スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

「TAKE ACTION!」

「TAKE ACTION!」

「中田、地球を旅する。」

元サッカー選手の中田 英寿さんです。彼を知らない人はいないと言うくらいに、有名な人ですね。
彼が自分探しの旅にでるといって引退したのはこれもまた、有名な話です。

何度かニュースで、目にした事があります。
一番印象に残っているのは、長~いストールを巻いて空港でインタビューを受けている姿でした。
スポーツニュースなどでも何度も目には、しています。
でも、私にとっては印象が悪く、なんて嫌な人なんだろう!偉そうにしてっ!というのが
感想でした。
「中田、地球を旅する」という番組を数年前に放映していました。それを見て、彼に対する考えが
変わりました。結局彼は、何にも媚びてなかったんですね。
最近になって、やっとそれがわかったように思います。

「中田 英寿」

彼が世界中を旅している様子をテレビ局が(タイアップ?)報送していました。
中でも、子供達からヒデ、ヒデと呼ばれ、嬉しそうに一緒にボールをけっている姿や
そこで生活をしている人たちが、一番必要なもの、何が必要か、などといったものを
聞いていたように思います。そんな中で清潔な飲み水や衛生面について何か疑問点を現地の人に
確かめたりしている様子などを見て、この人の本気度を知りました。
特に蚊帳については詳しく話をしていた事、これがあると安心して眠れる、マラリアの
恐怖から、開放されるし、罹患率も下げる事が出来ます。
とっても高価なもので買えないと現地の人は話していました。
このとき彼は蚊帳を送ろうと考えていたわけです。

ナカタ×ZERO


中田は、自分が贈った蚊帳の配布が行われている
北キブ州 ムトゥアンガ地区へと向かった。

中田「なかなかこれには乗る事がないでしょう。
   映画にでてくるやつみたいな。」

中田「中がすごいな、この席。」

中田は、なぜ蚊帳にこ だわったのか?

中田「今回マラリアっていうのに注目したのは、
   自分が去年アフリカに来たときにいろんな注射は
   打てたけどマラリアの注射はなくて、
   ワクチンがまだないからね。」


中田「そう思ったときに「マラリアって大変だなー」って。」

現役引退後、世界中を旅した中田。

二年間に及ぶその旅の中で、
地球上にある様々な問題に直面した。

その1つが、マラリアだった。
全世界で年間3億人以上が感染し
、    
100万人以上が死亡するというマラリアは
世界最悪の健康問題とも呼ばれている。

ニュースZEROより抜粋


「何かできること、ひとつ」

2008年
 
6月、『TAKE ACTION! 2008 実行委員会』を立ち上げ、地球環境に「なにかできること、ひとつ。」を
テーマにキャンペーンを行った。
その中の企画の一つとして、海外スター選手を招いてのサッカー親善マッチ『+1 FOOTBOOL
MATCH』を開催。
海外では選手や元選手が世界のスター選手をオーガナイズしてチャリティーマッチや親善試合を
行っているが、日本人では初の試みとなるもので、横浜国際総合競技場に約6万3000人の
観衆を集めた。

この試合は意識の啓発を目的としておりチャリティーマッチではなかったが、来場者に出場選手の
直筆サイン入りユニフォームが当たるラッフル(くじ)を購入するという方式で寄付を募り、
寄付金はミャンマー・サイクロン食糧支援と、中国・西部大地震復興支援に全額寄付された。

また、中田の主旨に賛同したルイ・ヴィトン主催によるチャリティー・ガラにおいて、「中田チームと
試合できる」権利が800万円で落札されるなど約2900万円の収益をあげ、アフリカの
マラリア対策のための蚊帳を購入する資金として寄付された。

また、『TAKE ACTION! 2008 実行委員会』は、収益の中から岩手・宮城内陸地震へ義援金を
寄付している。

中田英寿wikiより抜粋。

先日(6月4日)ニュースZEROで、蚊帳を届けるためにアフリカを訪れた様子を放映していた
ようですが残念ながら見逃してしまいました。

これからも色々な形で関わっていきたいと話している彼の今後の活躍が楽しみです。 

「+1クリック アクション」

新プロジェクト 「+1クリックアクション」 ケニアのこどもたちへ学校給食10万食を支援します!
HPをご覧になって、クリックしていただくと、ケニアの子供達に、ワンクリックで、
一食分の給食が贈られるそうです。

2009年6月17日(水)午前10時より開始いたします。だそうです。
もし覚えてらっしゃったら1クリックお願いいたします。

いつも同じ ワンクリックね!^^ 頑張る。


スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

中田君の活動も理解はしていますが、社会活動として、どうしてゆくかが具体的でなく、あんまりよくわかりません。
最近NHKで、mr.children 桜井和寿のap bankの活動の紹介をしていましたが、みなさんに知って頂きたいですね。
社会と環境に役立つビジネスであれば、支援(融資)をする団体で、どの会社または、NPO、ベンチャー企業に融資するかをメンバーとともに、審査し、追跡調査を行い。社会貢献をおこなっている団体です。
兎も角、コンセプトが明確で、大変な労力のいる活動だと思います。
そんな彼の姿勢にうたれます。
ap bank
http://www.apbank.jp/

No title

おはようございます。
中田さんはそんな生き方していたんですね~
信念を持ってる方だとは感じてしまいたが、やっぱり1本筋の通った信念や思いを持った方なんですね~
ワンクリック、まだ早かったんですね(^^ゞ
給食一食分は凄いですね!!
出来るだけたくさんクリックしたいです!!
2ワンちゃんも協力ですね(^^)

続きを読むがいつも楽しみです(^^)
今日はどんなワンちゃん出てくるかな?と・・・(^^)

No title

私もこの人のあの時期での引退には???って感じでした。
金に飽かせて世界を豪遊するのかなんて思ってみたり・・・
けっこう「目覚ましTV」で彼の行動をちょこちょこ追っかけてました。
・・・で、だんだん人と人の架け橋としてサッカーを道具に???
頑張ってる姿が見えてきました。
今回のマラリアの蚊帳だって、
いろいろ見聞を広めたからこそ、彼だからこその視点だったと思います。
ネームバリューを最大限生かし、
鮮やかなシュートですね~e-266
彼にしか出来ない事をさらっとやってのける・・・
私たち小さき存在もそれなりのやりかたで・・・
シュートでも狙いますか~e-284
もちろん、いつかは入る事もある・・・ぐらいでしょうがv-8

No title

自分もこの番組はいくつか見ました^^
すごい事をしていると思います。
オードリーヘップバーンもこのような活動をしていたような覚えがあります。
自分たちも、ここまで大きな事はできなくても、小さな事を少しずつ、何か役にたてる事があったらやっていきたいですね~!

こんばんは☆

国内にサッカーの楽しさを伝えた選手でもありますね※
海外でもかなり活躍されてたのが印象的です!!

健康問題にも取り組んでいらっしゃるみたいで。
世界を見てこられてるので実状もよくお分かりですね。

ryuさんへ

私は中田が嫌いでした。
私がこの企画を見たのが数年前です。世界を見たいと旅立って、そこで何が必要かということを見て、その場所に応じた支援をする、机の上でというのではなく、目で見て、自分で確かめる。
なかなか出来る事ではありません。

私は彼を見る目が変わりました。

私は彼の行動力が素晴らしいと思います。その費用を自分で捻出できる、それだけのネームバリューがあるからだと思います。それを使って他の人が出来ない事をする。
他に働きかけて、自分も輪に入って行く。出来る事ではありません。

ap bankの活動は知りませんでした。彼らは十分に財力のある人たちです。
資金不足などで思ったように活動出来ない人達には良いかもしれませんね。
でも借り入れたら返さなくてはいけないのでは?
ちょっと気になります。未だしっかり見ていませんので、もっとしっかり見たいと思います。

何かの番組で似たような、物があったような気が・・・。

トリエルさんへ

17日からです。クリックお願いします。私も頑張ります。(^0^)v

世界中のトップクラスの人を集めてサッカーの試合をしたり、CMも何かの支援に繋げて行くように、
引き受けたり・・・常に何か行動を起こしているんですね。

何でも良いから何かを始めなければと思います。
出来る事から、何が出来るんでしょう。まずそれからですね。^^;

アマゾネスさんへ

私は彼が嫌いでした。マスコミの寵児だと思っていました。
何でも持ち上げていい気になっていると。
でもそうじゃなかった、自分がしようとしている事の為に、計算されていたんですね。

ヴォルヴィックが飲み水を寄付したのも、彼からだったと思います。ヴォルヴィックを買うといくら、いくらの飲み水がアフリカの・・・というキャンペーンです。

番組で蚊帳があったら、ずいぶん助かります。でも高くて買えませんという現地の人の話を
聞いていました。それが実現したんですもの。馬鹿に出来ない金額です。

私達はそんな事が出来ませんが、下手なシュートも数打ちゃあたるで頑張りましょうか~!!

皆さん結構ご覧になっているんですね。なんか嬉しいです。^^

やんまさんへ

こんばんは~。

ご覧になっていましたか。
そうでしたね。ヘップバーンもユニセフか何かで活動していましたね。
ビッグネームの人達が活躍してくれると、大きな事が出来ますが私達では
小さな事しか出来ないでしょう。

その小さな事も、いくつか纏まると大きなうねりに繋がって行くと思います。

何か出来る事を少しずつやっていきたいですね。

Remさんへ

こんばんは~♪

海外では虐めのような扱いを受けながらそれでも、自分をしっかりと持って、
黙って耐えていたそうです。そんな話を聞くと偉いなーと思います。

これからの活躍を期待しています。
一方的に寄付を募るんではなく、してくれる人も楽しみになるような、そんな遣り方を
模索しているとか・・・いずれにしても楽しみではあります。

何かを見つけて、出来る事から始めてみようという気になりました。^^

エコもボランティアも普通に出来るようになりたいです。

No title

ap bannkのよいところは、借りたら、返す義務が発生することです。
ただ、援助するだけでなく、収支・決算報告とか、活動の進捗度を毎月報告する義務が発生します。

こういう関係でないと、ただ寄付するだけの支援って、本当の支援といえるのでしょうか。
お金だけだして、確認もしないことのほうが、無責任かと、おもいます。よく、支援金なりが、ピンはねされたり、悪用されるケースは、お金、支援物資の追跡、報告が曖昧だからです。

僕は、中田君のTVも何度かみていますし、ファンでもあります。
批判、するつもりもありませんが、ap bannkは、多くのミュージシャンのみならず、ファンン・ボランテイアが活動し、資金援助を受けた、NPO、とかベンチャーは、着実に社会貢献しています。
今年2回にわたり、NHKで、放送がありましたが、正直、感動しました。

地球

中田さんの生き方、考え方って、
とても素晴らしいですね。
地球全体で考えると、貧しさゆえに苦しむ人々が、
大勢いることに気が付きます。
誰もの幸せを願い、戦争のない心豊かな人々が暮らす
地球であって欲しいと思いました。

No title

おはようございます。
我が道を行く典型的な人で、現役時代から好き嫌いははっきり別れてましたよねえ。
僕は彼のプレイは好きで自分勝手に見えるけどほんとはチーム、JAPANの為に一番頑張ってたんじゃないかと思います。
我が道を行ってそれを受け入れて貰える人は世の中そうはいないです、
チャリティーすごいやってるけど特にそれで目立とうとしてるようには見えないし...
どんどんやって欲しいし、世の金持ち連中は見習って欲しいですねえ(笑)
日本人はなんかチャリティーろいうと変な照れが有るみたいだけど、彼の様なWorldWideで活躍できる人貴重ですよ。
国会議員になって欲しくないですねえ(笑)
正月にBSでスポーツ選手が毎回一人海外に旅に出て(北島、楽天のマー君など)
そこで色々な経験をして、最後に中田が登場して話しするって番組やってたんですが
インタビューは激下手でしたが面白い番組でした~:)

No title

ワンクリック募金、以前からいろんなところでされているようですね。
のブログに貼り付けてあるKDDIさんの「キボウのカケラ」も
3種のクリック募金を募集しています。
(目標達成したら?)募金項目も変わります。
アニメーションがあってちょっと時間がかかるのですが可愛いイラストで癒されますよ♪
よかったらのぞいてみてくださいe-454

中田のように大きなことはできないですが、小さなことでもやれることをやろうという意識が
いずれ大きな成果を出すと信じています。

こんにちは♪

サッカー選手としての中田さんにはあまり興味がありませんでした。しかし、その後の活動は素晴らしいですね。何が素晴らしいか?アクションを起こしたことが素晴らしいと思います。
特にネームバリューのある方のアクションは効果的です。こういう世界が抱える問題の解決に必要な第一歩は、「伝える」ことだからです。僕がブログで記事にするのとは比べ物にならないくらい、多くの人に伝わりますからね。
伝わると動く人が出てきて、一人の力が何十倍にも何百倍にも膨れる。中田さんのアクションを見て動いた人はたくさんいるでしょうね。
僕もまず自分が動き、そして動きながら伝えていこうと思います。
一人の力は微力だけど、無力じゃない!

毎回コメントを入れるごとにリンクのお願いをしようとして忘れていました。リンクを貼らせていただいていいでしょうか?よろしくお願いします。

ryuさんへ

apbankは環境活動に関わる人達の為に融資をしてくれるところなんですね。
創めようとする人達に融資をする。
一般の銀行と違う所は環境やNPOなど立ち上げる為に、資金を提供する非営利団体。

中田は今、何が必要か、自分達に出来る事を淡々と模索している途上にあると思います。

彼らのようにネームバリューのある人の行動は、わかり易いし、それに続けと
動き始める人もいるでしょう。
その為には大きな名前を持った人が行動を起こすのが一番いいように思います。

apbankはビジネスとして成り立たなければ、意味を成さないと思います。
でも若い人や、やる気のある人の為には必要な事であろうと思います。

政府に託すと訳のわからない使い方をされ、信用できません。
だからという訳ではないと思いますが先日の蚊帳の件も本人が行ったのだと思います。

どちらもそれぞれの遣り方で地球に、社会に貢献しています。
決して中田オンリーという訳ではありません。

小さいながらも一人一人が手を取り合えば大きなうねりになると思います。

こーしろーさんの受け売りですが、一人の力は微力だけど、無力じゃない!
とってもいい言葉だと思われませんか?気にいってます。(^0^)v

ひろさんへ

こんばんは。

われわれは飲み水も水道から蛇口を捻れば簡単に手にはいります。
彼はアフリカを旅しているときに小さな子供達と水汲みに行って何度も往復していました。

色々なことを見聞きして自分で納得して出来る事から創め様としているんでしょうね。

これからの活躍も期待しています。

>誰もの幸せを願い、戦争のない心豊かな人々が暮らす
地球であって欲しいと思いました。

仰るとおりだと思います。

wulmさんへ

>インタビューは激下手でしたが面白い番組でした~ってそれが見てみたい。(笑)

こんなに大変な事を、簡単ではなかったと思いますが、成し遂げる、そのバイタリティには、
頭が下がります。
私は未だ売名だと思っていました。
でもテレビで放映されているときに、「蚊帳があったら・・・高くてとても買えない」といってた現地の人を
見ていたので、蚊帳が贈られると聞いたときは正直驚きました。

本当にやる気なんだ!って。
いっぺんで見る目が変わりました。

好き勝手に遣ってるようで、実は全体をきちんと見ているんですよね。
そんな人だからこそ、自分に出来る事をって創められたんでしょうね。
企画力の大きさに驚きます。

彼が国会議員になるという時は阻止しなければなりません。(笑)

私も触発されてなにか出来る事を
と・・・ワンコ絡みでしょうか?(笑)

No title

昨日も、NHKで、深夜に、今の日本の雇用問題について、ドキュメントがありました。
後進国も大変ですが、我が国、日本のほうが、実は大変なのだと、23歳で離婚した2児の
お母さん(現在31歳)ワーキング・プアの話しですが、
彼女は、深夜0時~6時まで、コンビニの売り上げ」集計のパート
昼は、別のパートに」出てるのね。月の給料が16万円くらいでしたよ。
子供たち、ふたりは御留守番ですよ。まだ小さいのに・・。
 
これは、ほんの一例で、いくつかの家庭が出ていました。
みなさん、勤勉で、まじめで、聡明なひとばかりでした。
よく、ニュースで派遣切りの話がでましたが、今の普通の若い世代でも、本当に安心して、
子供を産み、育て、教育を受けれる社会かというと、

日本は、もうそんな国では、ありません。

僕らは、こういう話は良く聞くし、大変な時代だなーって同情するだけです。
でも、本当にこのままで良いのでしょうか? 若い世代が年金を払えない時代。
それは、僕らの世代をも、不安定にさせることになります。

でも、政府は、何の政策も打たなかった。企業の海外移転を進め、自己責任の社会を
うたったのは、日本の無策ですよ。 そのつけが今、来ています。

僕らの子供に明るい未来は、描けるのでしょうか、三食べれて、貯蓄し、子供を
授かり、小さいながらも、家をもてる。 
日本は、もはや、こんなささやかな夢が持てない国です。

僕は、AP bankのような活動を、手本にし、小説セルバンテスのドンキホーテのように、ばかだと思われるような・・・
雇用対策を、やつぎばやに、とらないと、日本は、もうダメでしょ。
企業は、政治寄付に回すのではなく、
AP bankを手本に、雇用をどんどん作ってゆかないと、この国が、他の途上国を憂う資格などないと思います。

中田君には、日本の未来をも憂う救う人間になってほしいと思います。

くまくぅさんへ

クリック募金色々な物がありますね。よそでクリックして、また別のところでクリックしてと何度もクリックしたらいけないんじゃないかと気を使っています。

中田の「+1クリック」は給食限定です。
学校で給食を食べる事で勉強にも興味を持って貰いたいとの希望もあるようです。

小さくても何か出来る事を見つけて繋いでいけたら良いですね。
お互いに頑張りましょうね。v-91

こーしろーさんへ

こんばんは~☆

絵に描いた餅では何の意味も成さないのでやはり行動を起こす!という事が大切になってきます。

ネームバリューのある人なら尚更です。それを見て後を追いかける人が必ず出てくるからです。
その点では、私もこーしろーさんと同じ意見です。(^0^)v

私もこーしろーさんのアクションが楽しみです。ゴミくらい一緒に拾いに行きますよ。
一人の力は微力でも無力じゃない!素敵な言葉です。その通りだと思います。v-221

リンクの件ありがとうございます。私もリンクさせていただきます。よろしくお願いいたします。v-421

Jリーグ

Jリーグの平均退職年齢って何歳だと思われます。みなさん?
24歳で、リストラですよ。
夢を抱いて、華やかなりし世界を夢見て、契約し、一転
失業を24歳の若さで、苦悩するのです。Jリーグには、彼らを支援しようとする組織が出来たばかりですが、失職したサッカーしか知らない彼らの再就職は難しいらしいですね。
まあー、日本という国は、政治・スポーツにしろ無策な国ですね。
ほんの一握りのヒーローを英雄
とみなす。
Mr.Children のHANABIとか、GIFTを聴いてせめて、自分に正直な気持ちになりましょう。

ryuさんへ

企業が日本を捨てて海外に行った時から実は始まっていたんです。
海外だと人件費が安いという事で、もちろん大量消費が良しとされていました。

われわれ消費者にもある意味で責任の一端を担っていると思います。
時代が変わっても生活を変える事は出来ません。

シングルマザーの話にしてもそうですが、そんな風に一生懸命働いている人でも、男女間の
賃金の差が大きいです。

まじめで聡明な方達もいますが、逆の人がいることも事実です。
何故シングルマザーだけなんでしょう?お父さんもご苦労なさっています。

シングルファザーに対しては何の制度の充実も図られてないのが現実です。
母親だけ取り上げるのはおかしいですよね?

この国の制度は確かに不備だらけです。でも子供に食べさせてあげる事はしてくれます。
北○鮮や中○のように国民を餓死させることはないと思います。

政治の無策は選んだ国民にも責任があります。犯罪を犯しても禊などと不届きな言葉でのさばらして、また当選させるのですから、案外敵は身近にいます。

未だに小泉さんがいいという人がいるんですから、私には信じられません。
企業が政治家と一緒に、この国を憂う方向に持っていったように思います。

先ずは小さな事でも、出来る事から始めなければいけません、と思います。

No title

シェイドさん♪は偉いね。
僕だったら、自身のblogでは、取り上げません。
問題が大きすぎて・・・
ただ、ニュアンスとして、ぼかしコメントしてる僕も卑怯な人間だと思いましたね。
北は兎も角として、中国は、矛盾があるにしろ、格段に良くなってると思います。もし、日本の政治力で、多民族国家である中国の民を
ここまで、まとめあげることができるでしょうか? もちろんチベットのように矛盾もあるでしょうが、日本なんて、冬のソナタが評価されるまで、韓国という国をどう評価してました?
戦争時に、どんなむごいことえを、日本がしたのかを忘れてはいけないと思います。 
日本人に中国を批判する資格はないとおもいます。
恐らく、この5年で、中国は、アジアの盟主になるでしょう。若者も、我が国が思ってる以上にモラルがありますし、輸出国日本はどう生き残れるのでしょうね。
小泉さんはおっしゃる通りですね。経済の基盤、仕組みを何も作らず、国民に頑張っても生活できない国にしたのですから。
自己責任という無責任極まりのない言葉だけ残して。


No title

ネットを通して、ap bankと同じものでも立ちあげますか。
シェイドさん♪
無理難題言って、ごめんね。
今度、一杯おごりますから、許してね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ありがとうございま~す♪
私は気に入っているんですよー。
結構いけるでしょう?
チャレンジ精神に乾杯~☆です。

ryuさんへ

中国もインドも日本を追い越してそれなりに発展していくのでしょう
。最大の難関は多民族の統率と戒律の撤廃でしょう。

そのころ日本は今よりも良くなっていると思います。
あくまでも日本が日本人の為の国であるならばという前提です。
馬鹿な政治家が日本は日本人の為だけの物ではないなどふざけた事を言っていたようなので、
その時はどこの誰のための物になっているのかは、わかりかねます。

極端な話、自分の国は自分で守るという事です。核もまた然りです。

一握りのヒーローが頑張って、これまた一握りのアーティストがbankを立ち上げたところでどうにかなるものではありませんが、せめてそれが何かの礎になってくれたらと思います。

どうしてもこれだけは言わなければなりません。戦時中はどこの誰もみんな同じです。
日本人だけが酷い事をしたわけではありません。それを卑屈に思う事こそ恥じ入るべきです。
開き直りはいけませんが、地獄のような状況下で誰もが苦しんだと思います。
するほうもされるほうも。

あなたは仰いましたね?
瀬谷ルミ子さんの行動を素晴らしいと!私もそう思います。

心の中にある憎しみを取り払わないと真の平和は訪れないと。

素晴らしい女性だと思います。その言葉が一番何かを語っていると思いませんか?
難しい事なんですけど。

一杯奢って貰うのを楽しみにしましょう。いつの日にか。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。