スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

血液型って?

血液型って?

気を取り直して←(何の?笑)血液型の話をしてみたいと思います。
ここでも書いた事ですが息子が一番初めに受けた手術の時に5000mlの輸血をしました。
二度目は手術当日までに何度か病院へ行き必要量の血液を確保するため
血液をあらかじめ採血して病院でストックしておきます。
当日に必要量を使うのですが余ったら入院中に身体の中に戻してくれます。
少し賢いとか痩せられる遺伝子を足してもらえたら良かったのですが・・・それはないですね。(笑)

うちの義妹の夫が胃潰瘍で吐血し緊急に手術をすることになりました。
数年前のことです。
その時にB型が不足気味ということなので私も含め兄弟身内、病院へ駆けつけました。

みなさんはご自分の血液型をご存知ですよね?
ABO型でB型Rh式 プラスかマイナスかという事になります。
私はきっと普通にB型(プラス)だと思っています。
そういえば春先に手術を受けた時に本人に関係なくエイズの検査をされる事がわかりました。
血液からの感染率が高いわけで当たり前といえば当たり前ですね。

封筒に入れられ厳重に封がされていると何事かと思ってしまいます。
ここに書くくらいですから勿論何もなかったわけですが。

横道にそれてしまいました。^^;

私が住んでいるところは何故か身内同士で結婚しているのでみんなが
親戚というところでもあります。
A家があり三人兄妹がいたとします。
その内の一人がB家に嫁いで行きます。B家からA家に嫁いで今度はC家からA家、B家に嫁ぐ。
C家の母親はB家の姉になり・・・このあたりからややこしくなり私は錯乱状態になります。
早い話ほとんどが親戚になるんですね。お葬式の時は本当に大変です。(泣)

今は他所から入ってきていますので血も薄められていると思います。(笑)
うちの義妹の所は親の兄弟が全部呼べば答える位置にいるので顔が似ているんです。

私達があの人は頭がいいとか美人の家系と言っているものは劣性に為るそうで
優性は遺伝しにくいそうです。(良かった、美人は劣性なんだ。)

このあたりの人は優性が遺伝しているようです。(笑)
どの地域にも地域性のようなものがあると思うのですが、この地域の人たちは血液型が
ABO型のB型でしかも亜型といわれる種類の物が多いようです。

どんな具合の時にそれが出るのかはわからないのですが、たまにO型に為る事もあります。
毎日B型ではないようで日赤が調べさせてくれとうるさく言ってくるくらいだから随分変わった
血液型なんだと思います。

もう随分と昔の話になりますが世界中でヌル型の血液を持った人を探していて勿論献血の為です。
日本からも一人か二人行かれたことがあります。
オーストラリアかどこかだったと思いますが手術に使う血液型があまりにも特異な為に無くて
世界中に発信されたんだと思います。(余り記憶に残っていません。)
その血液型の話で身内に亜型がいるとわかったのです。

彼も手術の時はB型を輸血する事になっていたのでまぁ、O型でも言い訳ですよね。
でもこの時はB型といわれた記憶があります。
彼の母方は全部B型プラスの亜型です。
もし亜型でB型が必要といわれる方がいらっしゃったらお声をかけて頂ければ
きっとお役に立てると思います。(笑)

血液型ってかなりの種類、調べる方法があるんですね。
骨髄移植や臓器移植などで血液型が変わるということがあっても生まれてからは
変わる事はないそうです。もし移植などしていなくて換わったという方がいらっしゃったら
それは当時の判定の仕方が曖昧だったという事になります。

たまに子供と血液型が一致しないという事もあるようですが、それはどちらかが
珍しい血液型であったとか、詳しく調べると自分が思っていたものと違っていたと
いう事があるそうです。決して揉め事の原因にしないでくださいね。(笑)






また、この地域では色盲というか色弱というか学校に入って検眼する時に
あのバクテリアのようなわけのわからない物を見せられて?と思った事がありますよね。
色弱、色盲の人はあれが読めるんですよね。
読んでみたいと思った事はありますが、試した事はありません。
でも聞くところによると赤か緑のセルロイド(古いですね、(笑))を重ねると
見えるらしいです。
赤で見えたら完全に色盲らしいです。緑もそうだったのかな?

その度合いに応じて赤色一号とか言われるらしいのですがここではそんな人が多いんです。
えっ、あなたも?!という事が沢山在ります。

うちの義父もそうでした。
これは隔世遺伝で女が持って行って男に出るんです。
ご存知ですよね?

私は持っていません。うちの息子は二人とも持っていませんが、これがもし娘を
持っていると娘が持っていたかもしれません。義父がもっている、娘がいる、
そして隔世遺伝というわけでうちの主人の姉妹は当然持っています。
義妹の家では長男がそうではなく、下の二人が色弱が出ています。
義姉の家では長男に出ています。
後は娘二人なので当然もって行きます。

という事は孫に出るわけですが今の所聞いていません。
しかも3人とも男の子。どうなる事でしょうか?
余談ですが色弱同士が結婚したら間違いなく色盲の子供が出来るそうです。

甥っ子は幼稚園の時にチューリップの花を水色で塗りそれでわかりました。
生きていくうえでなんら困る事は無いのですが芸術家にはなりにくいそうです。
色を認識させる為に絵の具やクレパスに赤と書いていました。
今は未だ発売されていないと思いますが、コンタクトで色弱を解消できる物が出来ています。 
そのうち発売されることでしょう。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんは☆

遺伝と血液のお話興味深く読ませていただきました。
才能,得意分野,性格などとも密接な関係がありそうです。

血液型はホントにたくさんの種類があって稀な型を持たれるかたは定期的に献血なさってるんですよね。
手術の時などは本当に大変でいらっしゃると思います。

身内のかたが多いっていいですね^^
親戚のかたがたが繋がってらっしゃるとどこか通じ合ったり安心な要素がありそうです※

No title

今晩は。知りませんでした。血液型は、奥が深いんですね。一般人には、自分の血液型と、話の種に、血液型相性のウケ本内容くらいで、済ませてしまいますからね。頭の良い・美人は、劣性遺伝ですか、朗報ですね。最後の件に、安心する人も多いかもしれませんね。何かの折に、使わせて貰います。

No title

血液型って奥が深いんですね☆
でも血液型を気にするのは日本人くらいだって聞いた事があります。
手術とか緊急時の事を考えたら
自分の血液型を把握しておくのって結構重要かも。。。
最近は献血もしてなかったので、今度行ってみようかな。

初コメです♪

こんばんわ~
さっそく、お邪魔してます。^^

世界(この場合日本でしょうか?)は広いですね~
血液に亜型があるんですね。
これが、俗に言う「O型同士でB型が出る」って奴ですね。
ヌル型って‥(知らない言葉です)
勉強させて頂きました~。

生物の授業で習った、遺伝。
真面目に学ばなかったけど、私がハゲの遺伝子を持っているのは確かですわ。
これって劣性でしたっけ?




Remさんへ

優性が遺伝しにくいって面白いですよね。
音楽家や芸術家の才能も優性だと思うのですが、環境は
それに勝るようです。

あんまり身内が近くにいると良いような、悪いような・・・。(笑)
最近は緊急時以外は貯血して術中の血液はその場で綺麗にして
身体に戻すのでそんなに血液を必要としないようです。
でも血液型が珍しい人はきちんと残しておく必要がありますね。
何があるかわかりませんから。

うちの近くに来られたら直ぐにあの人と、この人は親戚だなとわかるくらいです。
でも母屋だの隠居だのとややこしいですよ。(笑)

アガタ・リョウさんへ

血液型って面白いですよね。
劣性しか遺伝しないというのもわかってなんだか妙に面白かったです。

特に美人が劣性とわかって私が一番喜んでいるかも知れません。(笑)
頭脳は圧程度はもらえるでしょうけどやはり本人の努力が必要でしょう。
それと環境は大事だと思います。

その場が盛り上がればそれも楽しみの一つです。
占いは4種類の人間はありえないといつも言っています。(笑)

くまくぅさんへ

そうらしいですね。
血液型をとやかく言うのは日本人だけらしいです。
外国では事故があって輸血を必要な時にわかるようにブレスレットや
ネックレスに付けているらしいです。

私ももう何年も献血に行った事はありません。
数回断られてそれから行ってないんですが私も今度行ってみようと
思います。いつも血沈が悪いんです。

それで断られます。^^;

マダム半世紀さんへ

訪問&コメントありがとうございます。

私もこの「ヌル型」を知ってうちの身内が亜型と知りました。
変ですよね。変わるなんて。

きっと気まぐれさんなんでしょうか?(笑)
甥っ子もO型と言われていて後でB型と聞かされていましたが
父さんと一緒と気にもしてませんでした。

劣性かと言われればそうですといわざるを得ません。^^;
でも必要性があるから遺伝するわけですから・・・でもガンにはなりにくいそうです。
ガンの人にはハゲてる人はいないそうです。^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

わかりました~♪
ありがとうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

申し訳ありませんが、あなたの意図が分かりかねます。

ただ関西方面とだけ言わせていただきます。
結構多いので気になさらなくてもよろしいのではないでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こちらこそ申し訳ありません。
この記事の中にも書いているのですが、ここは近親結婚が多いところです。

田舎なんですよ。私が始めてここに来た時に、今からン十年前ですけど。^^;
もしかして頭にちょんまげを結っているんじゃないかと思ったくらいです。
真面目にそう思いました。
A型とB型の結びつきは色々な血液型の元になる事はご存知ですよね?
私はあなたがそれで悩んでいらっしゃるのかと思いました。
そうではなかったのですね。
私の方こそ突き放すような物の言い方をしてしまい申し訳ありません。
アドレスが分かったらこちらからお詫びに上がります。
私のメールアドレスを貼り付けておきました。

cafe1227@hotmail.co.jp
もし良かったらこちらにメールを入れてください。

嫌な気分にさせてしまいましたね。ごめんなさいね。
私は何も思ってはいませんので。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。