スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

8月6日は

8月6日は

毎日どこかで鉄砲水で誰かが亡くなっています。
昨日も東京で排水管の取替え工事の方達がいきなりの水量に巻き込まれ
お亡くなりになりました。
急な雨、それが流れ混み一気に増える水かさ。
これも温暖化、亜熱帯化の現象だとか・・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

おりしも今日は原爆記念日。
63年前に広島に原子爆弾が投下された8月6日は原爆記念日として
広島で平和式典が開かれています。
8月9日には長崎にも・・・。

最近は原爆記念日といえどニュースでもあまり取り上げられなくなっていると
いいます。

8時15分には黙祷をすると云うことも広島市で行われる平和式典でしか
お目にかかることはないらしい。
広島ではこの日は小、中学校の”登校日”になり、8時15分の黙祷と
1~2時限の平和授業が行われており、この時期には平和について
考える習慣が出来ているということです。

9日は長崎に落とされています。
私の母の又従兄弟になる人が長崎で呉服屋さんをしてらっしゃったんです。
(今は知りません。)
その方も被爆されたんですが障子の後ろにいて命拾いをされたそうです。
和紙で貼られた障子、和紙には何かそんなものを吸収する力があるのでしょうか?

蔵の白壁には亡くなられた方の人型がくっきりと残っていたそうです。
そのなかでその方は助かったそうです。
直射日光などには当ることは出来なかったそうですが私が
物心つくころその話を聞きました。

それから10代の後半にお会いする機会がありましたがいつも
日陰の中でしか動けないと仰っていました。
青白い顔をしてらっしゃっていつも着物を着てらして日傘を
離すことが出来ないと聞きました。
被爆された方に会ったのはその方が初めてでした。

少しずつ時代は変わっていきます。
63年も経つと人の心もあったことも全て過去のものになり
忘れられてしまうのでしょうか?

せめてこの日8時15分には国中の人が犠牲になった人たちへ心よりの
黙祷を捧げてもいいのではないでしょうか?


慰霊の式典に核保有国の中国も初参加したそうです。
今年は最多の55カ国の参加。
慰霊碑に献花し、原爆が投下された”8時15分”には一分間の黙祷。

戦争記念館は各国にあるのですがこの悲惨な状況をアメリカで
記録されていないのはおかしいとアメリカから参加した若者がいっていたとか
ホロコーストはあるのにもっと詳しい状況を知らせるべきだとも。

日本人にも教えるべきだと思います。
8月6日は何の日と若者に問うと「え?地震でもないし・・・何?」と
答える人がほとんどだとか。

もっとも8月・・・といっても分かりにくいだけなんでしょうけど。
もっとはっきりと1945年8月6日は?と問いかけたら知っていたかもしれませんが。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

私は長崎県民だから、もちろん覚えていますよ。^^;
黙とうもここ数年はひとりでもするようになりましたね。
毎年、サイレンがその時間に鳴ります。
私が個人的に感じるのは、アメリカの9.11のテロ以来、
日本人よりもアメリカ人の方が原爆に対して
興味を持つようになってくれたのかなと。
ローカルニュースとかでちょこちょことそんな様子を見かけます。

なんか、変な感じです。^^;



No title

 そうですよね。1945年8月6日・・・昨日はラジオ、テレビでNHK特番を組んでいました。私は、沖縄・広島・長崎は日本・日本人を代理して残酷・悲惨極まりない犠牲を強いられたと感じ・考えています。
 
 昨日テレビで紹介された原爆後遺症に、精神と肉体を苦しむご婦人の姿を通して、人の有り様・国・行政・アメリカに対して、色々な事が頭を駆け巡りました。
 
 幕末以降の歴史・国際情勢・太平洋を挟んだ米・日・中、その中での日本・日本人、戦後・そして現在のご時世の流れの中を、私なりに振り返って、感情・理・義などを交差させながら、本質を見抜く力を蓄え、発言して行きたいものと考えています。
 
 朝からミンミンゼミが、忙しく鳴いている盛夏の一日です。確りと読ませて頂きました。

tenkoさんへ

はっきりと覚えてないんですが、広島で原爆写真を撮り続けていた方の
写真展と記録をアメリカで展示されるそうです。

何故広島、長崎を紹介しないのかと、若者達が不思議に思っているそうです。
核保有国として、投下した記憶とやはり後ろめたさがあるのだとおもいます。
エノラ・ゲイの乗組員があまりの惨状に気が狂った人もいて間違っていると何度も言って
亡くなった人もいるそうです。

乗組員の中には仕方がなかったと言う人もいますが・・・。

長崎を訊ねた時に小父さんに会いました。映画などで着物を着て
傘をさしてるポスターを見るとそのときの事を思い出します。

もうすぐ長崎ですね。
そのときは私も一緒に黙祷を捧げます。

アガタ・リョウさんへ

ブログを拝見させて戴きました。

戦争で受けたであろう深い傷跡の事を読ませていただき私の軽い書き様が
あまりにも稚拙で何も書き込むことが出来ませんでした。

自分がここへ書いたことを恥ずかしく思った次第です。
私はこんな事を書きながら目を背けていたのかもしれません。
見ないようにしていたんだと気づかされたように思います。

私自身がもっと知るべきだとアガタさんのブログを読ませていただき感じました。
精進させていただきます。

こちらは一向に雨が降りません。
降りすぎて困っているところも有るのに均等に降ってほしいものです。
ただ暑さだけはどこにも負けていないようです。

No title

もあまり気にかけていない一人でした。
以前、戦争の頃のお芝居をした時
その頃の事を色々調べて
様々な事、考えさせられたのに。。。

反省です。
過去のものにしてはいけない、
ほんとそうですね。
子供の頃の方が、学校で教えられ
意識していた気がします。
大人になって忙しさに流されて、黙祷するゆとりもなくなっていたようです。
9日にはもせめて黙祷だけでもと思います。

こんばんは。


御身内のかたが長崎で助かっていらっしゃったのですね。
8/6,9,15は当時その場所で過ごされたかたがたには忘れられないでしょうね。

映像や文章や人から伝えられたお話でしか知らない自分たちにとっては想像出来ないことだと思います。
アメリカでは12/7(現地時間)の真珠湾のほうが大きく伝えられているのかもしれませんね。
経済制裁,真珠湾攻撃,報復の原爆投下…広島,長崎のかたをはじめ当時の各国政府の軍事による被害は目を背けたくなる光景ばかりだったという印象があります。
銃があると必ず事が起こると耳にしたことがありますが,兵器がある限り使わないということは確実に言い切れないですよね。
戦争から文明が発達したと歴史にはありますが,やはりどこの国でも起こってほしくないものです。

くまくぅさんへ

それは私も同じです。^^;
シーズンになると思い出してそうだったと・・・。
戦争はいけない事と分かっているのに懲りずに私利私欲の為に。
犠牲になるのはいつも子供達。

クラスター爆弾も日本は破棄することにしましたがアメリカは難色を示しています。

劣化ウラン弾等も、あれだけ悲惨な状況を作り出したのに、広島や長崎の事を忘れていると
しか言いようがありません。

明日は長崎です。
11時2分、私も黙祷を捧げたいと思っています。

Remさんへ

長崎の小父の姿は忘れられません。その当時は水を求めて歩き回る人の姿が大変多く今でも各地の名水が沢山お供えされるそうです。

時代は変わっても戦いは無くなりません。次から次と新しい武器が開発されます。
作ったら試してみたい・・・試したら使いたい。未来永劫繰り返される平和と言う言葉だけが独り歩きをしているようなものです。

何かの物の本に書いてありました。戦争は必要悪なのだと。
戦争があるから地球全体の人口調整が為されるからだそうです。
それがなくなったら疫病が流行って同じように人が亡くなるそうです。

でも他国から攻められたらと思うと武器がなくては戦えません。
大いなる矛盾です。

明日は長崎の日です。
無くなられた人々にせめて追悼の意味をこめて祈ります。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。