スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ちょっと嬉しい。

ちょっと嬉しい。

のっけから音楽です。(笑)

Inspiration - Gipsy Kings

今日久しぶりに「鬼平犯科帳」を見ました。これは大好きな作品の一つです。
エンドロールに流れる日本の四季と風物詩。

そして流れるジプシーキングスの『インスピレーション』
この曲が欲しくてCDを探しました。
この曲でいっぺんに彼らの虜になってしまいました。

久しぶりに見た「鬼平犯科帳」はそれぞれの俳優さんもそれなりに年齢を重ねてらして
なんとなく微笑ましく思えました。
相変わらずのメンバーに江戸屋猫八さんの姿も思い出されました。
数人の方がもういらっしゃらないんですね。

ちょっと寂しくなりました。

でもこのシリーズは10年間も続いていたんですね。
池波正太郎さんの原作が残り少なくなって終了したらしいのですが視聴者からの
強い要望でスペシャルなどで五話製作されたそうです。

他の時代劇と違って当時の時代背景と鬼平と呼ばれるその人と脇を固める
個性的な人達との繋がり、出来たら仲間に入れてもらいたいくらいです。(笑)

ウキペディアより

ジプシーキングスは最初は父子で始めていたんですね。
それから親戚の二人が加わって今の名前になったそうです。

各地で巡業しているうち、ブリジット・バルドーやチャーリー・チャップリンが、まだデビュー前の
無名だった彼らのファンになったという話は有名。
特にスイスのあるレストランで、ある老人が彼らの演奏を聞いて感極まって涙したが、
彼らにはその老人が誰かわからず後になってチャップリンだったことがわかった、という話は
有名なエピソードである。

なお、よく誤解されるが彼らの音楽はフラメンコそのものというより、南仏の
ラテンの要素が入ったルンバ・フラメンカというスタイルがベースとなっているのが特徴である。
となっています。

CMで使われた『ボラーレ』も何度も耳にしました。
『バンボレオ』も大好きな曲です。
でもこの「鬼平犯科帳」で使われた『インスピレーション』が一番有名だと思うのですが
いかがでしょうか?

最後にとっても珍しい人で 『バンボレオ』 邦題 『スペイン・愛の記憶』
ここをクリック

誰かわかりましたか?
今見ても素敵だなーと思われる方もいらっしゃるんでしょうね。
あの有名な台詞「ジュリーッ!」という叫び声が聞こえてくるようです。
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

見てましたよ

鬼平犯科帳は好きでコミックでも見てます。
ドラマの登場人物では尾身としのりさんの飄々としたキャラが好きです。

下のは違うジプシーキングスのインスピレーションです。

Youtubeを貼り付けるときは右側の埋め込み下を右クリックしてコピーし、新規投稿記事画面の際、設定の左にあるWをクリックしないで貼り付ければ、再生画面がそのまま生地に反映されますよ。

<object width="425" height="344"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/Tm7N0-LGpEc&hl=ja&fs=1"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/Tm7N0-LGpEc&hl=ja&fs=1" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object>

こんにちわ~

ジュリ~!
懐かしいですね~
楽しませて頂いたわよ~。
やっぱり綺麗な顔でしたね。

すみません、「鬼平犯科帳」を観ていなかったので、主題歌も知りませんでした。
ジプシーキングスを使っていたとは‥鬼平、やりますな~
‥と、言いつつ、ジプシーキングスにも詳しく無いのですが(笑)
時代劇とのコンビが以外です。

私は何気に「人生楽ありゃ苦もあるさ~」の歌が好きだったりします。
高校生の時、歌詞の素晴らしさに心打たれました(爆)

久しぶり~

そちらでは鬼平犯科帳なんか放映しているんですか、
なつかしいドラマですね、私も良く見てました、
名前忘れたけど魅力的な女優さんもいましたね。
時代劇は単純明快で気楽に見れるので最近良く見ます。

最近PCの調子よくなったのに今日は自分のブログも開けず
検索サイトからここに来ました、どうなってるのか~よくわからず困りますね。
ローテクならいいのにハイテクはどうも・・・(^-^)

dejavuewords さんへ

やっと「俺29だから」を読み終えました。
また、感想を書きに行きます。

尾身としのりさんも長いお付き合いでしかも全然変わっていませんよね。

そうなんですか?知りませんでした。^^;
dejavuewords さんの「インスピレーション」も聞かせていただきました。
こっちの方がいいですね。
綺麗な画面で。

ジプシーキングスはとっても好きなグループです。

マダム半世紀さんへ

やっぱり、ジュリー!ですよね。(笑)
彼はいまどきのイケメンとちょっと違うと思いませんか?
妖しい魅力のある人ですよね。

鬼平であの音楽、ミスマッチのような気がしますが以外と合うんです。
四季の風物詩がギターのメロディに乗って最高のテーマ音楽だと思います。

黄門様また始まりましたね。
実はあの番組も好きでずっと見ています。
歌詞の内容も奥が深いですよねー。

それに自然と口ずさんでしまいます。(^o^)v

BUNBUNさんへ

ご無沙汰しています。^^;

鬼平はスペシャルで遣っていました。
家族みんな好きで楽しみにしていました。
そちらでは放映していなかったんですね。残念でしたねー。

時代劇もすっかり少なくなっています。
気負わずに見れるので一番わかりやすくて楽しめます。
ドキュメンタリーも好きなんですけど・・・。

サイトの方に問題があるんじゃないでしょうか?
時々私も無いと断られます。
暫くするといけるんですけど・・・また違うのかな?

私も機械は苦手でいつもお助けマンを呼びます。
「もうー、何べん言ってもわからないんだから・・・」なんていわれながら。
困ったものです。(凹)

こんばんは☆

Gypsy Kings 今でもビールの宣伝に流れてますね♪
鬼平犯科帳に楽曲が使われているんですね。
初めて知りました。合いそうですね^^
音楽しませていただきました※


時代劇で、こんな素敵な曲が使われているんですね!
ちょっとビックリですe-451
日常何気に耳にしているものでも素敵な曲っていっぱいありますよねe-454
ジプシーキングス、ちょっと調べてみようと思います♪

Remさんへ

フラメンコギターの音がとっても素敵で大好きです。
彼らの楽曲は色々なCMに使われていますよね。

ビールのCM、知っています。^^
CMで、知ってる曲が流れるととっても嬉しくて次のCMタイムが
待ち遠しいと思うくらいですから。(笑)

鬼平とミスマッチのような気がしますが一番ぴったり合ってると思います。

くまくぅさんへ

良い曲でしょう!!

くまくぅさんはきっと鬼平なんて見ないと思いますが、良いドラマですよ。
でもたまにしか無いので見る機会も少ないと思います。

これもスペシャルだったので。

ジプシーキングス、とっても素敵です!
ほかにも動画はあると思いますので探して聴いてみて下さい。^^

こんばんは~
鬼平はオヤジが好きだったこともあり、放送開始から一緒になって見ていました^^;
ジプシーキングスのCDもあります(笑)
結構いい曲ですよね~。
時代劇といえば、オヤジはよく本を読んでいましたね。藤沢周平とか・・・。
あの頃は、こんなの面白いのか?って思っていましたが、
今になってみると、本屋で時代劇の本を手にとっている自分がいます(笑)

やんまさんへ

私は時代劇の本は読まないんですが、ドラマで見ているので。
両親もよく読んでいました。

若い人は時代劇よりもトレンディドラマの方がいいのかもしれません。
それを手に取るという事はそれなりの年齢になったとか・・・。(笑)

ジプシーキングスは私も本当に大好きです。
この、インスピレーションを聴いて虜になりました。
元々ギターの音は好きなので。

父がよく『影を慕いて』なんて弾いていたので。(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。