スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ニュースの後で

ニュースの後で

先日(23日かな?)、日本テレビ系のニュース番組「ZERO」で、
ある夫婦が紙袋に入れた小犬をもってセンターに来ていました。
               ニュースzeroより
もしかしてご覧になった方もいらっしゃると思いますが如何でしょうか?
始めはご主人が持って来て「そちらで新しい飼い主を探してください。」と
断られ、何か言ってたようですが、そのまま車まで持ち帰り、明らかにその妻らしき人が
ご主人をなじっている様でした。
                 zeroのニュースより


次にその人が紙袋の口をつかんでまた入って行って、食い下がっている様子が見えました。
「ここでは次の飼い主はなかなか見つから無いので処分されるかもしれませんよ?
それでもいいですか?」と問われ躊躇することなく「いいです。」

             捨てられた犬

この場面を見ていた私達はどうする事もできません。
「可哀想に・・・何の為に飼われていたのか?」と疑問に思いつつも術もなく
悔しい思いをすることになりました。
見ていた息子は、「こいつには、ボタンを押しに来させろ!!こいつの子供もロクデナシだ!!」と叫んでいました。

きっと、この子はガス室送りに為ってしまうだろうと思っていました。
今日、ブログ『ハルに思うこと』を見に行って、その子の行方がわかったのです。
『ハルに思うこと』

やはりその番組をご覧になっていたらしく、怒ってらっしゃいました。当然ですよね。
犬やネコを飼ってらっしゃる人は見たら耐えられないし、辛くて怒りをどこへ持っていっていいやら
でも、あの子は運があったようです。

千葉県在住の個人ボランティアさんがセンターから、引き出し大事に保護して下さっているそうです。
ちなみにセンターに連れて行った人の言い分は「子供が飽きたから」
元々余りえさも与えず痩せ細り、毛も禿げていたそうです。


シュナママさんが更新して下さっていたのでこれを知ることが出来ました。
私もとても嬉しくて、「シュナママさん、ありがとう!」って言いたかったのに
コメ欄開いてませんでした。^^;

だから自分のところで言わせてくださいね。『シュナママ、ありがとう!!』

僕は昔ネコとよばれた犬でした。

国は殺処分される犬ネコの数を半減すると言っています。
ペットフードにも基準を設けて安全で安心できる物を与えられるようにするとの事です。

今まではほったらかしかい!!

少しずつでも恵まれない犬やネコたちが暖かい家庭に向かえ入れてもらえるように
なる事を願ってやみません。

上の物語はよくある話だと思います、でも心に響きました。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんわ~

胸が詰まるお話ですね‥
幸せな犬もいるのに‥

猫もだけど、犬は特に流行りやスタリが多いわね。
ブームって奴?
犬って、手がかかるのよ~甘やかしては可哀相なの。
ちゃんと躾をしなけりゃいけないのよ~
人間がボスとなって、ルールを教えなきゃいけないのよね。

誰でも飼えるわけじゃない。
子犬が可愛いからって、安易に飼うのは止めて欲しい。
飼う前に、是非、飼い主適性検査をして欲しいわ。

私は犬を飼う自信が無いので(甘やかせてお馬鹿にする自信はあるんだけど)犬には手を出しません。
甘やかせても、なんとかなる猫で我慢します。
でも、飼ったからには、老後の面倒まで看るつもりだけど‥



ありがとう!ありがとう!!ありがとう!!!
ごめんなさい、涙が出てきました。

もこの番組見ていて、涙が止まりませんでした。
そして怒りも!
このぐちゃぐちゃになった気持ちの持って行き様がなく、
泣くだけじゃどうしようもないのは分かっているのですが・・・

最後にカメラをじっと見つめていたこの子にはもう、命がないものと思っていましたが
思いがけずこちらでその子の安否を知り、
本当にほんとに嬉しいです。
動物の命はおもちゃじゃありません。
子供にそれを教える責任は親にあるはずなのに、
平気で「いいです」だなんて・・・
しかも紙袋に入れて持ってくる、
その気持ちが、人としての心が、理解できません!

ごめんなさい、うまくまとめられませんが
この子が幸せになってくれますように、
そしてガス室へ送られる子がいなくなるよう願って止みません。

マダムさんへ

犬は自分で位置づけしますから、上から二番目とか。
大体下から二番目にもって行くそうです。

躾は厳しくしないと犬自信が困る事になりますから、でも馬鹿な犬に
する自信はあります。現に今そうですから。(笑)
可愛いだけで、でも言う事は良ーくわかっています。

捨てるとか、平気でこんな事の出来る人がいることが許せません。
このニュースを見たときは本当に腹が立ちました。
こんな人は、殺処分にされるときに呼び出したらいいと思います。
自らの手でボタンを押す事で痛みは感じられるのでは?と思います。
でもそうしたら、今度は外に捨てに行くようになるんでしょうね。

犬猫を飼う時はマイクロチップを埋め込むように法整備が進められています。
一日も早く不幸なワンニャンがなくなることを願って止みません。

前の犬はガンで亡くなりました。
一度も捨てようとか、鬱陶しいと思った事はありません。

私もマダムと同じ最後まで飼うつもりです。
この事件痛ましい限りです。

くまくぅさんへ

優しい、くまくぅさん。
私もこのニュースのワンコは、もういないと思っていました。
悔しくて「こいつは全国に顔を晒したらいい!!」と思いました。

息子も「ボタンを押させろ!」といいました。

彼女にとっては命とさえ考えていないでしょう。
きっと罰が降りる事になると思います。
自分さえ良かったらいいのですから。

シュナママさんのところを訪問して本当に良かったと思います。
あの子が元気でいることを知っただけでも救われたような気がしました。
あの子を助けてくださったボランティアの方に本当に頭が下がります。

くまくぅさんもご覧になっていたんですね。
無事を伝えられた事、私も本当に嬉しいです。

心が痛いですね

私もこの番組を見ていました
ニュースキャスターの小林麻央さんが可愛いです

動物を家族と思っていない人が多いですね

ペットブームで癒されたいと飼う人が多く
いざ飼えなくなると、ほかに飼ってくれる人を探すのならまだしも
物のように捨ててしまう。
わが子でも捨ててしまう人がいるのですから
ペットもあり得るのかな?と思います。
心が痛みます。

引き取り手を探すのも限度があります
引き取ってもらえないのは・・・ 処分されてしまいます。
入ってくる数を減らさないことには、と
センターの係りの女性が言ってました。

処分するところを見ていないから、簡単に捨ててしまう
自分の知らないところで処分されるから
痛みが伝わらないのでしょう。。

心が痛みますね

今の日本にはペットを飼わせない法律も必要かな?と思っています。
ペットを飼うのにもライセンスが必要・・・とか。^^;
人間の良心に任せていたのでは 取り返しのつかない事になってしまいそうな気がしますから。
そもそも「良心」なんて全ての人が持ち合わせている訳ではないですし。

私は「人間」という生き物がどうも好きになれません。
もちろん良い人だって沢山いることはわかっているんですけど・・・。
人間って世の中で一番優しくて一番醜い生き物だと自分の中では思ってますね。
まあ、もちろん自分もその人間なんだと意識はしてますけどね。^^;

とりあえずそのわんちゃん、無事でよかったです。
今度こそ幸せになって欲しいですね。


あらま~こんなにお礼を言われてどうしましょ。
よそで知りえた情報ですのでお恥ずかしいです。
でも一人でも多くの犬飼さんたちにお知らせしたくて書きました。
私もあの仔は処分されただろうと思っていました。
それが助けられていた。ほんとうに嬉しいですね。
こんな方が居る。自分を犠牲にしてでも1匹でも多くのわんこらを助けようと
頑張ってくださっている。
それに応えられない自分が悔しいです。
どうすれば捨てられる犬猫が減るんだろう。
どうすれば犬猫もまた同じ「命」なんだと伝えれるんだろうね。
どんなに書いても捨てた輩や物としか考えてない輩は読まないんだよな~

一握りの犬猫でも助けられて、引き取られて幸せに暮らしている。
それだけでも気持ちが救われますね。
行動を起してくださった方々に感謝です。

sarahさんへ

初めまして、訪問&コメントありがとうございます。

このニュースを、ご覧になってらっしゃったんですね。
あんまりの態度に腹立たしい思いをしていました。
同時にあの子の命はないものと思いました。


”捨てる神あれば拾う神あり”という言葉どおりの展開で本当に
ホットしました。

どういう形でも人の子ならば全ての人が手を差し伸べてくれます。
物言えぬ小さな動物には、遠くにある明かりのように、見えていても
手の届かない場所にあるのですから。

生き物を飼う資格が必要と思います。
犬や猫などペットにマイクロチップが義務付けされるようになるとの事です。
一日も早くこんな不幸な事がなくなることを願って止みません。

tenkoさんへ

深いですね。そういいながらも人を信じるんですよね。
辛いところです。
私もきっと同じだと思っています。

だからtenkoさんの仰る事はよくわかるつもりです。

人間ほど残酷な生き物はいませんから、そして人間ほど
優しい生き物もいないと思います。全て裏腹ですよね。

気になっていました。何も出来ない事が悔しくて。
見なかったら知らずに済んだのにと、何度思った事でしょう。
小さな命は何故?と理解できなかっただろうと涙が出ました。

でもシュナママさんの所を訪ねてその後を知り、大きく安堵の溜息が
でました。勇気ある行動で小さな命が救われた事、それだけでも嬉しいと
思いました。沢山の命は直ぐには救う事は出来ません。

この輪が大きくなる事を願って止みません。

蛇足ですがtenkoさんが,一番人を大切に出来る人なんです。
だから私もtenkoさんが大好きです。

シュナママさんへ

ありがとうございました。m(_)m
このニュースを見たときは腹が立ってどうしよもありませんでした。
「息子も自信を持ってそうしているんだから、顔を出せ!」と言っていました。
同感です。上げた手をどこへもっていっていいやら・・・。

ママさんの所にお邪魔して、この子の無事を知ったときどんなに嬉しかった
事でしょう。一気に涙が出てきました。
千葉の方、本当にありがとうと何度も言いました。

これもママさんのお蔭ですから、ママさんが書いて下さなかったら
知る事が出来ませんでした。

本当に、そんな人に限って見てないと思います。
飽きたから入らないというんでしょうね。
一日も早くマイクロチップの埋め込みが義務化されるとかなり簡単に飼うと
言う人は少なくなると思います。
全部の情報が入っているから、簡単に捨てる事は出来なくなります。

センターに持込みされても必ず立ち会うようにしなければ他人任せで
知らん顔できるから、そのあたりも検討して貰いたいと思います。

ママさんの人徳のお蔭です。ボランティアの方とママさんに感謝です。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。