スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
天龍寺  ←天龍寺 【--年--月】の更新記事一覧 →テレビ番組  テレビ番組
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

いのちの食べかた。

いのちの食べかた。


最近知った事なんですが、「命の食べかた」という映画あります。
我々が毎日口にしている食べ物がどうやって私たちの食卓に上がるのかと、考えたことが
ありません。
どこかで誰かが生産して業者を通じて、店に並ぶ。
商品として手に取り、私たちの食卓に上がります。

「いのちの食べかた」


この「いのちの食べかた」は私たちの知っている食材の話です。
一番身近で、一番知られていない、食材の一からがここにあります。
これは予告編です。本編はもっと大変な内容になっていると思います。
私は全篇これを見る勇気がありません。

もしかして知らなかったのは、私だけなのかもしれませんね。^^;

色々な物の命が私たちの命に繋がって行く、感謝して「いのち」を戴かなければなりません。
一番感謝しなければならないのは、その「命を絶つ」事を生業にしている人に
捧げなければなりません。
それを淡々とこなして行く事の辛さ。

一番恐れなくてはいけないことは、無表情に、無感動になる事。
喜怒哀楽はしっかり、表に出しましょう!
特に笑う事は体にもいいし免疫も増えます。

たまには、身近な事を考えてみるのも、いいことかもしれません。

         天龍寺より

関係無いのですが、命にあわせて。。。

<
今日は雨が降るようなことは言ってませんでした。ただ曇りと・・・。
それが午後から急に暗くなって黒い雲が掛かってきました。
間一髪で洗濯物を取り込んでやれやれと座り込んだとたんに大雨!!

びっくりするくらいに降ってこっちは呆気にとられていました。
雷はなるは、ジーナだったら怖がって大変だったんですけど、二匹は何処吹く風のすまし顔。

          相談ー2
このスリッパはこの後襲われていました。

お昼にバラを撮ったので見てくださいね。嫌って・・・良いじゃないですかー。

バレリーナ とっても優しい色です。バレリーナです。

名札外れてしまって、名前がわかりません。つるバラ

カラフル  ガザニアと左側がゼラニユーム。
このゼラニュームはジーナにずいぶんと酷い目に遭わされました。でもこんなに大きくなりました。

これは去年からの花です。ちゃんと面倒去年と同じ花
見るとちゃんと咲くんですね。^^こんな風に咲いてくれるととっても嬉しいです。

五月ももう終わりですね。
もう六月。これから梅雨に入ります。ワンコの散歩も大変ですよねー。
散歩のときだけ止んでくれると助かります。そんなに都合よく行きませんね。(笑)^^;
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
天龍寺  ←天龍寺 【2009年05月】の更新記事一覧 →テレビ番組  テレビ番組
 

~ Comment ~

No title

も先日、TVで見て初めて知りました。
最後に監督さんが
「この映像を見て、ショッキングだと思う事のほうがショッキングだ」
というような事をおっしゃってましたが。。。
やはり、
頭で分かっているのと、実際に目にするのとは・・
ぜんぜん違いますね。
今一度、感謝の念を大切にして
「いただきます」と「ごちそうさま」を心を込めて言おうと思いました。

以前から気になっていた映画に「ブタのいた教室」というものがあります。
こちらも命を考える内容なのですが、まだDVDを借りていません。。
心がいっぱい元気な時に借りてみようと思います。

お花、綺麗に咲いていますねe-420
今日のような曇天の日でも、
気持ちが和らぎますe-454
雨の日のお散歩は、ほんと大変そうですねe-95
でも、お花もワンニャンも
心をかけてあげるとちゃんと応えてくれるから
頑張れますねe-454

No title

いのちの食べ方。日々忘れがちですけど、人は何かの命をもらって生きている事。それを私たちが罪悪感をいだかず、口にできるのは誰かがそれをかぶっていてくれていることにも感謝していただかなくてはいけませんね。

シェイドさんのお庭はたくさんお花があっていいですね~~^^☆いっぱい愛情をもらって綺麗に咲いてくれそうです。

No title

難しい問題ですね。
昔、アメリカのTVドラマ 「V」 というシリーズを、思いだしました。
地球が宇宙人に侵略され、人間が食料として、施設に保管されるシーンを思い出しました。

僕達は、動物愛護をうたい、保健所での捨てられたペットの悲しみを憂いながら、人間がその何万倍?もの動物を、食するという理由で、殺生する。 そのことを考えると怖くなりますね。
このジレンマは、人間生きてゆく上で仕方ないで、葬られるのでしょうが、悲しい現実ですね。

人間は、ドラマ 「V」 のように、食される動物たちにとっては、侵略者と同じです。
人間が、、動物を、食さないと生きられないとしても・・・
僕の心には、ミスチルのHANABIが鳴り響いています。
答えようのないその問いかけは、日常に葬られてゆく・・・
どんな希望を抱き進めばいい・・ シェイドさん♪

こんばんは☆

ホントに人は生命をいただいているんですよね※
考えさせられました。

お花,いい色が出てますね。
淡い感じが季節にピッタリです♪

くまくぅさんへ

北海道のブリーダー崩壊があった頃にこの話を聞きました。
この事を考えてみたいと思っていたところ、先日のテレビでの放映でした。

書きかけだった物を、書き上げて、生きる事がいかに大変かを思い知りました。

「ブタのいた教室」はずいぶんと話題にも上がりました。
本当にもっと後になってからでもいいと思いますよ。
心が元気になってからそれが一番ですよね。

去年咲いてくれた物が、叉咲いてくれるとは思ってもみませんでした。
それが、枯れかけたような幹から新芽が出てきてこんなに見事に咲いてくれました。
こんな風に咲いてくれると本当に嬉しくなってきます。(^0^)v

まよまよさんへ

このドキュメントを最後まで見る勇気がありません。
何も悪い事をした訳でもなく、ただ人間の命を繋ぐ為に、食べられる為だけに、生きてきた
動物の事を考えると、胸が詰まります。

その仕事に従事してくださる方に、感謝してもし足りないくらいです。
お肉を食べないかというとそんな事もなく口にします。
食べる事が出来る事に、命を捧げてくれるすべての物に感謝です。

うちは庭なんてありませんよー。
全部駐車場です。
まよまよさんちの、お庭のように広かったらいいのですが、うちはプランターしか置けません。^^;

V (テレビドラマ)

『V』(ヴィー)のURLです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/V_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E)

ryuさんへ

何となく記憶にあります。確か、トカゲだかなんだかでしたよね。
それよりも、かなり昔の映画になりますが「ソイレントグリーン」を思い出しました。

下層階級の人間の食べ物。「ソイレントグリーン」の原材料は人間だったというSF映画です。

深く追求する事もなく、当たり前のように食べていて、一方ではおっしゃるように動物愛護を訴える、
矛盾ですね。

私も「何故?」がグルグルと回っています。
何がしたいか?ですよね。
自分のしたい事は何か?それを見つける事が先ですよね。^^

ryuさんへ

ありがとうございます。
後で見てみますね。(^0^)v

No title

人は命を喰らって

生きているんですよね。

その命に感謝して

生きたいですね。

Remさんへ

こんばんは♪

こんなドキュメントを見るのはとっても辛いですよね。
予告でこれですから、本編はきっと辛いと思います。

命をいただく事に感謝しなくてはと心から思いました。

花は咲いたときは、濃い色をしていますが、散る前になると柔らかな色に変わります。
夏の花の色です。

ひろさんへ

命を戴いて、命を紡いでいくのですよね。

美味しく戴いて、1つも無駄にする事がないようにしなければなりません。
それが命を戴くということになるのだと思います。

毎日の事なのに、知らないことのほうが多すぎます。
自戒を込めて・・・。

yatto

うーん、これ全部見たら何も食べられなくなっちゃうなあ・・知ることは大事だと思うけど!!
こちらも昨日は急な雷雨、一度出かけて慌てて窓締めに戻りました(笑)

2匹揃ってジーーーッ狙ってるんですかぁ(笑)雷平気なんですね。
もちろんブルも全然平気っす(笑)

バレリーナこの前知ったのですけど
何かバラっぽくなくて..毒気が無いというか主張しすぎないというか...
良いですよねえこの淡い感じが!!
一度実物見たいなあって思いますが出会いません!!

No title

何かの本で読んだんですが・・・
食材が「殺さないで」と哀願したらきっとヒトはソレを殺してまで食べようとは思わないだろうと。
ヒトがヒトを殺したら罪になるのに食べる為に殺す事を厭わないのは・・・
人間の「思い上がり」でしかないと・・・
極論ですけど、命を頂く以上は手を合わせて
「いただきます」「ご馳走様でした」くらいは感謝を込めて言いたいですよね。
そして「残す」事への罪悪感も持ち合わせていたいものです。

映像を見てると生き物が機械なのか、機械が生き物なのか分からなくなりますね~v-356
ちょっとした恐怖映画のようでしたe-277
何度目かのトライでやっと・・・打ち込みに成功しました~♪

wulmさんへ

あらー、それはお気の毒。^^;
でも間に合って良かったですね。

知らないから色々言って食べていますが、知ったら逆に食べることが出来なくなるでしょう。
無関心でいてはいけないとは思いますが・・・。

雷、ジーナはしっかり苦手でしたが、このお二人は気にならないようです。
ブル君が怖がったらとっても嬉しいんだけど、やっぱりそんなことは無いんですね。^^;

バレリーナは咲いたときは濃い色をしています。
日が経つと色が淡い色になってとっても優しい色なんです。
去年は駄目でしたが、今年は沢山咲いてくれるようです。

ホームセンターに行かれた時に探してみてください。
これはホームセンターで買いました。(^0^)v

アマゾネスさんへ

私もその言葉をこの「命の食べ方」を紹介してた方のブログで知りました。

仰るとおりですね。「頂きます」「ご馳走様でした」は「日本人のお蔭様で」に通じると思います。
少しのものでも仇や疎かにしてはいけないと思います。

私は鶏が生まれてから、食用にされるまでを簡単に見ましたが、生き物としての尊厳は
ありませんでした。常に物としての扱いで、淡々と過ぎていました。

すみません。そんな時は無視してくださいませ。v-436
うちが悪いのか、サーバが悪いのか・・・fc-2さん、ごめんなさいです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。