは~☆
秋は果物が沢山出回りますから、好きな人には堪らないと思います。^^
うちの柿も、もう食べましたよ。

蛇足ですが、昔は腐ったみかんを切って町に売りに行ったそうです。
今そんな事をする人もいませんが、それだけ大切な物だったんでしょうね。

> 秋らしくて趣がありますね^^
> 今普通に食べている果物も当時では貴重だったのでしょうね。
> ジューシーです♪

今は物がありすぎて選ぶのに困るくらいです。
木で完熟した物にはかないませんね。^^

Re: むべなるかな。

シェイドさん こんにちは☆
この あけびに似た『むべ』美味しそうですね!
宮城に田舎がある方から先日頂き 私は生まれて初めて『あけび』を食べました。
ほのかに甘くて美味しかったです。
その方は子供の頃のおやつに食べていたとおっしゃっていました。
山栗も頂きました。やっぱり自然になっているものが一番ですね!

『むべなるかな』初めて耳にした言葉です。そんな云われがあるのですね。

学校や近所で新型インフルエンザが流行中で・・・ワクチンを接種する前に感染しそうです(涙)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

andy mamaさんへ

]こんばんは~♪

昔はこんな物がおやつでした。
でも山があるところの人しか食べられませんけど、あっさりした甘さで種のところを
クチュクチュして、考えてみるとあんまり食べるところが無いんですよね。(笑)
それでも上品な甘さで美味しかったです。
それがスーパーで売られているんですから・・・お値段も張りますね。^^;

小さい栗でしょう?
それが意外とおまいんですよね。
剥くのが大変ですけど。^^

日本語は難しいので勘違いしそうです。
私は、気の毒とか、可哀想という意味かな?と思いました。

「納得する」それこそ”むべ”なるかなです。(爆)

インフルエンザ、そんなに多いんですか?
うちはあんまり人と接触しないので、家族が引かないかぎり大丈夫と
思いますが、mamaさんちはお兄ちゃんたちが学校や、幼稚園だから
ちょっと心配ですね。

気をつけてくださいね。
手洗い、うがいを忘れないようにしてくださいね。
小さいお兄ちゃん大丈夫かな?
ワクチン、早く接種出来ますように。

鍵コメさんへ

お気遣いありがとうございます。
ただいまご想像の通りでございます。
今しばらくご猶予を。^^;



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

お気遣いありがとうございます。
ブログの方へお邪魔させて頂きます。


  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。