スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

マールがいなくなった!!

マールがいなくなった!!

マールがいなくなったと電話がかかってきて、大急ぎで駆けつけました。

カラーとリードを着けたら固まってしまい、身動きも出来ません。
とにかくカラーに慣らそうとつけたままにしています。
そのカラーを銜えて、思いっきり引っ張るセーラ。
その前にマールにそうされているので敵討ちか?と思うような行動を取るセーラです。

今日は、葉牡丹を鉢植えにするので、踏んでも良いから、畑に連れて行って
遊ばせてやると無理に連れて行かれました。
話を聞いているのかどうか呼ばれても知らん顔。
おまけにベッドに入って寝たふりをしていました。(笑)
でも、意地からでも連れて行ってやるというお父さんにむりくり抱かれて、抵抗むなしく
拉致されて行きました。これでちょっと、寝ることが出来ます。

夜中に運動会やら、静かに暴れるので目が覚めて少々睡眠不足。
2時ごろから布団にもぐって少し眠りました。
一時間ほど眠って、起き出したころ、息子の携帯が鳴り出して、お兄ちゃんに
電話だよーというと、電話を取って「えーっ、どこ?!」と叫んでいました。
のんきに、どーしたのっと言う私に焦り気味に「マールがおれへんようになったって!!」

それから急いで畑に向かいました。
遠くのほうでお父さんに抱かれたマールを発見!いたみたい!と車から降りて
畑の中に入っていきました。
どこにいたん?と訪ねると、「ほんのちょっと目を放した隙に隣の畑に入っていったらしい。
野菜の中でお座りして固まっていたは。」「それにしても無茶苦茶重たい!」って。
畑から離れたところに池があって落ちはしないだろうけど、もしもの事があったらと
走っていったらしいです。

名前を呼んでも返事もしないと怒っていました。
畑で作業をしていた人にお詫びをして連れてきたところだと、喘ぎながら話してくれました。
しばらく話をして、野菜でいるものを取ってもらい、連れて帰ろうとしたら、またお父さんの
後を着いていくので、そのままにして帰ってきました。
いても疲れる、いなくても、疲れさせてくれます。^^;

いつもなら、6時前に帰ってくるのに、マールと一緒だったので早く帰ってきました。
大根を持って帰ってきたのですが、二匹で仲良く食べていました。^^;
人騒がせなマール君です。
かじられた大根で、お味噌汁、美味しかったです。
 





ここからは、話は変わります。非正規労働者の話になります。^^;

大分県の杵築市でキャノンの非正規労働者が職を失い、住むところも無くしたので
臨時職員として各課で雇用するそうです。自治体で初の事、期間は来年の3月まで。
しかも最長で一ヶ月間。

「西日本新聞」

順番に雇うことになりそうです。
業務は草刈や農作業、これは農家に行って働くということになりそうですが、農家は人が
足りなくて困っている、本当に働いてくれるなら、ここで学んだ事を、持ってかえって
自分で始めても良い、人手が欲しいので来てもらえたら本当に有難いと農家の方も
仰っていました。
人が来てくれたからと、それがすぐに利益には繋がらないけど、先を見たら助かると
仰っていました。
政府も企業に100万円を拠出するのならこういう方に支援をするべきだと思います。

少しだけ、意義のある税金の使われ方が出来る、そんな気がしました。
最長一ヶ月・・・その間に仕事を探せていうことなのでしょう。
宿舎も用意してくれるとか・・・家賃の補助もしてくれるようです。

企業に全部押し付けるわけにもいかないのだろうけど、こんな風に少しでも
先を見通せるような、在り方が出来れば、働く意欲も出てくるのではないかと、
農家は出来ないと思えば、自ら道を切開いていくより仕方の無いこと。
介護の世界も人手が不足しているので、考えようによっては、異業種でも
生きて行く道を求めていく人も出てくるのではないのでしょうか?

どうしても慣れている仕事を求めてしまうものです。
そこから離れられなくて、同じような道を辿ってしまう?そんな気もします。
別の視点で見ることも必要です。
頑張ってる人に頑張れというのは申し訳ないのですが、今はそれしか言えません。
そして自分自身にも言える事です。自戒を込めて・・・。

スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

冷や汗・・ですね~!

お父さん・・・可哀想に・・・
さむ~いのに・・冷や汗ものでしたね・・・
大変でしたね・・・
夜も 運動会ですか(笑)
あら~・・・
カラーは かみ合いしますよ・・・お散歩中でも(大汗)
ガウゥガウゥで・・大変です。
マール君は どうですか?
少し腹水はひきましたか?

税金は 本当に 有効に使って欲しいです!
無駄な使い方をしなければ・・いいんですが・・
坊ちゃんがじゃ~ダメですよね~!
庶民のお財布分からないもの・・・
二世の方々・・どうにか?ならないのかしら・・

ウランママさんへ

農地造成した場所だから、とっても広いんです。
スコップで葉牡丹を掘りあげているところに顔を出したり、足元にまとわりついて、危ないやろ!と言ってて、植木鉢に入れて振り向いたらいなくなっていたそうで、全身の血が引いたと言っていました。

そんなに遠くには行ってないはずだけど
池が頭に浮かんで一番先に見に行ったそうです。こっちも聞いて青くなりました。
怖がりだからどこにもいけないはずなんですけど、パニックになったら、何をするか
分かりませんからすぐに見つかって良かったです。もう二度と連れて行かないって。(笑)
腹水は引いていません。
チーがちょっとしか出ないので、何度も何度もします。
セーラのほうが一回の量ははるかに多いです。朝は多いんですけど・・・。

世界中探しても、政治家で自分の地盤を譲るとか、そんなところはないそうです。
ブッシュがそうですけど、二世議員は日本だけのものらしいので、彼らは、プロの政治家。
お金が目的と言えるのではないでしょうか?きちんとした政治ではなく給料を貰って何かをする、口先だけの政治屋です。

もっとまともなことを考えて欲しいものです。

こんばんわ~

毎日、お子ワン騒動が何かしらあるんでしょ?お疲れ様です。^^
ご主人も大変可愛がってらっしゃって、マール君、幸せ者♪
限られた空間で長い時間を過ごしてしまったマール君、まだまだリハビリ中ですね。

派遣問題もだけど、これからの日本の経済状況を思うと、暗くなる年の瀬ですね。明日は我が身でございます。^^;

No title

タイトルにドキッとしました☆
でも無事で何よりですね!
子犬っていろいろ大変な事も多いようですが、
でもなんだかんだとほんとに愛されているのが伝わってきます♪♪
マール君は幸せですね^^

派遣会社に籍を置いてる身ですので、社会の動向から目が離せないです★
最近は暗いニュースばかりで滅入ってしまいますが、
この大分のニュースを見たときはちょっと
「お?!」って思いました。
少し前までいろいろ問題があった大分県ですが、
こういった取り組みに真っ先に取り組んでいる所は素晴らしいと素直に思ったニュースでした。
いずれは大分に行く身ですので、頑張ってほしいです。

No title

マール君心配でしたね。
お疲れ様でした。
でもシェイドさんとご家族の奮闘振り、なんだかとっても微笑ましいです。
マール君はきっと幸せですね♪
シェイドさんの所に来てホントに良かったね~

私も農家の方のコメント聞きました。
これを機会に農業に就く人が増えると嬉しいですね。

大分キャノンは今までの派遣を切て新たに派遣を募集し雇い入れたそうですね・・・
切った人から優先的に雇えば良いのに・・・
直接応募が出来ると教えてあげれば良いのにと・・思いました。

マダムさんへ

主人は人一倍犬好きです。
ジーナが亡くなって未だ一ヶ月も経っていないのにと、一番文句を言ってたんです。

でもいれば可愛がってくれますし、散歩にも連れて行ってやりたいと思っているようです。

すぐに連れて行きたがるので。(笑)でも本当にびっくりしました。

派遣でなくても、小泉さんの規制緩和で、商売が成り立たなくなり自己破産した人、従業員に止めてもらって、親子で細々としている人が多くなりました。

大半が止められています。
うちも同じ事です。
明日はわが身には、もう降りかかってきています。^^;

くまくぅさんへ

ごめんなさいね。v-421
私も本当にびっくりしました。
かなり広いところなので、障害物もなく、自由に走り回ることが出来ますが、マールはそんな事は出来ません。でもパニックになると何をするか分かりませんから、大急ぎで出てゆきました。

遠くのほうでマールらしきものを抱えているのを見て、ホッとしたものです。
散歩にも行けない、情けないワンです。

そうでしたね。大分は故郷でしたね。良いところのようです。
悪いニュースばかりの中、少し気持ちが暖かくなりました。

トリエルさんへ

毎日、2ワンに振り回されています。(笑)
気長にとは思いますが、後で来たセーラのほうが、好奇心旺盛で、玄関にもすぐに下りるようになりました。マールは未だ怖くて下りることも出来ません。
いったい何時になったら、散歩に行けるようになるのか不安になります。

大分のキャノンの派遣さんは、気の毒としか言いようがありません。ただ、右に習えとしか思えませんが、時給を下げる為にということも考えられます。

私が行っていた会社も子会社化されるに当たって一旦止めても、こちらは一切二次雇用はしないと、はっきり言われました。

完全に移行した時に、5年未満で一ヶ月足りなくて正確には、20日ほど、
それで私だけ退職金は出ませんでした。

この時に本当に悔しい思いをしました。それから、時間だけ働けば良いと思うようになりました。
会社はそんなものと思っています。会社の為になんて本当は思って仕事をしなければいけないはずですが、向こうはそのつもりもないようです。

聞くのは、パートは使い捨て!上司が話しているのをよく聞きました。悲しいことです。

No title

おはようございます。
キャノンでもう一度派遣を募集したのは、派遣会社を通さないで雇う為だったみたいですよ。

そこそこの企業では会社の為に仕事をしても、空しいかも。
会社は誰が居なくなってもスムーズに回らなくてはいけないところですから・・・
自分の為に仕事できる会社と仕事、に就ける事が理想だと思うのですが、今はそんな事を言っていられない時代で、仕事があるだけでも幸せなんですね・・・
たった20日って確信犯ですね・・・無情な会社が多いですよね。
いつまでこんな時代が続くんでしょう・・・(;_;)

トリエルさんへ

返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
派遣会社を通さなくてと言うと良いほうに話が進むと良いですね。

でも同じ人は雇わないと言っていたように、思いますが、勘違いでしょうか?

返事を書こうとして、私が、仕事に行き始めた頃の事を思い出して書いてみました。

またお暇な時にでも読んでみてください。
チビたちに追われ、野暮用に追いかけられ、中々お邪魔することも出来ません。
申し訳ありません。^^;

こんばんは☆

ご無沙汰しておりました^^;
マールちゃん大変だったみたいで。。。
近くに大きな河などがなくて幸いでした。
まだ日にちも浅いので少しずつ慣れてくるのかもしれませんね。

Remさんへ

この畑に行ったことで、外に行くことが出来るようになりました。

中々玄関には下りられないのですが、抱いて外に下ろしたら歩けるようになりました。

セーラと一緒に散歩に行けるようになりホッとしています。
今日は二匹とも畑に連れて行ったら思う存分走り回っていました。

やっぱり犬はそうあるべきですね。随分慣れてきました。^^
私はかなり疲れました。^^;
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。