スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

写真について

写真について

最近写真を見る機会が増えています。

携帯にカメラ機能がついて簡単に、撮れる様になったことがあげられるでしょう。これが一番大きいと思います。

孫の写真、ペットの写真、子供の写真、旅先での写真など等。

仕事が終わって門を出るときに空を見上げて変わった空模様など
撮るときがあります。

最近は早く仕事が終わるのでただ暗いだけで何も変わりはなく
デジカメしかも高感度のものでないと無理と思われます。

朝霧が立ち込めてこれはいいと思ったのですが、携帯では無理。
仕方がないので車を降りてしばし眺める。
河原に動くものが・・・見つめると人の気配。

3脚を立ててアングルを決める人の姿が・・・手には小さなデジカメを持って、右往左往。私はその人の上にいてここの角度かなと狙っている同じ場所。
アングル的には高いか低いかくらい。

でもその人のほうがはるかにいい位置についていて、
立ち込める朝霧の向こうに薄ぼんやりとした山並みが見える。

低い位置からなのでそれはおそらく入らないと思う。
岸辺の向こうに広がる家並みがかろうじて映るくらい。

私の携帯では無理と判断。
彼を見守る。霧は足元にまで迫ってきて姿も影になり、揺ら揺らとゆれている。

かすかなシャッターの音。連射音。
いいカメラであることには間違いない。

河原に下りて訪ねてみようと思った。暗い朝に何を被写体に
しているのか気になって・・・。

きっと私が感じた幽玄の世界を見ているのかもしれない。
彼も人がいるのを感じたらしく何度かこちら振り向いた。

でもそのまま位置を変え移動しながら3脚を固定していく。

すごい人がいるんだなと思って車に乗り込み帰途に着く。
私には出来ないと感心しつつ・・・

それから人が撮った写真に満足する。
だからいい写真を見ると癒されるし、苦労を思う。

あれからあの人を見ない。
きっとどこかで同じように写真を撮っているんだろうなと思います。

何度も霧が出て足元もおぼつかない日があるというのに・・・
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こん

写真かぁ。
僕もそういうのの良さがわかるようになりたい

雨猫ちゃんどこに?

しばらくみなかったじゃない。元気だった?

写真はいいものを撮ろうとすると撮れないの。v-212
でも自分が無心で撮ったものの中に此れはいうものがあるのよね。

あなたもデジカメもっているんだったら撮ってみたら。携帯でもいいと思うよ。v-254とかv-530とか・・・

これからいい季節だし・・・リンク貼ってるから見て行って。
またあとで追加すからね。

昨日は・・・
来たけどね~
二人っきりにしてあげました(笑)
v-221

v-16

あははは・・・

写真リンク集、作ります。

自分では撮れないので・・・
写真ブログです。
お暇なときは是非お立ち寄りください。v-212
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。