スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ありがとうございました。

ありがとうございました。

だいち君が新しい家族の下へ行く事になりそうです。
ご心配頂いてありがとうございました。

萩ママさんのコメントより

一緒に過ごせる時間が短くとも、たくさんの贈り物をもらえます。

私がそう実感しているので、是非だいち君から幸せをもらって欲しいですね。



この言葉の重みを受け止めて下さった、ウランママご家族様の篤いご厚情に、心からの
感謝を申し上げます。ありがとうございました。

そして心を痛めてくださった皆様に心から感謝いたします。

天国で、だいち君のお母さんもきっと胸を撫で下ろしていらっしゃるのではないかと
思っています。
明日からは、みんなと一緒にいられるようになります。
もう寂しくはないでしょう。

だいち君は新しい家族が出来ました。
家族を待っている、犬や猫たちがたくさんいます。
不幸な子を生み出さないように、我々も気をつけなければなりません。

だいち君本当におめでとう!!良かったね。

だいち君
ぼく、だいちです。皆さんにご心配をお掛けしました。
ぼくは、今日からウランちゃんのお母さんの所に行きます。
いっぱい、いっぱい甘えさせてもらいます。これからも宜しくお願いいたします。

萩ママさん、ウランママさん、コメント、写真お借りしていま~す。


            
からすのえんどう?

おまけです。春なので野草を・・・名前忘れてしまいました。
ごめんなさい。m(_)m


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

よかったぁ・・・・ほんと
お母様も安心されたでしょうね。
だいち君、元気でいろよ!!

No title

良かった、良かった、です。

だいち君、先住犬、先住ネコと上手くいくといいな。
十四歳には見えない元気さだから、大丈夫大丈夫。

シェイドさんも、ご心配でしたが、よかったですね。

wulmさんへ

本当に良かったです。
これでホッとしました。
引き取ってくださったウランママご家族は大変になると思います。

きっと天国から、大喜びしてらっしゃると思います。

ウラン父さんへ

ホッとしました。
これで泣かずに済みます。(笑)

残りの犬生を静かに過ごせる事が出来ると思うとウランママさんのご家族に感謝です。

何も出来ない私には、何も言う資格はありませんけど。
決まって本当に嬉しいです。

No title

動物と人は一緒に過ごした時間だけ親密になりますよね。
可愛さもそれだけ倍増したり…お気持ちよく伝わります。

春のお花綺麗ですね※
だんだんあたたかくなってきました♪

No title

だいち君の第2の犬生が 穏やかで健やかで ありますように・・・
庭の片隅に去年の2月に見送ったわんこの墓を作ってます。
廻りに寂しくないようにパンジー・芝桜・南天・百日紅を植えました。
ビーフジャーキーと線香とろうそくでお参りします。
うちのわんこは 由緒正しい野良ちゃんでしたが、15年一緒に過ごしました。v-286
残されるのも残して逝くのも どちらも切ないですね。
・・・花の名は「からすのエンドウ」じゃないかな~小さい豆ができる奴ですよねv-362
これからも よろしくお願いしますv-343

良かった

よかった~
寂しい思いしなくて済むんですね。
ホントに良かった~

可愛いお花ですね。
マメ科のお花ですね。
確か小さなさやのエンドウみたいなお豆がついていた様な・・・(^^)

Remさんへ

こんにちは~♪
お忙しそうですね。
花粉に悩まされていませんか?(笑)

だいち君の事は本当に良かったです。長い間一緒に過ごしていて、あの子をおいて、逝かなければ為らなかった事、心残りだった事と思います。
でもこうやって、共に過ごして下さる方が見つかってホッとされている事でしょう。

2月より3月のほうが寒いと思いませんか?
段々薄着になれますね。^^

アマゾネスさんへ

「からすのエンドウ」ですよね。
良かったー、違っていたらどうしようと思っていたので、名前は外しました。(苦笑)
ありがとうございます。v-421
小さな豆が出来ます。

わんこ飼ってらっしゃったんですね。沢山の花に囲まれて、愛情を感じます。
近くだといつでも会えますね。^^
だいち君は残りの犬生を安心して過ごす事が出来るようになり、私もホッとしました。
ありがとうございます。

今度はもっと可愛い孫ちゃんが・・・嬉しいですね。
こちらこそ宜しくお願いいたします。

トリエルさんへ

ありがとうございます。
これで一安心です。
人の声に、手の温もりに、寂しい時を過ごさずに済むようになりました。

いつでも誰かがいるって、ワンも人も同じだと思います。

そうそう、小さな豆が出来るんです。アマゾネスさんが教えてくださいました。
「からすのエンドウ」です。
こうやって見ると可愛いなーと思って。。。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。