スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

賠償責任

賠償責任

「時効殺人」賠償が確定。

覚えてらっしゃいますか?
時効が成立してから、警察に自首した男の事件を。
当時29歳の小学校教師、石川千佳子さんが殺害されて床下に埋められていた事件です。
当時男の自宅が道路拡張のための区画整理対象になった為に、家が取り壊されたら、ばれると思い
警察へ出頭したと言う事です。

ずいぶんと自分勝手で、死なせた人に対して、悪かったとか、懺悔する気持ちは、一切ない。
区画整理にならなかったら、最後まで、知らぬ顔を続けていた事でしょう。
東京高等裁判所は除斥期間を認めることが「著しく正義・公平の理念に反する」場合など、
一定の条件下においては除斥期間の効果は排除されるとして、殺害行為への賠償責任を認め
約4255万円の支払いを命じた。

『除斥期間』

1 一定の権利について法律上認められている存続期間。その期間が経過すると権利は消滅する。
遺失物の回復請求権、婚姻・縁組の取消権、買い主の担保責任追求権など。

2 清算手続きで、債権者に債権の申し出をさせる一定の期間。

時効が成立したら、犯罪者ではない!そんな風に思っていたのでしょうか?
何年か前に、大阪の埋立地、南港での工事で、本来ならば、其処は年度が変わってからの工事に
なるはずだったのが、予定変更になり、その場所から工事にかかることになったそうです。
(この事件のことはそれから、どうなったのかも記憶に残っていません)

重機が入って土を掘り返していた所、其処から遺体が、発見されたと言うニュースがありました。
このニュースを見たときに、犯人云々よりも、必ず悪事は、白日の下にさらされると思った事でした。
もし予定が変更されなければ、遺体は見つからなかっただろうという事でした。
何故、予定変更になったのか、何故、区画整理になったのか、きっと、亡くなった人は
このままでは浮かばれない、神の手により、この世に送り届けられたのではないだろうかと
思うのは、私だけでしょうか?

小さい時に親が「悪い事をしても、ちゃんと神様(お天道さま)は見ているんだからね」と
言われていたのは正にこのような事かもしれません。
嫌な事件が多すぎます。
草薙剛君の事件なんて、可愛い物。これからはこんな事があったら家宅捜査されるんでしょうね?
何もかも、平等でなければいけないのですから・・・。

先の事件では、被害者の名前は出ているのですが、犯人とされる元警備員は名前は出ていません。
『時候』が成立しているから?
この下警備員は、被害者に対して、罪悪感もなく、反省もしていないそうです。

高村智庸の「ワイドショー事件簿」

ここにも別の時効が成立した事件がありました。
読めばなんとなく、あ~あの事件だとわかりました。
当時のワイドショー等で要塞のような家を何度も映していました。

家族の方の無念さを思うとこの判決は、せめて一矢報いる事が出来たのでは?と思います。





今日は昭和の日。
いつの間にか緑の日から昭和の日になったのでしょうか?
そんな話があったのは覚えていますが、いつなったのかと言うと、?です。

しょうもない事は覚えているのに、最近は肝心な事が駄目なようです。^^;
老い、老化は天からの贈り物。
堪能させていただきます。\(^0^)/

20070506160018.jpg

二年前のゴールデンウイークに四国へ行ってきました。
徳島、祖谷のつり橋に行った時の写真です。

ゴールデンウイークをしっかり楽しんでくださいませ。
私は毎日がゴールデンウイークのような物です。(笑)

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

本当にやるせないことが多い世の中ですね。
同じように、腹に据えかねる事も多く。。。

時効の元警備員、
TVでレポーターに殴りかかってました。

時効など設定せず、アメリカのように刑期100年とかにすればいいとも思うのですが
日本でも刑務所が不足しているとの事。
それだけ物騒になっているって事なんでしょうね。。。
なんだか寂しい限りです。

こんばんわ~

司法は難しくって満足に考えがまとまりません。

しかし、司法は世論等で簡単に動いてはいけないものだと思います。
時効の問題も、法改正だったら賛成ですが、この事件にはもう当てはまりませんね。
カレー事件の林被告の場合などは状況証拠のみですから、判決は私からみても間違ってるのではと思います。

被害者の気持ちを思えば、難しいのですが・・・冤罪を防ぐ為には必要な措置だと思いますし・・・

やっぱり難しいよ~(涙)

No title

時効の壁は、案外色々なところにあり、年金問題も時効の壁に阻まれている方がいっぱいいますよね。
建物の瑕疵も、ある期間を過ぎると認められないばかりか、逃げ切る工務店もいたりします。正直者が馬鹿を見ることがありませんように!!!

No title

中川昭一氏退院 もうろう会見
定額給付金、順次支給へ 高速料金も値下げ
採用内定取り消し
県警の追加募集、倍率32倍に
派遣切り・・・
北朝鮮のテポドン・拉致・・
子供殺し
豚インフルエンザ
よく言われることですが、何かが狂ってきている。

くまくぅさんへ

この下、警備員は、上告すると言っていたようですが、却下されたようですね。

人知れず、他人の床下に、26年も閉じ込められていた事は、考えるだけでも腹立たしい事。
除斥期間を認めなかった事を、せめてもの償いと思われたのではと思います。

罪を犯して逃れる事が出来たら、なかった事になるというのは納得がいきません。

複数の罪がある場合は、合算したら良いと思いますよね。
仰るように100年とか150年とか。

マダムさんへ

>しかし、司法は世論等で簡単に動いてはいけないものだと思います。
確かにそれもあります。
でも古い判例で今を持って判決に使用されていると言う事も、疑問があります。
時代にそぐわないと言うか・・・。

私は林被告の家の、流し台の下から、勝手に誰かが持ち出して、鍋に入れると言うほうが不自然だと思っています。

確たる証拠、動機、何故に答えがない、というのも困った話ですし、1人、1人に現場検証して、どうしてもその行動がアヤフヤだったそうなので、裁判では其処が問題視にされたのだと
思います。

疑わしきは罰せず、これで通しても良かったのでは?などと思ってもみたり。
私は裁判員制度は向きません。
ミステリーは本の中だけでと言う事で・・・。^^;

ウラン父さんへ

そうでしたね。年金問題は、特に大変ですね。
まだ復旧されて無い方も沢山いらっしゃいますから。

家を建てるなんて一生のうちにそう何度もあることではありませんものね。

金になれば良い自分さえ良かったら・・・相手のことを慮ることが少なくなったようです。

ryuさんへ

今の世相を反映しているといわざるを得ません。
成熟しきった国は、何も良くなることはありません。今が天井なのですから。

何もしなくても、全て与えられているので、ただ現状におぼれていることしか出来ないのです。

そして行動しなくても、誰かが変わりに声を上げてくれる、そして駄目になっていくんです。

No title

法の名の下に平等であるはずのものが、不平等だと感じるのは何故でしょうか!?
色んな声が聞こえるのに自分の声が届かない思いがあります。
法を犯した人にも確かに「守られるべき人権」が有るのでしょうが・・・
そればかりを優先されては堪りませんよね。
中学の時の社会の先生が
「法律は穴だらけの様に見えて、改正しようと思っても法は法で完璧に守られていて 改正にこぎ着けるのは難しいんだよ」
って言ってたのを思い出します。
悪法も法なりって事ですか・・・v-356

アマゾネスさんへ

最近は何でも法改正と声が上がっていますが、簡単に出来る事ではありませんよね。

>悪法も法なり・・・そうなりますね。(ため息)

時効を迎える事で、呪縛から解き放たれる、その間、ずっと呵責の念に駆られて過ごしていたんだからその事で相殺される、と言うのですが、もし私が遺族だとしたら許せません、きっと。

いつも思うのですが、被害者よりも加害者の人権が守られているような気がします。
こんなところで死人に口無しでは浮かばれることも出来ません。

もっと煮詰めて、良い方に変わってほしいものです。

No title

こんにちわ!

僕は殺人に

時効はいらないと思う。

時効で帳消しにされて

たまるか…。

ひろさんへ

ご無沙汰しています。

ひろさんの言葉には重みがあります。
残された者はたまったものではありません。心が痛みを感じないなら、せめて何らかの形で償って欲しいと・・・それでも遺族は、到底納得できるものではないと思いますけど。。。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。