スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

義父の一周忌でした。

義父の一周忌でした。

昨日(12日)は義父の一周忌でした。

早いもので昨年の7月15日に亡くなってはや一年。
おじいちゃんの初めての節目の時。

少し前からジタバタしていてのですが金曜日は特に前日ということもあり
お供え物を買いに行ったり(誰も手伝ってくれる人がいないので)暇な息子を
こき使いギリギリまで遣ってくれない人をむりくり写真を掛けなおしてもらったり
届いたお返しの品物を床の間に押し込んでその前に色々とお供え物を
飾りつけ、果物を盛り付け・・・終わったのが結構遅くなりました。

朝早く起きなければいけないので寝ようとしても興奮状態で中々寝付くことが
出来ませんでした。
あれもこれもと頭の中で抜けているものがないかなどと考えれば
余計に眠ることが出来ません。
4、5日前から出来た口唇ヘルペスがヒリヒリと痛み、塗り薬を置くように
つけてまた起き出して座り込みました。

親戚はあまり呼ばずに子供だけでということにしましたが
片付いた子供もおじいちゃんにとっては曾孫までついてくるんです。
それに怖気づいてました。
総勢8名、小学4年生から生まれて5ヶ月の子まで。
甥っ子の子

この子が下から二番目に小さい子。つかまり立ちが出来ます。(^_^)

お経を上げてもらっている時間は何とかおとなしかったのですが
段々退屈してきます。
リビングに入ってくると大騒動。これにすっかり疲れてしまいました。


時間より前にお寺さんが来てくださってみなが来るまでに少し話をして
揃ったところで始まりました。
お経が始まってある程度のところで焼香が始まりました。
ここでまたチビさんたちの登場です。
焼香のお盆が回ってくると小さな手で焼香をしてくれるんですが誰も
何も言わないので遣りたい放題。
焼香のお盆に入れてある香をそれぞれがこれでもかと入れるので線香の煙に包まれて
家の中は線香の煙だらけ・・・。  あ~~疲れる。

今日は家族全部で外に食べに行くことになっています。

それで生後5ヶ月の子供も連れてのお出まし。
家にいろよと思いましたね。私だったら絶対に行きません。

何が何でも参加させる親の姿勢に(?)なのは私だけでしょうか?
親戚を呼ばなかったのはそれもあります。
聴こえたら大変なことを私は書いてるような気がするんですけど・・・。(--;)

義姉が予約を入れてくれていたので焼香が済んで、お墓に参ったら
そのまま着替えて各自その場所へ行くことになっていました。
黒い服ではあまりにも暑いし、チビさんもいるので・・・。

これが家だったら・・・(泣)
それまでにかなりやられていますので。(><;)
小さいからこそ躾は大切です。

今日はすっかり疲れた私の心を癒してくれたのが「アルハンブラの想い出」
伊東四郎さんが息子さんと旅行に行った場所がスペイン。
アルハンブラ宮殿といった言葉に反応してみた場面が宮殿のお庭でした。
それで聞きたくなりました。
探してみました。しかも偶然にも「ナルシソ・イエペス」これだ~と
ばかりに聴き入りました。
ここ
 
どうぞ癒されてください。
彼のギターは最高です!!




話は変わりますが、西国88ヶ所参り、お遍路さんをご存知ですよね。
またしてもブログ紹介になりますが今年の4月に退職して
4月20日から約60日かけて歩いて回られた方がいらっしゃいます。
しかも20キロの荷物を背負って。

長くお邪魔しているところの方なんですがその方の旅日記です。
管理人のりくさんと仰るんですがもう2年(もっとになるのかな?)以上前からの
お付き合いです。
退職される前に綿密に計画され身体も作られその旅に臨まれました。
帰ってこられて新しく「旅日記」としてブログを立ち上げられました。

私はそれを知ってずっとお邪魔していますが、ふと私のところで
リンクさせていただいてご紹介できたらと思いました。
涙あり(?)だけではなく楽しい、また苦しい旅の四方山話など
読んでいただけたら思います。

まだ始まったばかりです。(すでに20日ほど過ぎていました。)(--;)
よろしかったら応援コメントなど入れて頂きましたら幸いです。

四国八十八ヶ所巡礼 逆打ちの旅といいます。

20キロの荷物

わかりにくいかもしれませんがこれが20キロ以上の荷物です。
最近のビバーグ地


ごく最近のビバーグ地です。
りくさんの苦労の旅を楽しんで(?)いただけたらと思います。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんは。

今年一年は本当に大変でいらっしゃったとお察しします。
準備のほうもお忙しかったみたいで。

イエペスのギターは今でもよく聴いています。
習いたての頃は講師の先生に無理に聴かされてましたけど^^;
今聴くと本当にいいものですね♪
今の季節はクラシック・ギターの音がピッタリですね。
“アルハンブラ…”のトレモロ演奏を初めて聴いた当時の日本の人は
手品かと錯覚したということを何かで読んだ記憶があります。

60日。。。凄いです。想像もつかないくらいの冒険でいらっしゃいますね。
梅雨の時期もまたがっていたのでかなり過酷だったという印象を持ちました。
チャレンジの精神本当に脱帽致します。

No title

お疲れ様でした。
この1年は色々あったことと思います。
結婚してから、今まで見えなかった親戚付き合いの大変さが
見えるようになって来ました。
母も苦労していたんだなぁと思うこと多々あります。
難しいですね・・・★

四国巡礼、もちょっとだけ興味があったんですが
まさかこんなに本格的にされている方の体験記が読めるなんて。。。
60日。
ある意味苦行ですよね。
ちょっと興味を持っていた程度の自分が恥ずかしくなりました。
反省です。。。

Remさんへ

ありがとうございます。
もうこれで暫らくは何も無いのでやれやれです。

禁じられた遊びでこの人を知ってギターを持ちましたが手が小さいため指が届きませんでした。
抑えることが出来なくて・・・。
ギターは父に教えてもらいました。(笑)
このトレモロの音は水の滴り落ちる音だと言うことでした。

手品ですか?それは知りませんでした。

ただかき鳴らすのではなく、表現すると言うことで納得しました。
今でも大好きです。
私はピックは使えません。
指だけです。^^;

Remさんだったらかなりお上手なんでしょうね。羨ましいです。

りくさんのブログも訊ねていただいたようでありがとうございます。
彼は芯のしっかりした人で絶対にやり遂げると思っていました。
今年は梅雨入りも早くそのあたりが少し違ってしまったようですが
予定より少し時間がかかったようです。

でも中々実行できないものですが見事に達成されました。
若いうちですものね。
冒険できるのも。
彼の人生にとっても、かなり勉強になったのではと思います。

No title

大変だったんですね~。
でも、親戚の付き合いって大事ですから^^;

西国88ヶ所お遍路さん参り知っていますよ!この方はすごいです!実行できる勇気が!そしてそのために努力をしてきたのですね!尊敬してしまいます!

くまくぅさんへ

本当に大変です。でも私は何もいいません。兄妹が全部呼べば答える位置にいますから、
いわないことが一番仲良く出来る事だと思いますので。

言わないというか無視してると言うか(笑)
親戚は口うるさいですけどここ一番という時はいいますけどね。^^;(怖)
これからくまくぅさんも子供が出来たらまた見る目かわってきます
。自身がしっかりしていたらそれでいいんですよ。
信念を持つことです。

りくさんの旅日記をご覧になってくださったんですね。ありがとうございます。

みんなちょっとした憧れみたいなものですよ。
こちらからだと毎月バスで回るコースがあります。
添乗員さんが納経帳を抱えて印をもらってくれます。乗客は観光したり手ぶらでお参りしたりです。

彼のように歩いて回られる人もいらっしゃるようですが最近は車で行かれる方も多いと聞きます。

彼は自分への挑戦でもあったのではと思います。
また苦労話など聞いてあげてくださいませ。m(_)m

やんまさんへ

りくさんはやんまさんと同い年ですよ。
若い人のエネルギーは我々には及びもつきません。
だからやんまさんも今のうちに出来ることはやってくださいね。
歳をとると中々思うように出来なくなりますから。

何物にも変えがたい経験です。

歳を撮ると色々なことで束縛されます。特にしがらみには勝てませんから。
経験はお金には換えられません。

No title

お疲れ様でした。
一周忌までは何かと忙しいですよね。
うちは先月、義兄(次男)の三回忌でした。
(ちなみに三男が私の夫です)
義兄の奥さんと子供、奥さんの両親、義兄の両親、
そして私と私の子供たちだけでした。
肝心の兄弟(長男、三男)は仕事で出席出来ずじまいでした。
特に長男はお通夜と告別式に出ただけで
後はずっと欠席。
確かに遠方だし、仕方ない部分もあるのですが、
奥さんの身内のときにはすぐ駆けつけるのに・・・と
愚痴をもらさずにはいられませんでした。ーー;

私より十年以上遅く嫁いできた、15歳上の奔放な義姉が
ある意味うらやましいです。^^A

すいません。
身内のこととなると愚痴が出てきてしまいます。
ま、私も無理すればきつくなるだけだと、いやというほど学んだので
これからは無理せずやります。
友人と密かに励ましあってます。
鬼嫁バンザイ・・・って。(自爆)

tenkoさんへ

どこも大変ですね。
今まではみんな手伝ってくれたのですが親がいなくなると手のひら返したようになります。^^;

それぞれのいう事を聞いていたら頭痛がしてきます。
義父の一周忌と言うより自分達の事が優先のようで・・・。
姉妹の息子達が所帯を持ったら会う機会が無いからゆっくり食事して話す機会を
与えてやりたい等とのたまっておりまして、何が年忌じゃーと一人ぼやいておりました。

何処も同じ空の下・・・ですね。

私は出来るだけ関わらないようにしています。
それが一番いい事と思っていますので。揉める元が無いように。
鬼嫁と言われようが無関心と言われようが我関せず。

姉弟姉妹仲良くやればが信条です。(笑)

長男の嫁は二種類あるようで・・・。
何もしなくて良い人と、私のように何でもさせられる人と。
tenkoさんももしかしてわたしより・・かな?義姉さんが羨ましいです。(涙)

はじめて知りました。

シェイドさん こんばんは、
アルハンブラのトレモロの意味、はじめて知りました。時々練習しているんですが、なかなか上達するのに時間かかるようで。。シェイドさんもギター弾かれるんですね!

諸々お疲れさまです、心中お察しします。

Hirosiさんへ

最初に聞いたのが”禁じられた遊び”でした。
この曲を聴いたのでギターを弾いてみたいと思ったのですが上手く出来ませんでした。^^;

後にこのイエペスが編曲をしたと知りました。
トレモロの技法を真似しようと思ったのですが指が思う様にうごいてくれません。
だから駄目なんです。(--;)
ピックも使えません。

新しい曲聞かせていただきました。
映像を見ながら聞いているととっても幸せな気分になりました。
とっても素敵だと思います。(^^v
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。